SAITO Lab. BLOG

齋藤研究室

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009-5-8

2009-05-08 23:51:26 | Lectures
哲学基礎研究Ⅰの四回目。
いったんベーコンに立ち返り、彼の学問に対する近代合理論的な発想を検討してから、イギリス経験論へ舵を切りました。

次回はいよいよ近代の形而上学的合理論へ進みます。

http://zeitspielraum.web.fc2.com/lectures.html
コメント   この記事についてブログを書く
« 2009-4-8 | トップ | 2009-5-19 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Lectures」カテゴリの最新記事