ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

今日は山陰道の山越え区間を150キロ余、道の駅ジオパーク山陰海岸まで降りてきたら驚愕の燃費 (2018/4/22)

2018年04月22日 | 2018/3-4 さくらを追いかけて北に
 うみんぴあ大飯であまりにものんびり過ごしていたので、今日はあまり遠くまでは走れない。北海道に行くときにフェリーに乗船する舞鶴まで行って、国道175号線で福知山。そこからは国道9号線の山越え区間になる。
 標高400メートルの但馬トンネル越えを始めとする3つの大きな山越えと、小さな上り下りを繰り返した。



 まず湯村温泉の薬師湯で疲れを取って、さらに新温泉町の日本海岸に降りていく。

到着したのは道の駅ジオパーク山陰海岸というところで、ここに来るのは初めて。どうも最近開設されたところらしい。





 新しいところはいろいろ工夫があって楽しい。もう店が閉まっているので明日のお楽しみだ。



 さて燃費は151キロの走行で、あれだけ登りの登坂車線で4速ベタ踏みがあっても何と11.6Km/Lだ。これはできすぎだ。ああそうだ、今日はまだDPDの燃焼をしていないよ。そいつが入ると11.3Km/L位になるのかな。

 どちらにしても素晴らしい好燃費であることは間違いない。あまり止まらないように走ってきたからだと思う。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« いい天気なのでここで少しの... | トップ | 道の駅神話の里白うさぎでの... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2018/3-4 さくらを追いかけて北に」カテゴリの最新記事