SAITO Lab. BLOG

齋藤研究室

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Just A Beginning

2011-05-19 15:42:17 | Information
Movie: Just a beginning.

Seated in a circle around a ritually lit candle, the children, in a fresh, funny and sometimes merciless manner, approach the universal subjects of love, power, difference, growing up, death ...

http://tetsugaku-movie.com/
コメント

オーギュスタン・ベルク氏公開講演会のお知らせ

2011-05-19 15:32:12 | Information
オーギュスタン・ベルク氏公開講演会のお知らせ

「風土と人間の自性」
日 時 :2011 年6 月24 日(金) 13:00~15:00
場 所 :立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール
池袋キャンパス案内 http://www.rikkyo.ac.jp/access/pmap/ikebukuro.html
キャンパスマップ http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campus.html
講 師 : オーギュスタン・ベルク(Augustin Berque) 氏(フランス社会科学高等研究所・教授)
演 題 : 風土と人間の自性(Milieu et identité humaine)
人間主体の自性(アイデンティティ)は、個人のものであれ、集団のものであれ、歴史のなかで文化によって変化する。本公演では、自然科学(ユクスキュル、今西錦司)、哲学(西田幾多郎、ハイデガー、和辻哲郎)、人間科学(ルロワ=グーラン、ジョージ・レイコフとマーク・ジョンソン)の諸成果を結びつけながら、風土論 la mésologie の角度からこの問題を検討したい。人間の自性は、世界へ開いていく過程から、あるいは、時間と空間のさまざまな階層において、歴史の偶然性と風土の具体性のなかで展開する宇宙現出cosmophanies の過程から生じてくるのである。
言 語 : 日本語
司 会 : 河野 哲也(立教大学文学部・教授)
入場料無料、事前登録不要
連絡先 : 河野 哲也(立教大学文学部・教授)
コメント

三宅アーベント延期のお知らせ

2011-05-19 15:28:51 | Information
6月4日に予定していた第7回三宅アーベントは、7月30日(土曜)に延期。
コメント

Wittgenstein in a new light

2011-05-06 02:18:12 | Information
Lost archive shows Wittgenstein in a new light

Material gives fresh insight into philosopher's mind and relationship with young male lover and amanuensis.

From guardian.co.uk
http://www.guardian.co.uk/books/2011/apr/26/wittgenstein-lost-archive
コメント