旅の淡彩スケッチ便り

水絵描きと申します。旅と絵を描くことが好きです。国内外を旅行した思い出とともに旅先で描いた絵を載せています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツツジ咲く家

2020年04月27日 | スケッチ
コロナウイルスで外出が制限されているので我が家ではスーパーへの買い物も感染のリスクを避けて10日に一度まとめ買いをしています。毎日TVを見るのが日課のようになっていますが、じっと座っているだけでは体に悪いので近所を散歩することにしています。毎朝早く起きて出かけていけばほとんど人に会うこともなく接触感染の心配はありません。絵はその途中で見つけた風景です。ここは3月上旬に掲載したのと同じ松戸市育苗園です。ちょうどツツジが咲いていました。
コメント (2)

廃校に咲くソメイヨシノ

2020年04月03日 | スケッチ
先週の金曜日、廃校になった小学校の運動場に見事な桜が咲いているという情報を得て成田市まで出かけました。旧成田市立東小学校のソメイヨシノです。根元の石碑には1941年に植えられ、高さ約12M、枝先の幅約24M、幹回り4Mと書かれています。1941年と言えば私が生まれた年です。運動場の端に立って毎年巣立っていく卒業生を見送りながら私と同じ年月を生きてきたのかなと思うと感慨深いものがありました。

道路脇などに列をなして植えられることが多いソメイヨシノですがこの桜は独立木。自然に枝を伸ばした樹形は美しい傘形をしていました。
左際にはまだ壊されずに残っている校舎がありました。この小学校は成田空港のB滑走路の北端にありますが廃校後グラウンドゴルフ場になるそうです。
何とか切り倒すことなくこの木を守って行ってほしいと願わずにはおられませんでした。

コメント (2)

デンマークの農家

2020年03月30日 | スケッチ
コロナウイルス騒ぎで外出もままならない日が続いていますが少しストレスが溜まってきたので先日の好天の日にお彼岸の墓参りを兼ねてアンデルセン公園へ絵を描きに行きました。人気の公園ですが朝早かったことも幸いして人影は少なく充分にスケッチを楽しみました。
コロナ感染の危険度が高いとされる密接、密集、密閉ですが屋外でのスケッチは一人離れて描きますのでその心配はありません。
アンデルセン公園はデンマークの童話作家アンデルセンをテーマにした公園で園内にはデンマークの建物が建っています。絵はその中のひとつデンマークの農家です。
コメント (3)

松戸市育苗園にて

2020年03月08日 | スケッチ
我が家の近くに育苗園というところがあります。緑が多く、園内が解放されているので毎日のように散歩に来ています。ここは松戸市が私有地を借り上げて市の公園や学校や街路などに花や樹木を供給する基地となっています。絵は先日この園内で描いた絵です。木組みに白壁が美しい邸宅を見て絵心を惹かれスケッチしました。
コメント (4)

永代橋夕景

2020年02月20日 | スケッチ
正月明けに一枚アップロードしてから2か月近くなりました。昨年秋、東京の夜景を描きたいと思って隅田橋界隈に行ったことがありました。林立するタワーマンションを背景に永代橋のむこうにちょうど夕日が沈みかけているところでした。このタイミングを逃すわけにはいきません。慌ててカメラに納めました。載せたのはその写真を元に最近描いた絵です。
コメント (2)

下って上る坂(自宅近傍)

2020年01月06日 | スケッチ
明けましておめでとうございます。新年になって初めての投稿です。
絵は自宅近くの坂道です。遠くに向かって下りながら途中から上っていく坂が面白いと思って絵にしてみました。
米国とイランが一触即発の状態となり株価が下落していますが今年はオリンピックの年。日本の景気もこの坂のようにいったんは下るものの、年度の後半はよくなることを期待したいものです。
コメント (4)

牧場にて(千歳近傍)

2019年12月16日 | スケッチ
旅行最終日はレンタカーで羊蹄山を離れ千歳に向かって出発。飛行機に乗るまでには少し間があるので千歳周辺をドライブしながら絵を描けそうなところを探しました。そのとき見付けたのがこの牧場です。昔は入場OKが普通で、牧場で取れる乳製品なども売る観光牧場になっていましたが、今は家畜の伝染病を防止するため立ち入り禁止になっているところが多くなっているようです。
コメント (2)

真狩村の樹木園にて

2019年12月06日 | スケッチ
旅行2日目は真狩村の樹木園を訪れました。絵は園の入り口にある桂の並木です。
紅葉が始まったばかりでした。こんなきれいな場所なのに我々以外には訪う人もなくシーンとしていて風景を一人占めしているような感じでした。
コメント (2)

羊蹄山麓の野焼き

2019年11月17日 | スケッチ
羊蹄山の麓をドライブしているとき農家の方が野焼きしているのを見つけました。これも秋の風物詩のひとつです。
コメント (2)

落合ダム湖の水没林

2019年11月07日 | スケッチ
今回は家内と一緒に旅行しましたが、写真を撮る家内の一番のお目当てはこの水没林でした。ダムができて水が溜まったため樹木が立ち枯れした状態になっている不思議な光景です。
ここには2日にわたって訪れましたがあいにく天気に恵まれませんでした。光が当たればもっと陰影がくっきりしてメリハリのある絵になったことでしょう。
コメント (4)

沼のほとりにて

2019年10月31日 | スケッチ
前回UPした同じ沼のほとりを散策している時、絵にあるような景色を見つけました。水際に白樺が生えていて水に映り込んでいました。これを絵にしない手はありません。現地で描いているとき生憎雨が降ってきたのでデッサンだけした後、家に帰ってから仕上げました。
思い込みがあって北海道に生えている樹肌が白い木は全てダケカンバだと思っていましたが倶知安町の役場に尋ねたところ標高が低いところでは白樺だとのことでした。当初の記事を訂正します。

コメント (4)

倶知安町富士見から見た羊蹄山

2019年10月21日 | スケッチ
標高1898Mの火山「羊蹄山」は別名蝦夷富士という名前で知られています。
今回のスケッチ旅行はこの北海道を代表するこの名山の周囲を巡りながら絵になりそうな風景を求めて旅をしました。絵は羊蹄山の伏流水が湧いてきて沼になったと思われる名もない小さな沼です。沼の背後にかすかに羊蹄山が見えました。
沼のほとりには「農家の蕎麦屋」という名前の店があります。ここの蕎麦が美味しいことを知って以来、何回か訪れています。今回も昼食はすべてここで取りました。レンタカーで旅行をするのは今回が最後なのでこの風景も見納めになります。
コメント (4)

ニセコへの旅

2019年10月09日 | スケッチ
秋の紅葉を求めて10月3日から6日にかけて北海道へ出かけました。羽田発9時の日航機に乗り千歳空港10時半到着。そこからレンタカーでこの日から3連泊するキロロリゾートへ向けて出発しました。札幌に住んでいたころよくドライブしていて土地感があるので不安はありません。しかしながら高齢者になって車の運転を控えるように子供達から言われていますので旅先での運転は今回が最後になりそうです。
絵は途中通過した歌手細川たかしの生まれた村として知られる真狩村で見た風景です。羊蹄山とニオのツーショットを絵にしてみました。羊蹄山の頂上付近にはうっすらと雪が降り積もっているのが見えました。
コメント (2)

ゆいの花公園にて

2019年09月27日 | スケッチ
夏の間あまり体調がよくなかったこともあってブログの掲載を中止していました。涼しくなってやっと絵を描く気力も出てきたので、UPすることにしました。今までのように毎週1回のペースではできませんが自分のペースでアップロードしていきたいと思っています。
絵は少し前に松戸市東松戸にある「ゆいの花公園」で描いたものです。
コメント (2)

東御苑にて

2019年08月01日 | スケッチ
東御苑に絵を描きに行ったことがありました。まだ今のように暑い時ではなく風が通る日陰の中で気持よく絵を描くことができました。来てみて驚いたのは外国人の多いことです。恐らく入場者の半数以上は外国人ではないかと思いました。
東京駅からもそう遠くなく入場料もかからないので人気の観光地になっているようでした。
コメント (4)