遙かなる透明という幻影の言語を尋ねて彷徨う。

現代詩および短詩系文学(短歌・俳句)を尋ねて。〔言葉〕まかせの〔脚〕まかせ!非日常の風に吹かれる旅の果てまで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

美意延年。

2010-03-17 | 四字熟語と遊ぶ
その本の中では「延命息災」という言葉がある。「息災延年」ともいい、意味は同じ。命を延ばし災いを息(と)める、達者で長生きすることである。」と書かれている。

意味は確かに漢字の通りであるが、何故かしらなかった。

誰も長生きしたいともうのもうなずけるが、今の世の中、長生きしても将来がそんなに明るく夢のもてる、希望のある時代がめぐってくるのかと考えると?どうかなぁ?である。

岩波の編集部では、この四字熟語を「意(こころ)を美(たの)しませれば年を延(の)ぶ」と読むことを進めている。

いつも明るく楽しい心でいよう。といういたって、楽観主義的、快楽主義的な四字熟語だけど、個人的には何となくそらぞらしくて好きになれない。
コメント

明眸皓歯めいぼうこうし

2009-01-22 | 四字熟語と遊ぶ
明眸皓歯とは。
岩波親書の「四字熟語ひとくちばなし」によると、余る意瞳と白い歯。これで美人の形容、にしくは美人そのものを表す。徒歩の詩に「明眸皓歯、いまいずくにか在る」といういっせつがあり、その「明眸皓歯」は楊貴妃をさしている。と書かれている。
なるほど楊貴妃の形容だったのか。

ところで美人の反対の醜人については、いつごろかブスがテレビでもとうじょうして市民権を得ているが、ブスの生まれ所在地はある人に言わせると新宿二丁目当たりとか。彼ら、彼女ら?がオブス等と使っていたらしい。これは全くの聞きかじりで当てにならない。

現在では人物評価でもつねに外貌が云々されて、かつての「器量」という言葉も今は才能や特の意味から離れてもっぱら容貌そのものをいうようだ。
器量よしは美人のことをさす。面食いはいつの時代もいる。
そしていつの間にか男子も二枚目からイケメンに変わって久しい気がする。

かつては求人広告にずばり「容姿端麗」などという大胆不敵な募集条件を書いた物が在ったらしい。最近は「端麗」という飲み物?もあるが、

どんなとき、どの言葉を使うか「明眸皓歯」「眉目秀麗」「容姿端麗」は男女でもって使い分ける必要があるらしいが、今は若い男女ともに綺麗になりたがっているというから、どれを使ってもまちがいというわけではない時が来るかも知れない。
みんな見目麗しくなりたいというわけで、間違ってはいないんだけど~。
コメント

四字熟語と故事成語(クイズ式5)

2008-04-11 | 四字熟語と遊ぶ
●意味に合う漢字を□の中に入れて、故事成語を完成させてください。

■問題

a、□□を滅却すれば日もまた涼し~気持ち次第で、どんな苦しみも乗り越えられるということ。

b、轍鮒(てっぷ)の□~聴きが迫っている様子のたとえ。

c、□して同ぜず~人との協調は大切だが、むやみに同調するのはよくないということ。

d、耳を掩(おお)いて□を盗む~自分の罪を隠そうとしても、すぐ人々には知られるというたとえ。

e、□□盆に返らず~やってしまったことは、取り返しがつかないというたとえ。

(さて、いかがでしょうか)


■答え

a、心頭(しんとう)(杜筍鶴の詩「夏目題悟空上人院」)

b、急(荘子)

c、和(論語)

d、鐘(呂氏春秋)

e、覆水(ふくすい)(拾遺記)


以上です。すべてわかりましたか。
コメント

四字熟語と故事成語(クイズ式4)

2008-04-09 | 四字熟語と遊ぶ
●意味に合う漢字を□の中に入れて、故事成語を完成させてください。

■問題

a、義を見てせざるは□なきなり~正しいことと知りながら実行しないのは、臆病だということ。

b、水清ければ魚□まず~あまりにも精錬ぺっぱくすぎると、人に尊敬されてしまうというたとえ。

c、□□老いやすく学成り難し~月日はすぐに過ぎ去るので、学問はなかなか修まらないということ。

d、蝸牛□□の争い~つまらない些細な争い。人間世界の狭さをいうたとえ。

e、泣いて馬謖(ばしょく)を□る~法や秩序の公正のために、私情を捨て去ることのたとえ。

(さて、いかがでしたか)

■答え

a、勇(ゆう)(論語)

b、棲(す)(孔子家語)

c、少年(「偶成」)

d、角上(かくじょう)(荘子)

e、斬(き)(十八史略)


以上です。
コメント

四字熟語と故事成語(クイズ式3)

2008-04-08 | 四字熟語と遊ぶ
●意味に合う漢字を□の中に入れて、故事成語を完成させてください。

■問題

a、木に縁(よ)りて□を求む~手段や方法を間違えれば、成功するはずがないというたとえ。

b、□□は一見に如(し)かず~なんども人の話を聞く利、自分の目でたしかめるほうがいいということ。

c、石に立つ□~心を込めて物事を行えば、出来ないことはないというたとえ

d、構想の妻は□より下(くだ)さず~貧しい時から共に苦労してきた妻と、別れてはならないということ

e、邯鄲(かんたん)の□~人の一生のはかなさいことのたとえ

(さて、すべてわかりましたか)


■答え

a、魚(うお)(孟子)

b、百聞(ひゃくぶん)(漢書)

c、矢(史記)

d、堂(どう)(後漢書)

e、夢(枕中記)


以上です。いかがでしたか。
コメント

四字熟語と故事成語(クイズ式2)

2008-04-07 | 四字熟語と遊ぶ
●意味に合う漢字を□の中に入れて、故事成語を完成させてください。

■問題

a、一を知て□を知らず~知識や見識が浅いたとえ。

b、羹(あつもの)に□りて膾を吹く~一度の失敗によって、園後、用心しすぎるというたとえ。

c、□人市虎を成す~事実でないことも、言う人が多ければ信じられるというたとえ。

d、春眠□を憶えず~春の眠りは心地よく、夜明けも築かなず眠っているということ。

e、□翁が馬~人生の幸不幸は予測できないということのたとえ。

(さて、わかりましたか)


■答え

a、二(塩鉄論)

b、懲(こ)(楚辞)

c、三(戦国策)

d、暁(あかつき)(孟浩然の詩「春暁」)

e、塞(さい)(准南子)


以上です。
コメント

四字熟語と故事成語(クイズ式)

2008-04-06 | 四字熟語と遊ぶ
●意味に合う漢字を□の中に入れて、故事成語を完成させてください。

■問題

a、去る者は日々に□し~死んでしまった人は、日毎に忘れられていくということ。

b、□□の石~他で起こったことを自分の参考として役立てること。

c、井の中の□大海を知らず~世間知らずのこと。

d、株を守りて□を待つ~古い習慣などにとらわれて進歩しないことのたとえ。

e、詩かを指して□となす~無理を強引に押し通すことのたとえ。


(さて、全部わかりましたか?)

■答え(あらためて意味は省略しました)

a、疎(うと)(文選)

b、他山(たざん)(詩経)

c、蛙(かわず)(荘子)

d、兎(うさぎ)(韓非子)

e、馬(うま)(史記)


以上です。
北陸ではきょうあたりが桜の満開に近いようです。暖かくなりましたね。クイズはなんもんできましたか。やさしすぎましたか。






コメント

四字熟語(「大」がはいったもの…。)

2008-02-28 | 四字熟語と遊ぶ
四字熟語
■「大」が入った四字熟語(前回のつづき)

●大が三字目の場合
●軍事大国(ぐんじたいこく)●黒主大名(こくしゅたいみょう)●国立大学(こくりつだいがく)●後生大事(ごしょうだいじ)●出身大学(しゅっしんだいがく)●女子大生(じょしゅだいせい)●世界大会(世界大会)●全権大使(ぜんけんたいし)●全国大会(ぜんこくたいかい)●戦国大名(せんごくだいみょう)●総合大学(そうごうだいがく)●体育大会(たいいくたいかい)●地区大会(ちくたいかい)●中国大陸(ちょうごくたいりく)●駐日大使(ちょうにちたいし)●外様大名(とざまだいみょう)●南極大陸(なんきょくたいりく)●日曜大工(にちようだいく)●花火大会(はなびたいかい)●無芸大食(むげいたいしょく)●無量大数(むりょうたいすう)●油断大敵(ゆだんたいてき)

●大が4文字目の場合
●気宇壮大(きうそうだい)●公明正大(こうめいせいだい)●針小棒大(しんしょうぼうだい)●夜郎自大(やろうじだい)

以上でおわります。

コメント

四字熟語(「大」がはいったもの…)ほか。

2008-02-27 | 四字熟語と遊ぶ
四字熟語
■「大」が入った四字熟語(前回のつづき)
●大同小異(だいどうしょうい)●大同団結(だいどうだんけつ)●大道芸人(だいどうげいにん)●大名行列(だいみょうぎょうれつ)●大量生産(たいりょうせいさん)●大和仮名(やまとかな)●大和撫子(やまとなでしこ)

■「大」が二文字目の場合
●一大決心(いちだいけっしん)●一大発見(いちだいはっけん)●過大評価(かだいひょうか)●広大無辺(こうだいむへん)●三大発明(さんだいはつめい)●事大主義(じだしゅぎ)●胆大心小(たんだいしんしょう)…この項終わり。

たいしてあつまりませんでした。もっと辞書を駆使すればあるような気もしますが、この欄では「大同小異」が一番人気があるようだ(ナンクロなどのクイズを見渡して)意味としては「五十歩百歩」「どんぐりの背比べ」にひとしい。
また「大同団結」という熟語もあるが、こちらは妥協の意味。

イージス艦の石破大臣の発言に自民党からも疑問が泣け懸けられている海上保安庁との折衝で発表の自艦のずれを弁解しているように見えて仕方がない。政治家は信用が大事だろうが疑惑が渦巻く中で問題の解決にまいしんできるのだろうか。不安である。


コメント

四字熟語(「大」がはいった)ほか。

2008-02-24 | 四字熟語と遊ぶ
四字熟語

■一文字目が大の場合。
●大型新人(おおがたしんじん)●大蔵大臣(おおくらだいじん)●大寒小寒(おおさむこさむ)●大真面目(おおまじめ)●大安吉日(たいあんきちじつ)●大会記録(かいかいきろく)●大学院生(だいがくいんせい)●大海本部8たいかいほんぶ)●大学入試(だいがくにゅうし)●大願成就(だいがんじょうじゅ)●大器小用(たいきしょうよう)●大器晩成(たいきばんせい)●大義名分(たいぎめいぶん)●大逆無道(たいぎゃくむどう)●大言壮語(たいげんそうご)●大根役者(だいこんやくしゃ)●大衆食堂(たいしゅしょくどう)●大正時代(たいしょうじだい)●大所高所(たいしょこうしょ)●大胆不敵(だいたんふてき)…以下つづく。


ブレークタイム(QUIZ)
日本で古くからつかわれている月の異称です。一月から十二月まで、こたえられますか?

一月(睦月)二月(  )三月(弥生)四月(  )五月(   )六月(  )七月(  )八月(葉月)九月(  )十月(神無月)十一月(  )十二月(師走)

(答えは明日。)
コメント