ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

今年は早くもすももの収穫、そしてイラガもいっぱい (2019/6/16)

2019年06月16日 | 家庭園芸
 今年はまだ梅雨に入らない。今月に入ってからの高温のせいかどうかは分からないが、すももメスレーが一気に色づいてきた。今年は昨年よりも5日ほど早い収穫を迎えることになった。



 このくらいで収穫してかじりつくとほんのり甘酸っぱい爽やかな味わいだ。このまま樹上で完熟させるとちょっとぼけた味になってしまうようだ。



 本日の収穫はこれだけ。これで1~2日おくと真っ赤になってくる。

 ちょうどこの収穫の時期がイラガの初夏の発生期なので、注意が必要だ。長袖のシャツに手袋をつけて、手を伸ばす前に慎重に周囲の葉を観察する。



 こういうのがあれば臨戦態勢だ。実を取るよりも前にこの周囲のイラガを探すのだ。



 こんな風に見つかればいいが、最初の例では数枚の葉を齧りつくして、大きくなって周囲に散ってしまっているようだ。今回は収穫時と重なっているので農薬は使えない。止む無く周囲の枝を大きく切り取って徹底的に捜索してやっと発見した。



 数匹ずつ離れたところまで移動していた。

 こんなふうに5つのコロニーをつぶした。

 次にすももビューティーだ。こちらは熟するまでもう少し。一部は半分だけ過熟になっているがそれはどうしようもない。

 だがイラガはいた。



 幸いまだ分散直前という状態だった。あともう一度チェックが必要だろうな。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« お孫ちゃんが去ってまた夫婦... | トップ | 国民健康保険証の発行が北海... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家庭園芸」カテゴリの最新記事