エホバの証人の下半身事情

厳格な性道徳を実践すると主張するエホバの証人。ほんとはどうなの?全部暴露しちゃいます。うらみつらみも全部ね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もやもや

2008-11-16 22:55:22 | Weblog
エホ問題を色々観察して、色々体験して、色々な話を聞いて、色々考えて・・・

でもやっぱり乗り越えなければいけない壁というか、悔しいけれど認めなければいけない現実というか、何と言うか・・・

自分にとって、大きな疑問があるんですけど、

それは、「病んでいるからエホバの証人になるのか、それともエホバの証人になるから病むのか?」・・・

が先か?鶏が先か?というような発生論的な問いですけどね

まあ、決してボクが今病んでいるとか、過去に病んだとか、そういうことでは決して無いですよwww

ボクは相変わらず好調です

あくまで観察の中で自然に沸き起こった問いですからね。

エホになった故に病んだのであればエホを辞めれば問題はある程度解決するでしょう。しかし、病んでいるが故にエホになったのであれば、エホを辞めても問題は解決しないでしょう。

「病む」とか「問題」とか抽象的な話をしていますので、それぞれの意味の解釈については読者にお任せします。

でも、こういった話を突き詰めるとエホ問題が浮き彫りにされてくると思うんですよね。

ぶっちゃけ、エホであっても無くても人生を苦労する人もいれば、エホのみが人生の障害であって、それを除去すれば普通に暮らせる人がいるわけで、もし後者であればその人は早急にエホを脱会すべきなんですね。しかし前者であれば、もしかしたらエホである方がその人のためである場合があるんですね。

その違いって何でしょうか???

同じ環境で育った兄弟でもその違いが顕かな時があります。

こんなことを考えながら以降のブログを書いていこうかな。

下半身を切り口にエホ問題を考えてきたわけですが、また新たな切り口でエホ問題を考えていけたらなとオモイます


放置していた間コメントありがとうございます。本日しっかり目を通しました
ジャンル:
ウェブログ
コメント (48)   この記事についてブログを書く
« 近況 | トップ | もやもやもやもや »
最近の画像もっと見る

48 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (日向)
2008-11-17 00:39:27
はじめまして。
今年二十歳の元二世です。四年前に元カノが洗脳センターから俺を引きずり出してくれました。
イレブンさんの日記、楽しく?真剣に読ませてもらってます。
いつもなんかしらの勇気を貰ってます。笑
これからも賢く人生歩んで行こうと思いました。
『失声症』希望 (優太)
2008-11-24 05:40:34
『失声症』を強く希望しております。優太です。僕は、エホ証の親戚のせいで数々のトラウマになり、精神的にボロボロになりました。『失声症』になりたいです。苦しいです。出来れば死にたいですが、やりたいことが沢山有るので死にきれません。苦しいです。
矛盾 (白刀)
2008-11-25 08:46:53
はじめまして。あんたらで言うエホ証の研究生の者ですがね。
あんたさぁ~もうエホ証に興味ないんでしょ、そんな人がさぁ~エホ証の批判の記事書くかぁ~、意味わかんねぇなぁ~、本当に嫌な人は書かんやろ。ヤラセかぁ~、(悪ぅ~~~~~~~~~~)
それとさぁ~書いとった人もいたが、マジで輸血はせん方が良いらしど。あんたマジで矛盾多すぎやな。
ウマシカだな~~~~~~~~(馬鹿)
白刀さんへ (チェリーボーイ)
2008-11-28 20:47:06
研究生すらやめたほうがいいんじゃないですか?
文面の下品さからいっておそらく向いてないと思います。
これは味わった人の素直な心の痛みやおかしいと感じたことを率直におかしいと討論できる場をイレブンさんが提供してくれているだけで、だれかを陥れようとか邪心があるわけではないことはブログを読んでいればわかります。
もし万が一仮にあなたがJWになれたとしてもおそらくどんなJWになるか大概察しはつきます。
勉強されているようでしたらまず教義のまえに人としての礼節を勉強されたほうがいいと思いますよ。
こういう人がJWに増えていってきっとおかしくなったんでしょうね。
残念です。
チェリーボーイさんへ (白刀)
2008-12-08 06:07:04
この前の下品なコメント失礼致しました。
突然ですが質問させてください。
チェリーボーイさんはどのような関係で、エホ証を批判し始めたのですか?
できれば返事下さい。
白刀さんへ (チェリーボーイ)
2008-12-21 01:56:33
ここに心の痛みを書く人は邪心があって書いているわけではないと思います。また、特に自分を含め二世として育った人間は心の底から聖書や神をすべて否定することなど難しいことです。三つ子の魂なんとやらですね。大切なのは神の存在が真実か否かではなく、事実組織に属することで被った被害について話しあい共有できる場、改善できる場、おもったことを公言できる場があるかということです。人を愛をもって創造したのであれば、神の組織が行うことが人の心を傷つけたり、違和感をここまで感じさせるのは不自然だと思います。そして感じた疑問を口にすることを信仰が足りないと断罪するなどは独裁国家以外の何者でもないと思いませんか?心が納得しないまま行う伝道活動や研究になんの価値がありますか?組織であれ、神であれ、誰であれ間違った行為は間違っていると認めて改善できることがホントの義であり強さだと思いませんか?例のどこかの組織に是非このブログを見て考えてほしいものです。このまま新しい世が来たとして、今のエホバの証人があふれる世の中で永遠に暮らさなければならないとすると、、、ゾッとしますね。それこそ永遠の拷問だと思います。
白刀さんにこういう思いを強制する気はさらさらないですよ。信仰は自由ですから。
ただ、白刀さんよりはるかにエホバの証人に精通し、心を痛められたイレブンさんに対し事情のわからない人間が心ない言葉を投げかけるのはいかがなものかと。
殺人鬼の〓BOOWY へ (白刀)
2008-12-23 12:55:28
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
殺人鬼のcherryBOOWY (白刀)
2008-12-23 13:01:40
呪縛デコロス
殺人鬼のcherryBOOWY (白刀)
2008-12-23 13:01:42
呪縛デコロス
殺人鬼のcherryBOOWYへ (白刀)
2008-12-23 13:02:57
呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛呪縛

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事