ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

名古屋を通り越して道の駅関宿に着いた(2015/6/18)

2015年06月18日 | 2015/6 信州に行こう
伊那谷の道の駅「花の里いいじま」では昨夜の雨は上がったが、東西の山はガスに閉ざされている。残念だが出発。道の駅で仕込んだ情報では近くの与田切公園で越百(こすも)の水という名水を汲むことが出来るようだ。行ってみると公園の入口に越百の水という看板は出ていたが、駐車場内にある場内の案内図には表示がない。隅の方の「井戸」と書いてあるのがそれかと行ってみたら、先客が沢山のPETボトルを並べて入れている最中だった。



どうやら井戸の水をポンプで汲み上げているようだ。冷たいし柔らかで美味しい軟水だ。今後の飲用に10Lほど入れて帰ってきた。

 いよいよ伊那谷から三山くらい越えて豊田市に行く。ところが行けども行けども長野県、つくづく長野は広いと思った。主として走ってきた国道153号線は山越えのルートにしては全線センターラインありで2速にすることもなく走り易い道だった。

 四日市に入るあたりで雨が降り出した。そして雨の中をそのまま道の駅「関宿」に到着。今日はここで車中泊。





この雨では関宿の町並みを見て歩くのも億劫。明朝雨が上がっていたらすこし歩いてみよう。

本日の走行距離は245.0キロ、燃費は10.8Km/L。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« せっかくの野辺山高原も八ヶ... | トップ | 関宿の旧街道で江戸時代にタ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます。 (くりしん)
2015-06-19 00:35:04
ELFじ~さん こんばんは。

240キロの運転お疲れ様でした。

長野は広い&山道が多く以外に時間がかかるんですね。

秦野も今日は雨が酷く梅雨だと改めて感じる1日でした。

お返事何時もありがとうござます。

仕事があること、できること、感謝感謝の毎日です。

毎日が冒険であります。笑。

明日も川崎市にあるオークション会場へ車の仕入れに出かけます。5時前には起きないと・・・・。

特殊車を多く扱う関係もあり、珍しい車、状態の良い希少車に出会える瞬間は、幼い夏の時期、カブトムシなど虫取りに行くときのワクワク感と同じです!!

そのような感覚が明日も味わえそうです~~~~。笑。

明日も励みます。

お気をつけて~~~。

くりしん
今日は大阪越え (ELFじ~さん)
2015-06-19 07:49:24
くりしん さん

 連日の応援をありがとうございます。
先程まで関宿の宿場町の通りを散策してきました。思っていた以上に素敵な街並みです。
 今日は大阪の北側を通り越して兵庫県までまた200キロ超の走行です。
 くりしんさんのお仕事も楽しそうでなによりです。
お気をつけて~~ (くりしん)
2015-06-20 02:22:48
お返事ありがとうございます~~~。

今、帰りました。汗。

色々買えました。汗。笑。

関宿の宿場町風景~~~。イイですね~~~。

私も散歩したいものです~~~。

明日もお気をつけて~~~。

明日は箱根です。笑。

くりしん

あと少しで自宅 (ELFじ~さん)
2015-06-20 07:38:20
くりしん さん

 遅くまでお疲れさま。

 自分の方はここまでくればあとは130キロくらいで自宅に帰れそうです。

ここの道の駅で少し野菜でも買って、三原の道の駅にも立ち寄りしてみよう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2015/6 信州に行こう」カテゴリの最新記事