ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

夜のキャンプ場に出たぁ!    目の前で狸が逃げもしない (2019/5/13)

2019年05月13日 | 2018-2019 キャンプ
 16時頃に薪拾いからアラモに戻る時に、じ~さんのサイトの芝生の上に狸がいた。こっちを見ていたが近づいていくと太った猫のようにゆっさゆっさと歩き出した。さらに近づくと大急ぎで逃げていった。まあ、これが野生の小動物の姿だろう。

 その後21時過ぎに、そろそろ焚き火台の熾きを消そうかという頃に、左の方に何となく動いているものがいる。



 ハンディライトを当ててみると狸だ。20メートルまで近づいたが逃げもしないで、一心に地面をあさっている。



 ははあ、キャンパーが落とした食べ物でもあるのだろうか。

 これが猪でなくてよかった。そういえば今日立ち寄った二川キャンプ場は八幡湿原(霧ヶ谷湿原)のすぐ近くだが、あそこには猪の掘ったと思われる掘り跡がたくさんあったが大丈夫かな。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。
コメント   この記事についてブログを書く
« 自転車がスキー場入り口の虎... | トップ | 昨日、キャンプから帰ってき... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2018-2019 キャンプ」カテゴリの最新記事