ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

近隣の住宅地で一戸建ての新築工事が盛んだ (2019/7/19)

2019年07月19日 | 日記
 雨の合間に少し散歩だ。2~3日暑い日があったが、雨のおかげか気温は低めだ。家に籠っていると鬱々するのでちょっとばかり歩き回った。

 住宅地の方面を車で走ることは少ないので、歩いていると近隣の住宅地の中では一戸建て住宅の新築工事が盛んにおこなわれていた。この辺りは50年くらい前に最初の住宅ができたエリアだと思うが、記憶では最近まで広い庭付きの家屋があったように思う。その第一期の家屋をつぶして二筆に分割して家を建てているようだ。



 10月から消費税が上がるのでそれまでに建ててしまおうという流れだろうなあ。建売ならそれまでに売らなければいけないし、請負で注文建築なら今年3月までに契約したものはセーフだ。

 それはそれとして、ここは津波が来れば2mくらい水没するエリアなんだけど、忙しいからそこまで考える余裕がなかったかな。地盤高そのままに建築しているよ。



 こちらは周りの住宅が完成してから着工するようだ。




 この家はかなり大きいなあ。どうやら共同住宅のようだな。JR駅まで徒歩5分のこの場所でこれだけの土地を持っていれば、売るよりも借金してでも賃貸住宅を建てるのが有利だと思う。じ~さんが親から受け継いだ田舎の家は、とてもこんな風にはいかないで売り払ってしまった。



 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。

 
コメント   この記事についてブログを書く
« キャンカーのソーラー発電設... | トップ | 参議院選挙 (2019/7/21) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事