日々のできごとを綴ります
  はとリウム

驚愕の事実

我が家のMac iBook





思えば十数年前、もらったばかりのボーナスを握りしめ


発売したてのiMacを電気屋さんに買いに走ったあの時以来


私とMacとのお付き合いが始まったのです





15インチCRTを装備した一体型のケース

キーボード、マウス、果ては電源ケーブル、

付属のケーブルにいたるまで半透明で統一されたスタイリッシュなデザイン


ボンダイブルーと呼ばれた深い海のような色


その全てが私を虜にしました


それまでWindowsしか使った事のなかった私
仕事では相変わらずWindowsを使い続けていましたが


帰宅するとiMacを抱きしめ、そのまあるい愛しげなマウスを握り
ディスプレイに向かい合う日々


今まで見たことのないMacの世界に、ずぶり、ずぶりとはまっていきました
(結婚後、このiMacは諸事情ではとぴの実家へとお嫁入りしたのですが
 数年後の7.13水害で無惨な姿になってしまいました・・・(T-T))



さて、ここからが本題なのですが(^^;)


数年前に発売され絶大な人気を誇っているiPhone




まだ短いながらもMacユーザーの私にとっては喉から手が出るほど欲しいのであります


またそれは


私よりMacユーザー歴の長いはとぴにとっても同じであったことでしょう



しかし私たちは携帯を手にしたときからずっとdocomoの愛用者


「なぜdocomoからでなくSBからなんだ?!」という言葉を何度聞いた事でしょう



なぜだか深い理由は知りませんが
はとぴは大のSoftBank嫌いであり


絶対にあそこの携帯には変えない!と言い張ったのでした・・・




しかしながら先日iPhone 4Sが発表され

softBankとauからの発売となった事で、立ち消え状態だったiPhone購入に一筋の光が~




「ねぇねぇ、iPhone欲しくない?変えちゃおうよ~」



何度もねだったおかげでようやくはとぴもiPhoneについて調べ始めました



・・・・しかしまたここで重大な問題発生


我が家のiBookはもう7年ほど使っている年期の入ったものであり

現在使用しているOSではiPhoneと同期ができないという事が分かりました



iPhone購入にあたって
パソコン→iPhone→パソコン間のデータのやりとりが最大の魅力であり


同期ができなければiPhoneの楽しさが半減してしまう


まぁ確かにその他すばらしい機能が満載のiPhone

それ単体だけでも充分魅力的なことは魅力的なのですが~





そうよね、このパソコンも随分使ったわ・・・

毎日毎日酷使したキーボード



キーボードカバーなんてものは使わない私たち
すでにキーボードの文字はいくつか消えて


それどころかよく触る部分には穴があきそうになっています(^^;)



うーむむむ


携帯どころかパソコン買い替えという難題にぶつかってしまった我が家


果たしてiPhoneを手にする日がやって来るのでしょうか


現実は厳しい・・・



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


食欲の秋2011





秋まっさかり
我が家は例年通り、食欲の秋爆走中




うちの目の前に大きな大きな栗の木があるのですが

その持ち主の方からカゴいっぱいの栗をいただきました


うちでは食べきれない量なのでお友達にお裾分けし


残った分で



栗ご飯


甘露煮もたくさん作り、おいしくいただきました♪





畑の作物も収穫時期



畑を一緒に耕しているSさんが育てた落花生



三株育てどれも大豊作だったので
一株いただいて塩ゆでにしていただきました


口に放りこめば
濃厚な旨みがジュワッと口の中に広がりやめられないとまらない



同じくSさんのさつまいもも、かなりの豊作
こちらもたくさんお裾分けいただいて保管してあります

里芋も豊作でした
とろっとしていてきめ細かい里芋は芋煮に味噌汁に大活躍中




大根はもう食べ頃
すばらしいおみ足でございます



すでに何本か食べていますが、きめ細かく甘くみずみずしい大根に育ちました



今年はたくわん漬け用の細めの大根も育てていますが
そっちはまだ少し先みたい



春菊とサンチュにいたっては

早く採ってくれ~と言わんばかりにもっさもっさと育ってます


春菊はサラダやお浸しなどで消費できるのですが


サンチュって肉を包む以外に何か食べ方あるかなぁ
採りたてサンチュは瑞々しく柔らかく

肉を包んで食べるのがたまんなくおいしいんですが
毎日肉ばかり食べる訳にもいかないし(^^;)

サンチュが欲しい方、大量にございますので遠慮無くお電話ください(笑)




そして秋といえばコレですよね



秋刀魚!



まさに今が旬のサンマ、我が家では人気ナンバーワンの魚です♪





おいしいものを肴に、ビール日本酒焼酎ワインと
お酒も進む秋なのでした・・・

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


二人の成長

先日、幼稚園の自由保育参観と小学校の校内陸上大会が同じ日に行われました


まずはゆいぼーの幼稚園へ

前日、はとぴが行った際には、誰かと遊ぶでもなく、楽しいのか楽しくないのか
一人でただうろうろし、はとぴを見つけると
なぜか泣きそうな顔をしていたとの事(^^;)

ホントは私は行かないつもりだったんだけれど、なんとなく心配になり
小学校へ行く前にちょこっと園に寄ってみました

そしたら


楽しいよ



楽しいったら



楽しいんだよん!



てな感じで終始ルンルンに遊んでいるではないですか


初日は緊張していたのかも

っつーかやっぱお母さんの事好きなんだよね~~~♪
ゆいぼーったら、正直なんだからん


年少に上がる半年前から幼稚園に入園したゆいぼー
その頃まではまるでお地蔵さんのように大人しく無口で表情も乏しかったのですが
今ではすっかり元気いっぱいニコニコおしゃべり大好き園児になりました♪


さてさて、楽しそうなゆいぼーとバイバイした後は大急ぎで小学校へ



校内陸上大会は、スキー大会、水泳大会と並ぶ一大イベントなのですー


父兄の方々もたくさん応援にいらっしゃっている中、短距離走から始まりました
2年生、1年生の後に、いよいよぴろ達3年生の出番です

毎度の事ですが、応援に熱が入りすぎて写真は撮れず・・・


第2組に走ったぴろ、トップで走り抜きました!


続いて持久走(ぴろは右から3番目)


3年生男子、皆気合いを入れスタート!



毎日毎日、練習に励んだみんなの走り、最後まであきらめずがんばるその姿に感動しました

ぴろは、このブログにコメントもくださっているいくいく家ご子息ひろクンと
途中2位争いのデッドヒートを展開し、惜しくも3位

悔しさと苦しさで、ゴール直後はボロボロと泣いていました・・・


去年の持久走後も悔し涙を流したぴろ、でも今年の涙はちょっと違った
涙をぬぐったその後は精一杯がんばったという満足感が
全身からにじみ出ていました


大会後の閉会式では各学年代表からの感想発表があり
ぴろは三年生代表に選ばれ前に



今までになく堂々とした表情で
「金メダルはとれなかったけれど、精一杯がんばれたのでよかったです!」

と感想を述べてくれました


短距離2位、持久走3位と、去年よりぐっと順位を上げてきたぴろ
来年は金メダル目標にまたがんばる!と気合い満々



小さな頃から周りの子より常に一回り大きく、「大きいね~」と言われつつも
喘息で入院したり、アレルギーがあったり、風邪もよく引いて幼稚園の頃は休みがち

体力面ではいつも何かしら心配だったぴろですが

ようやくその蕾が開いてきたように感じます

いつも鍛えてくださっているコーチ陣や先生方には本当に感謝感謝!です


親バカですが、ホンっとよくがんばったよ、ぴろ

週末は手巻き寿司でお祝いだ~

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


南陽さわやかマラソン

連休最終日の体育の日

ぴろが所属するスポ少ほぼ全員で、南陽さわやかマラソンに参加してきました


ぴろ達3年生は、親とペアで走る「ファミリーの部」1,5キロを走りました



この一ヶ月ほど、マラソンに向け毎回3キロの走り込みをしてきた子供達

はとぴは練習2日しかしてないのがちと心配・・・



スタートラインぎりぎりにひしめく親子
はとぴ&ぴろは出遅れたのか、だいぶ後ろに(^^;)





1,5キロなので早い組は5分もしないうちにゴールに入ってきます
その後、続々と走ってくる集団の中に、はとぴとぴろ発見!!

応援に熱が入り、肝心の走っている写真はなし(^^;)
はとぴの必死の形相、撮れなくて残念(笑)


130組強参加のファミリーの部で49位に入りました

だいぶ後ろからスタートしたにもかかわらず、がんばったがんばった!



ファミリーの部の最後尾には、スペシャルゲストのエリック・ワイナイナさんが
微笑みながら走っていました



ワイナイナさん、本当に日本語がお上手!
そして陽気でやさしいですね~
手を出した人皆とタッチをしてくれていました



また来年、今度はぴろ一人で走る姿を見るのが楽しみです



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


朱鷺色





佐渡市は羽茂に住む友人、北嶋さんから、朱鷺の写真が送られてきました


現在、佐渡全島ではおよそ60羽近くが自然に放たれており
そのうち10羽ほどが羽茂に生息しているそうです

実はまだ、朱鷺をこの目で見たことがない私
北嶋さんが撮影した朱鷺の写真を見るのが、楽しみだったりします




これがまさにその朱鷺色の翼











その昔は害鳥だったという朱鷺


明治以降は天然記念物としてVIP待遇を受けている朱鷺


どちらも朱鷺に変わりはない










コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


芋煮ウイーク




昨日畑で掘った里芋



これを使うなら、やっぱ芋煮でしょ!



恐らくすんごいうまい芋だろうと決め込み



うまい芋にはやっぱりうまい肉でなければと



バレーのチームメイトに教えてもらった肉屋さんで




「芋煮用の肉ください!」




と鼻息荒く言うと

私が今までの芋煮で使った中で一番いい肉と思われる

とってもおいしそうな県内産牛肉を包んでくれました




見た目からして


スーパーで買う肉より格段においしそうなのに


リーズナブル♪



今日はぴろの小学校お休みで
たまの二人ドライブ


のついでに、芋煮のお供になるおいしそうなワインも買ってきた

こちらはリーズナブル・・・とはいかないけれど


超ワイン好きなのに、最近はウン百円のワインしか飲めないはとぴの為に
特別に奮発





芋煮ってなんでこんなにうまいのか


畑で採れた里芋は

もっちろんおいしいのなんのって!
ネバトロ感がたまんねーーー
しっとりトロッと、本当においしい里芋


お肉は本当に甘くて柔らかくてサイコーだった♪

あの肉屋さん、また絶対リピするわ!!!



明日はもちろん、残った芋煮でカレーだよん





そういえば


体育の日は小学校スポ小で出場するマラソン大会後に芋煮会


その翌々日は、ゆいぼーの幼稚園で芋煮会遠足と


芋煮続きなんだなぁ・・・(^^;)




芋煮なら一日おきでも食べられると思うのは

私だけだろうか・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


今年は早い




9月の終わりに、急に寒くなり初焚き




その後ほぼ毎朝、薪ストーブを焚いてます




今日も午後から雨になり
だんだんと冷えてきたので火を入れる





畑の大根が大きくなったら
ストーブの上でコトコトいわせた優しい味のおでんを食べよう

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


宇宙キターーーッ

子供達念願の品物が我が家にやってきました



仮面ライダー DXフォーゼドライバー!




早速組み立ててスイッチ装着 ロ~ケット♪ドリル♪



しかしこの玩具、ゆいぼーのではありません

自分のお小遣いで買うから欲しい!!!


・・・と訴え購入したのはぴろ(^^;)一応、小学校三年生です

エヘ、エヘ、うれしいなぁ



去年あたりから仮面ライダーにはまり始め、
カードやメダル集めはしていたのですが
去年オーズベルトが欲しい欲しいと言われた時には我慢してもらったのでした



今回は自分のお小遣いで・・・というので渋々買って良いよサインを出しました

渋々の訳は・・・

高い!今は、定価で買えるとこも少ない
その辺のおもちゃ屋さんでは完売状態でまず見かけない
バンダイの出し渋り、毎年なぜなんですかね?子供達はすぐに手にしたいのに
なぜにそんなに出荷に時間がかかるのか??


そして対象年齢が3歳以上と、幼児向けの玩具である事
それでもまぁ、ぴろは最初で最後のベルトかなぁと思って・・・
男の子にとって、いつまで経ってもライダーは憧れの存在なんでしょうね(^^;)


も一つおまけに親の意見を言わせてもらうと、形がなんだかみっともない
今までのライダーベルトに比べると、凸凹が多くてなんか変
でもこれも、子供達から見ればかっこいいんでしょう



今まで、ライダー、レンジャー系の玩具はほとんどなかった我が家なので
お初のベルトに兄弟して興奮

二人で交代交代に、ベルト装着→スイッチカチカチ→派手な効果音→


宇宙キターーーっ!!!



の繰り返しで大満足のようです♪


これからまた、スイッチ争奪戦が始まると思うと気が遠くなる・・・
おもちゃメーカーの戦略に、あと何年踊らされる事でしょう




ポーズがまだぎこちない(^^;)


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


お父さん

今日は父の命日です。

六年前、倒れてから一週間後、早朝に病院のベッドで眠るように亡くなりました。

大好きなお父さん、ずっとお母さんや私たちを見守っていてね。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )