ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

新潟県に入ってからのんびりしていたのは、今日ここに来たかったんです (2018/4/16)

2018年04月16日 | 2018/3-4 さくらを追いかけて北に
 会津を出れば後は帰るだけで、強行軍で一日300キロ走れば3~4日で自宅に帰り着ける。しかし無理はしたくないという理由の他にもう一つわけがある。

 それは今日、ここに着きたかったのだ。



 JIJIママさんのブログに触発されて、この時期に富山を通るなら魚津に行って蜃気楼を見ようと思ったのだ。もちろんそう簡単に見えるものではないことは承知の上で、発生確率の高い日を狙って到着するようにしようというわけだ。

 魚津市では蜃気楼の出現予測を公開している。



 数日前は17日の予測値は40%だったのだ。そこで前日の16日にこの蜃気楼の展望場所を目指してきて、予定通り到着した。

 今朝のうみてらす名立でも開店まで待って海産物の店を見てきた。何か買った方がいいのだがちょっと高めのものが多い。かにや鮮魚は後始末にに困るので、鮭の切り身の味噌漬けの冷凍品を買った。

 さて行くぞ。風も弱くなって走りやすい。

 道の駅親不知ピア・パークに立ち寄って昼食と休憩だ。



 波も弱くなっているが海は少し濁ってひすい色だ。





 午後の早い時間に海の駅蜃気楼に到着した。



ここの駐車場にクルマを入れた。今日は気温が低く出現予測は10%とほとんど見込みなしなのか、ミラージュハンターらしき人はまったくいない。多いのは魚釣りの人たちだ。



 それでも県外ナンバーの乗用車の人たちが数組いるかなあ。ちょっと海を見たり、クルマの中で休んだりしている。

 どうせ見込みもないので周辺を見て歩いた。







 魚津埋没林博物館に埋没林関係の展示と蜃気楼に関する展示がある。

 いやいや明日の出現予測はまた下がっている。これではここにいつまでいればいいのか悩んでしまう。



 本日の景色はこれだ。当然実景だ。







 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 朝風呂に入って、のんびり走... | トップ | 蜃気楼の写真がすごいOREOさ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蜃気楼 (OREO)
2018-04-16 21:16:51
こんばんは。
我が家は、ナッツRVのクレソンボヤージュに乗っています。
魚津の「海の駅 蜃気楼」ですよね。
私も、よくそこで蜃気楼を撮影しています。

昨年、撮影した蜃気楼はブログにも載せていますので、
時間がありましたらご覧ください。

https://blog.goo.ne.jp/n-cruise/s/蜃気楼

(gooブログ内をキーワード「蜃気楼」で検索)
真ん中から下の方に、
蜃気楼の画像が多数出てくると思います。
おお!素晴らしい (ELFじ~さん)
2018-04-17 08:18:39
OREO さん

 「海の駅 蜃気楼」です。一夜明けました。今日も気温が上がらないのでかなり厳しい条件ですね。魚津市の予測も20%です。
 素晴らしい写真をありがとうございます。特に船の伸び縮みの動きが秀逸です。私のカメラはポケットに入るコンデジなので、写真は無理でしょう。いい写真を撮りたいというよりこの目で見てみたいと思っています。10Xの双眼鏡はいつもアラモに積んでいますので、こいつがあれば見ることができるでしょう。
 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2018/3-4 さくらを追いかけて北に」カテゴリの最新記事