ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

注文したハイマウントストップランプが到着した (2019/3/19)

2019年03月19日 | アラモの快適化
 17日に注文したハイマウントストップランプが着いた。早いなあ。



 なかなかしっかりした造りになっている。ただ、細工のし過ぎだ。



 後ろから赤、白、黄、黒と4本の配線が出ていて、赤はストップランプ、黒がマイナス、この二本だけでいいのに、白はスモール、黄色は流れるオレンジの信号ということで左右二個取り付けてウィンカーになるようだ。あまり面倒なことをすると故障のリスクが大きくなるよ。

 

 裏側の基盤が見えているが裏蓋はない。透明な樹脂で封止していてこれで完全防水ということらしい。



 おお、明るいぞ。スモールの方も点灯してみた。



 こちらは使わない。

 さて樹脂で封止した部分は少しへこんでいる。両面テープで接着することは想定していないようだ。左右のタッピングビスだけで固定しろということらしい。だがなあ、FRPのボディにビスだけでどこまで安定して固定できるか不安がある。両面テープも使いつつ工夫してみようか。それにしてもクルマのボディとこのランプの間に水が入ってきて夜間に凍結したらどういうことになるだろうか。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。
コメント

製造年月がもう二月後ならいいんだけど (2019/3/19)

2019年03月19日 | キャンピングカー
 あちこち探し回って2019年2月製造のものを買ってきた。店によっては2018年11月製造というところもあった。そうするとひどく損をしたような気持になってしまう。
これは「自動車用緊急保安炎筒」。事故などの際に道路で車両が動かなくなった時に点火する発炎灯だ。



 これにも賞味期限がある。有効期間は製造から4年間だ。今、アラモに積んでいるのは2016年11月に期限切れになっている。ということは前回の車検ではいすゞさんのチェック漏れだったらしい。

 これもいすゞさんの指摘事項だったが、もう期限切れになっているので、車検を待たずに新しいものを買ってきたのだ。いくつか探したがこれが最新だ。ということで次々回の車検の際には期限切れになる。製造がもう二月後ならいいんだけど先の日付を偽装するわけにはいかない。

 商品の棚の隣には、単4電池を使うフラッシュライトがあって、これも自動車用緊急保安炎筒として車検対応になっていた。何となくこっちの炎筒にしてしまったのは失敗だったようだ。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。
コメント (2)