ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

昨日のキャンプ場での修繕は、テーブルを固定するレールの再取り付け (2019/6/27)

2019年06月27日 | アラモの快適化
 書き忘れていた昨日のキャンプ場での修繕は、テーブルの固定レールの再取り付けだった。



 これはダイソーのカフェカーテンの取り付け。5月に窓枠の固定ビスを使って、何となくつけてみた。まあ、これもちょっと遊びの範囲だ。

 今回問題となるテーブルの固定レールは、テーブルを壁側に固定するためのレールで、テーブルを前後に50センチ程度動かすことができる。このレールが外れかけになってしまった。テーブルの後ろ側に少し荷重をかけたら固定しているビスが抜けてしまったのだ。どうも偏った荷重をかけてはいけないということらしい。この壁は薄手の化粧合板が張ってあるようで、やたら多数のビスで固定して強度を持たせているようだ。

 

 今回はこれまでの位置よりも50ミリ程度上側にレールをつけることにした。





 下穴を開ける際に突き抜ける恐れがあるので、ドリルの先にテープでストッパーをつけた。



 簡単に完成した。取りあえずこんな形で付けたが、ここはもう少し工夫したいと思っている。元のレールの跡はあまり隠れてはいないが、白の養生テープを貼っておいた。

 今回は涼しい高原での作業なので仕事がはかどった。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 涼しい高原から帰ってきたら... | トップ | 家庭用エアコンを選ぶ (2019... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ボードアンカー (ぱんた)
2019-06-28 09:06:07
こんにちは。

家のアラモも購入早々にレールが剥がれました。(^-^;;;
子供がテーブルにストレスをかけたら、あっと言う間にグラグラに。
あんな薄物に固定ってかなり乱暴ですね。
修理はボードアンカーを使いました。
レールの固定はできましたが、元がベニア一枚なので強度不足は相変わらずです。

ああ、やっぱり (ELFじ~さん)
2019-06-28 11:05:45
ぱんた さん

 ぱんたさんもそうだったんですね。ぱんたさんだったかな、壁の内側にさらに断熱材を貼り込んでおられたのは?それもレールが剥がれたのも一つの契機になったのでしょうか。

自分もちょっとだけボードアンカーのことが頭をよぎりましたが、これだけ多くのビスで固定されているのだから大丈夫、今度からここに荷重はかけないぞという決意のもとに元の皿タッピングで留めました。

 それにしてもレールには座ぐりもなしに皿です。普通は座ぐりを入れるかトラスタッピングを使うところだと思うんですけどね。やはり AtoZ は素晴らしい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アラモの快適化」カテゴリの最新記事