ミュージカル劇団エルフシアターのブログ

クラスレッスンや日々の活動の様子を紹介しています。

ウィケッドジーン公演稽古

2018-11-10 | ミュージカルの上演

ケロです

公演「ウィケッドジーン」の稽古の様子をまとめて紹介します

10月13日
この日はミュージカルの動きの部分となるダンスの基礎となる「バレエ」の稽古
ストレッチから


狭いお部屋ですが、バーレッスンは壁や椅子を使って


バレエをやると姿勢がよくなり、舞台に立つ姿が綺麗になるはず
また、手足の動きも綺麗に

10月27日
いつもと違う稽古会場
頑張れば頑張っただけシューズや稽古着が真っ白になる謎のお部屋(床の塗装が剥げるのか)
みんなで真っ白になりましょうと一生懸命動きました

ストレッチ・筋トレ・ステップ


ナンバー「サンキュー」の稽古
歌と振り
アンコールナンバーですが今のうちに完璧に

終わりがよければすべてよしってことで

11月3日
今月はキャスティングを視野に入れてレベル別に集中しての稽古
まずは10代、20代の8人の歌と芝居
4人ずつ時間を分け、さらに20分ずつの個人レッスン


一人一人の力と課題を確認してキャスティングの参考にします。
最終的にはオーディションをして決めるかもしれませんが

制作も遅れてはおりますが、徐々に進めています。
現在ロゴの制作中。
出来たら公演Tシャツも作れます。
もちろん台本も少~しずつですがすすんでいるようです。
あと8ヶ月ちょい
頑張ります
コメント

エルフ検定終了

2018-10-27 | ミュージカルの指導
ケロです

スクールの大事な行事「エルフ検定」
12回となる劇団独自の検定を先週スクール各クラスにて実施しました

技術、モチベーションアップのために行いますが、スクールで行う基礎レッスンと課題曲の習得状況を指導者が見極めて、各レベルの1級から10級までに認定します。

基礎 バレエ体操・ストレッチ・筋トレ・ステップ

ステップ・ウォーク

バレエ

歌唱・開口発声
課題曲 エルフのテーマ・サンキュー

着付け

日舞


挨拶
始まりと終わりの挨拶や身なりも審査対象


初めて検定を受検するメンバーもいて、多少緊張しているようでしたが、みんな真剣に取り組んでいました。
出来ないところで悔しくて涙する子もいましたが、そういう色んな思いが成長に繋がります。
また、見られるということではとても意味が大きく、オーディションの小さな練習です。
受験にも役立って欲しいなと思います

結果は12月に行われる表彰懇親会にて発表と認定証の授与があります。
楽しみ(?)にしていてくださいね

コメント

出前公演終了

2018-10-06 | ミュージカルの上演
ケロです
10月4日 たけおか保育園さんにて出前公演させていただきました

午後本番なのでお昼から搬入、仕込みを開始しますが、この日は台風の影響かお天気が不安定
今にも降り出しそうななか、なんとか搬入は降られることなくできました。

上演は「アリとキリギリス」
キャスト  キリギリス:kacho アリ:いづ・ゆっきー
スタッフ  音響:ケロ 転換・記録:ある
乳児さん(?)たちから年長さんまで100名弱の園児さんに観てもらいました。


上演後はワークショップ
一緒に体を動かしたり、発声をしたり、パントマイムをしたり
そして「アリとキリギリス」のなかのナンバーの歌とダンスを一緒にやりました。


とっても元気でかわいい素直なお子様たちで、こちらも元気をもらいました

今回の参加メンバーでパシャリ


園長先生はじめ、保育園の先生方にも大変お世話になりました。感謝です。
12月に発表会があるそうです。少しは今日の観劇が刺激になってくれればいいなと思います

搬出のとき、少し雨が降り出してきましたが、なんとかずぶぬれにならずに積み込むことができました。
ギリギリセーフよかったです。
コメント

公演稽古9月29日

2018-10-05 | ミュージカルの上演
ケロです
台風の影響で公演の稽古が出来ないかもしれないと心配しましたが、29日土曜まではなんとか大丈夫そう(翌日日曜は休館になってしまいました)予定通り稽古を行いました

ダンスチェック 今回は「タップダンス」

経験者もいるので、今回の作品には是非取り入れたいダンスなんです
もちろんはじめてのメンバーもいますが、とりあえず基礎的なナンバーを踊ってもらいチェック


芝居の稽古
腹式発声・母音法発声・活舌練習など発声の基礎をしっかりやりました


シーンの稽古
前々回やったウィケッドジーンの1シーン抜粋を役を変えて、4つのチームにわけて
まずは覚える
そしてそれぞれで設定をつけ、動きをつけ
最後に発表しました


いいのか悪いのか、まだ台本と曲があがってきませんので、今のうちに基礎的な大事な稽古を集中的にやっておきます
コメント

公演稽古9月22日

2018-09-28 | ミュージカルの上演
ケロです

先週の土曜日22日は公演の稽古日でした。

まずは恒例のダンスチェック
今回はテーマパークダンス風ジャズダンス
1回やったことのあるメンバーがいるナンバーでしたので、そのメンバーはどれくらい魅せられるかのチェック

ワークショップはまずヴォーカル
発声を丁寧にやりました


そして曲での練習
ナンバーは公演の最後で必ず歌う劇団のオリジナルソング「サンキューまた逢う日まで」
まずは楽譜を見て階名で歌う練習
そして歌詞で。
ミュージカルの歌は台詞が歌詞になっているので、どのように歌わなければならないかみんなと一緒に考えました。

振り付きで練習

歌いながら踊る難しさを実感
本番が近くなるとじっくり取り組めないこのナンバーを今のうちにやれてよかったです

その後は舞台用語のお勉強
舞台で使う専門の用語が結構あります。
これを知らなければ、現場での指示が理解できず動けないため全員が理解する必要があります。
まずは用語を文章で理解し、その後実践で覚えていきます。
演出家や舞台監督の指示をしっかり理解できるように

この日の稽古は少し座学的な内容が多く、ゲーム的なものもしなかったためか、眠かったり、退屈そうなメンバーも
低学年のメンバーには大変なことですが、本番は夜なので慣れておかないといけないです
5歳から50代までいる現場です
コメント