ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

安物はそれなりの品質/ワイパーブレードのお話 (2019/3/9)

2019年03月09日 | アラモの快適化
 一昨年の10月にワイパーブレードを交換した。

 その際にワイパーゴムの付いたブレードのセットが安かったし、簡単に取り換えができるのでそちらを選んでしまった。



 ところが1年半も経たないうちに、ゴムを支える金属部分の塗装がはがれてきて、赤さびが目立つようになってきた。やはり安いものはそれなりの品質だ。





 ゴムブレードはふき残しやビビりはないが、端の方から少し切れ始めている。まあ、しばらくは使えるだろう。
 幸い純正のブレードを保管していたので、ゴムブレードを純正の方に付け直した。こんなことなら最初の交換の際にきちんとしたゴムブレードに交換すべきだったと思う。安いものはそれなりの品質だった。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。
コメント