日々のできごとを綴ります
  はとリウム

天童へ

ぴろはその後熱も上がらず、いつも通りに戻ったようなので、
週末は予定通り天童へ。
 
途中、雪で少し道が渋滞していたものの、無事天童に到着。

まず、お昼を。
ある方においしいと教えていただいた「初代 梵天丸」。



外観は普通の住宅。駐車スペースは10数台でしょうか。
12時半頃着いた時には駐車場はいっぱいだったが、
近所を一回りしたら2台空いてた。ラッキー。

人気店のようなのでだいぶ待つのを覚悟で行きましたが、
お座敷で少し待つだけで小さな丸テーブルに座れました。

メニュー一部


ラーメンの種類は豊富。

広い座敷にテーブルがいくつか置いてあります。
席に座ってまず目についたのは、たくさんの少女&少年漫画。


漫画喫茶みたい・・・
一条ゆかりの「有閑倶楽部」がかなり読みたかったけど、
それほど待たないうちにラーメンがやってきました。

・・・つづく


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


おいしいとこ

冬休み最後の日。

ちょいと用事で市内の北方面に行ったついでに
(ついでと言うには遠いが)
おいしいラーメンが食べたくて、高畠町の「志づ美」へ。

3人で行きました。はとぴ、ごめん。
(と謝ったけれど、はとぴ帰宅後、実は同じ時間帯にはとぴの職場関係者が
 志づ美に来ていた事が判明 (゜Д゜≡゜Д゜)エッ!? しっかりばれていた。
 子連れってやっぱ目立つんだなぁ。
 米沢市内じゃなかったのに・・・世間は狭い。ブツブツ・・・)

ちょうどお昼頃到着すると、まだ座敷は空いていた。
メニュー


チャーハン好きなぴろとゆいぼーと3人で食べるのは、中華そばセット。
中華とチャーハンのセットです。

ラーメンの写真は一枚だけ。急いでいたのでおいしそうに写せず・・・


食べ物が出てきた途端、子供達は大人しく食べ始める。
何度か来ているけれど、ここのスープの香りが好き。

ぷ~んと煮干の香り。飲むとあっさり。
具はチャーシュー、メンマ、なると、ネギ、のり。
シンプルイズベスト。のりはなくてもいいけど。
麺は極細ちぢれ麺。「ひらま」の麺だそうです。
茹で具合も丁度いい。文句なしに、おいいしいな~と思う。
チャーハンもおいしそう。子供達はパクパクと完食。

私たちが出る頃には、満席でした。平日でも人気ですね~

ごちそうさまでした!




コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )


喜多方ラーメン

ひさかたぶりの、はとぴのいる土曜日。

「今日どうする~」

と言いながら、子供達と遊び12時になる・・・

では、喜多方へいくべした。

比較的近くて、ちょっと遠出気分になれる、喜多方。

個人的に、魚系のダシがきいたラーメンが好きなので、
喜多方ラーメンは好きなほうです。

本日、気まぐれに行った先はここ。


「まこと食堂」です。

土曜日の午後1時前くらい。比較的空いていました。

少し待って、お座敷に座った直後、近くにあったそろばんでゆいぼーが


どれみ、どれみ・・・と訳のわからない旋律を奏でている間に、注文っと



大盛中華そば、大盛チャーシューメンを注文

大盛中華そば


煮干しだしの効いた、おいしラーメン。
麺は少し柔らかめかな・・・と思ったけれど、スープが好みなのでグーです。

ゆいぼーもぴろも、多めに分けてあげたけれど・・・

ゆいぼーが器を持ってスープを飲む事は本当に希です。


ぴろも・・・


みんなでごちそうさまでした!


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


垢すりの後は・・・

垢すりに行ってきました。

前回は「アナタ垢いっぱい出るよ。でももっと風呂であっためないとダメね。」
と言われたので今回はふらふらになるまで湯船に浸かって行った。

その成果あってか、「けっこう出たヨ♪」と言われ、にんまりツルツル。
ホント、一皮剥けた気がする。

スッキリした後は、「うふcafe」へ。


「ゆったりガレットランチ」1200円を注文。
好きなガレット一品、サラダ、飲み物がセットになっている。

今回のセレクト品

海藻サラダ


トマトソースのベーコン&きのこ&・・・ガレット(本名忘れた)
香ばしいガレットに熱々の中身。見た目よりお腹いっぱいになる。


むむむ様の根菜ガレットもおいしそう


食後に豆乳チャイ。コーヒーも好きだけど、濃厚チャイに大満足♪
この器、見た目より持ちやすく、デザインも素敵。欲しい・・・


ゆっくり食べてゆっくり話して・・・心と体のリセットできました。
むむむ様他皆々さま。どうもありがとう。



***うふcafe*** 
       
住所  :米沢市古志田町2782-2
定休日 :毎週水曜&第二火曜
電話番号:0238-38-4500

※2009年1月19日~2月28日まで、冬季休業



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )


竹ふく

山形駅から歩いて15分ほど、住宅街の中に「竹ふく」さんはあります。



入ってすぐ、左に蕎麦打ちの部屋が見え、奥に4人掛けのテーブル席3、小上がりが3卓。


こじんまりとした店内は満席に近く、
私たちは「予約席」の札の上がった小上がりに通されました。

「板そば」、ゆず切りと細打ちの十一が盛られた「二色せいろ」、「天ぷら」を注文。
そばを待つ間、「五薫」(ごくん)という冷酒を飲んだ。

「五薫」とお通しの「そば味噌」


このお酒、山形市内のおそば屋さん10軒でのみ、飲むことができる。
蕎麦屋限定ということで、買っては帰れません。
この酒がまたおいしかった。さっぱりと辛口だが、口の中に芳醇な薫りが広がる。
電車で来て良かった~と、つくづく感じた一瞬。

子供達はジュースで乾杯。
夫婦でちびりちびり(?)とお酒をやりながら蕎麦味噌をなめて
徳利が空になるころ、蕎麦が運ばれてきました。

「板そば」(1260円)と「二食せいろ」(940円)




また悪い癖が出て、写真を撮る前に少し箸を付けてしまった・・・

細打ちの十一蕎麦です。
こしは充分にあり、噛むと蕎麦の香りがします。
ツルッと喉越しも最高。


ゆず切りをいただくと、口の中いっぱい、柚子の香りが~
♪♪幸せ♪♪


どちらも、いくらでも入りそうな大変おいしいお蕎麦でした。

天ぷらはふわっさくっとしていました。
ただ1つ、子供達の好物である「いも天」だけはいただけなかった・・・
半分に切ろうと思ったが箸が通らず。噛んでみたら「ガリっ・・・」
他の天ぷらはちゃんと火が通っていたので、残念。

つゆは、ほんのりと柚子の香りを感じました。はとぴは好みでないと
言ってましたが、割とさっぱりしていて、ここの蕎麦には合っていると思う。

最後に出てきたそば湯。真っ白でとろ~り濃くて大満足。


最近、こんなに濃いそば湯にあたった事がありません。
ごちそうさまでした!

新そばの時期でもあり、私たちが食べている間にもひっきりなしにお客さんが出入りしていました。

かわり蕎麦は季節ごとに桜→抹茶→しそ→菊→柚子と変わるそうなので、
またぜひ、今度は込んでいる時間をはずしてゆっくり行ってみたいものです。


***竹ふく***

住所  :山形市上町2-3-1
電話番号:023-643-8003
営業時間:11:30~15:00
     17:00~19:00(蕎麦がなくなり次第終了)  
定休日 :毎週水曜
駐車場 :10台




コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )


ヒット!

愛とパンで最近お気に入りのパン。

モカリング


甘さ控えめの手作りコーヒークリームと生クリームが、贅沢にパンに挟んであります。
めったに食べない甘いパンだけど、これはおいしいと思った。

愛とパンに行くと、いつも食パンを買います。
ゆいぼーは贅沢にも、焼きたてほやほやをそのままむしゃむしゃと一枚たいらげます。

でもなぜか、翌朝トースターで焼いたのは食べない・・・



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


ラーメン一本槍

新潟に帰るとどうしても行きたくなる、ラーメン一本槍。

禁煙ではないものの、子供用の器やイスなど、用意してあります。
以前にも一度アップしたが、もう一度。

メニューでございます。裏は餃子などのサイドメニュー。


私もはとぴも「一本槍こってり」を頼む。ぴろは炒飯が食べたいというので、
らーめんとセットにした。

こってりらーめん&ミニ炒飯



紅生姜と高菜は自由にトッピングできる。

こってりらーめん大盛


大盛は多すぎた・・・子供らと分けると思うと、どちらかを「大盛」と頼むクセがある。
ここは、普通盛りで分け合っても充分お腹がふくれます。忘れてた~



ストレート細麺は、ちょい固めに茹でてあり、私たちの好みです。
スープだけで飲むとしょっぱく感じるけれど、麺と絡むと丁度いい!

新潟市街からはちょっと外れているけれど、私たちのお気に入りのお店です。


今回もおいしかったでーすごちそうさまでした!


***ラーメン 一本槍***

住所:新潟市東区山木戸6-19-5
電話:025-272-8300
営業時間:午前11時~深夜1時(スープが無くなり次第終了)


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


かっぱ

以前から、子供にリクエストされていた「かっぱ寿司」に初めて行った。
ここへ行くと決めるなり、兄弟して「か~っぱかっぱかっぱぱぱ~♪」と
うるさいので、うちのかっぱっぱ男爵、かなりご立腹(爆)

休日だからか、夜8時近くでもけっこうなお客さんが入っている。
席に通されると、その明るさにビックリした。

回っているネタに欲しいものがない場合は、こんなタッチパネルで注文します。


他店では、子供用にいちいち「サビ抜きで!」と注文しないといけないが、これは楽。
そして極めつけは・・・


タッチパネルで注文した品は、この新幹線?に乗り、びゅ~んと席までやってくる。
そりゃ子供達は大喜びだわさ!
新幹線に興奮してか、いつもより多めに食べていた子供達・・・おいおい。

肝心な味ですが・・・一皿105円だからいいんじゃない?!
寿司というより、おにぎりに刺身が乗っているという感は否めませんが。
サンマと、アボガドと海老のお寿司はまぁまぁおいしかった。

4人でお腹いっぱい食べて、デザートまで食べて2500円ほど。
太○で同じだけ食べたら、もっともっと高いよね~・・・おいしけど。


とにかく子供達がごきげんで食べてくれるので、助かりました。

どんな風に寿司を作って新幹線に乗せているのか・・・
厨房を覗いてみたいなぁ~








コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


連休3日目 その1

連休最後の日は澄み切った青空の広がるいいお天気!

ご近所のGさん一家と一緒にお出かけ~。

まずは寒河江の「そば処吉亭」で肉そばを・・・と。
着いてみたら、なんと臨時休業
がっくりするのはまだ早い。この辺りには肉そばを食べられるお店が
まだまだ他にもあるのだ~

吉亭から車で15分ほどのところにある、
夏にも行った河北町の「定助そばや」へ


キラリと光るサングラスが素敵な・・・ぢゃなくて(笑)
笑顔の素敵なGパパと娘達&Hさん。


私とはとぴはもちろん、「冷たい肉そば」と「げそ天」をセレクト


本日も、んまかったです

子供達には中華。初めて頼んだけれど、
もちもち麺好みの子供達にも好評で、ちゅるちゅる~っと完食!
写真撮るのまた忘れた~

ああ、やっぱり肉そばラブ・・・
また新そば出たら行きたいな~っと。

この後は最上川ふるさと総合公園へレッツらゴー


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


三宝亭

うちから一番近いヤマザワの隣にオープンした、三宝亭。

チラシに100円割引券が2枚ついていたので、行ってみた。

和洋折衷なのかよく分からない、落ち着かない店内。


今日はヤマザワポイント10倍の日というのもあるのか、大繁盛。
12時には満席。
店員さんもたくさんいて、常にお客さんの動向をうかがっており、
素早い対応。本社から慣れた人がお手伝いに来ているようだった。

新潟にあるファミレス「三宝」では、まだゆいぼーが赤ちゃんだった頃にいった時、
バスタオルまで貸してくれてその心遣いがうれしかった。
ここのお店でも、子供の水のコップに小さなストローを挿してくれている。
そんな小さな事でも、子連れにはうれしい。
ゆいぼーはストローを外し、水をじゃばじゃばこぼしながら飲んでいたけど(笑)

岩のりしょうゆらーめん大盛 861円



とんこつラーメン(半炒飯セット)703円+346円



普通盛り、なんだか少なくないですか?セットにしたから??

岩のりラーメンは、長岡の「潤」というお店の人気メニューで好きだった。
う~ん・・・おいしいんだけど。何が足りないんだろう。こしょうかければ良かったかな。

スープはいつも半分は残すけれど、今日ほとんど残してしまった。
ゆいぼーはけっこう食べてました。
チャーシューは、ベーコンみたいにうすうすです。

とんこつは専用のストレート麺を使っている。スープもおいしいと
はとぴは言っていた。
でも、お値段の割に、少ない。

炒飯は自信を持っているだけあって、おいしいと思いました。
子供もよく食べます。

また別のラーメンを食べてみたいけど、高いし混んでいるので
足が向かないかも・・・。

帰りに100円割引券を2枚もらった。やっぱまた行かなきゃ?!


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


五ェ門じゃなくて次元

随分前ですが、山形市の次元というラーメン店に行ってきました。

はとぴが仕事で山形市に行ったついでに寄ってみたら
おいしかったというので、ぜひ家族で来たかったお店。

11時半に到着、駐車場はまだスカスカ。ラッキー。



中に入ると、なんだかアジアンカフェのような・・・
オシャレな内装です。奥のお座敷に通されました。



おしゃれなのはいいんだけれど、照明が暗め。
私には、写真がうまく撮れません。

テーブルの上には、サービスのゆで卵と薬味がど~んと置いてあります。



薬味はオニオンフライ、南蛮酢、すり下ろしニンニク、辛味噌。
至れり尽くせりですねぇ~。

メニューにはラーメンの種類も多く、ご飯類も充実。餃子も5種類ほどあり、
ラーメン、ご飯類共にミニサイズのものも数点有る。

はとぴはつけ麺の濃厚和風醤油味、私は↓の右側にかなり惹かれながらも


子供達と分け合う事も考慮し、豚ごぼう醤油麺を選んだ。
「海老香る塩らーめん」もおいしそうだったなぁ・・・

すかさずぴろが
「ラーメンつけ麺、ぼくイケメ~ン♪・・・」と
小声で囁いていたのは軽~く無視(笑)

ソフトドリンクは70円、シャーベットは30円!
なので、子供達にはシャーベットも頼んだ。

つけ麺・細麺(一玉)630円


豚ごほう醤油麺 780円



ラーメンの器もおっしゃれ~♪なんですね。
水菜がこんもりと盛りつけてあるところなんかも。

麺はちょっと平らな中太麺。
ほどよいこってりスープによくからみます。
挽肉とゴボウ・・・これがメインなんだと思う。
でも、なくてもおいしいかも~
チャーシューはとろとろ。脂身多めかな・・・

おいしいラーメンでした。

帰る頃には満席。多くの女性客や家族連れが、おいしそうにラーメンを食べていた。
こんなおしゃれで、いろいろ気配りのあるラーメン店は初めてかも。
少々高めと思えるお値段も、納得です。

たまにこういうお店もいいですね。
ごちそうさまでした!

そういや最近ルパン三世、観てないなぁ。
ルパンより銭形のとっつあ~んが好きな私です。
あ、クールで義理堅く、頼りになる次元も好きですよ。

***次元*** 
       
住所  :山形市元木2-8-13
営業時間:11:00~21:00
電話番号:023-631-6575
定休日 :火曜日


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


福よし

久しぶりに、平日ラーメンランチ

何事も行き当たりばったりな私たち、よく定休日にあたってしまう。
今日も、一軒目は「おぼこは何するか分かんねから・・・座敷はお断り」と言われ、
二軒目は定休日だった。
ちゃんと調べればいいだけの事なんですけどね~(^^;)

またラーメンジプシー・・・
通りがかりのお店は定休日が多く、高畠町まで車を走らせた。
以前から気になっていたけれど通り過ぎるだけだった人気店、「福よし」さんへ。



お昼すぎの入店。今日も入り口に数名並んでいる。
回転がよく、すぐに座敷が空いた。
タバコを吸う人もいなくて、ほっと一安心。

私は中華、はとぴは塩らーめんを注文する。

中華そば 550円


塩ラーメン 650円



スープを一口。煮干しの効いた、あっさり味。
私、好みです・・・
麺の茹で具合も丁度良く、するする~っと食べました。

ゆいぼーも、ちゅるちゅる~っとよく食べます。
子供用の器とフォークも用意してくれる。

塩らーめんもおいしかったらしいが、チャーシューが今ひとつだったとか。
ラー油が浮かんでいるスープ。
私もチャーシューは普通・・・と思いました。

周りのお客さん3分の1くらいは「つけめん」を頼んでいて、すご~く気になった。
次回来たら、「つけめん」を頼もうと心に決め、お店を後にしました。

会計時には、サービス券と、子供にペコちゃん飴をもらった。
私のバッグのポケットには、あちこちでもらったペコちゃん飴が
たまっています・・・

ごちそうさまでした!

***福よし*** 
       
住所  :高畠町大字福沢41-2
営業時間:11:00~15:00
電話番号:0238-57-4708
定休日 :火曜日


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


思い出す長岡の味

今日はなんとなく、福島市へ。

昼頃ついたので、お昼を食べる。
iモードで検索し、名前に惹かれて決めた
「もちもちの木」へgo!



関東地方で展開しているラーメン店の支店らしい。
すでに満席で、少し待った。

2つある小上がりの1つに通された。
他に、テーブル席が4つほど、カウンター席が15席ほどあったと思います。

私と子供達は中華(中)、ぴろは中華茶漬けも。
はとぴは味噌ラーメンを注文。

中華そば(中)770円

店内が暗く、おいしそうに撮れない・・・

中華茶漬け280円


焼きおにぎりに、中華のスープをかけて食べる。

味噌ラーメン750円


中華のスープは、濃~い魚系の出汁がきいている。表面に油の層があり、
かなり熱いスープを一口。おいしい。上品な和風のスープ。
チャーシューは柔らかで箸では持てないほど。おいしいです。

しかし麺は、好みではなかった。噛むとなんだかもそっとして、ぷつぷつ切れる麺。
喉越しはツルツルしていたと思うけれど・・・うーん。
ゆで加減は固めで丁度いいのかもしれないが、子供らはあまり食べず。
あくまで好みなので、このスープには合うのかもしれない。

中華茶漬けのほうは、スープがおいしいのか、ぴろはぱっくぱくと完食~
これ、いいアイデアだと思いました。

はとぴによると、味噌は普通だったそうです。やはり麺は好みでないとの事。
我が家は赤湯系モチモチ麺が好みなので・・・

中華のスープはおいしくて、印象に残った。
全く違うタイプのラーメンだが、
以前、長岡在住時によく通った「安福亭」の老麺を思い出した。

魚系スープに背脂たっぷり、極太麺、豚バラトロチャーシュー。
セルフネギ大盛で食べる安福亭のラーメン、
また食べたいなぁ!!!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


ラーメン一本槍

帰省途中のお昼はラーメン。
新潟に来たら寄りたくなる、一本槍へ。
とんこつ醤油のスープに細めストレート麺、箸で持上げるとホロっと崩れるトロトロバラ肉チャーシュー・・・
はとびは一本槍ネギラーメン750円、私は背脂ちゃっちゃの一本槍こってりラーメンを。ネギラーメンは白髪ネギがてんこ盛り。
こってりのほうにはもやしがこんもりと盛られており、こってり度はほどほどに、スルスルと完食~。
こってりスープには太麺と決めつけていた私だが、
ここのは麺にスープがよく絡んでおいしいと思った。
麺の茹で具合もいつも丁度いい。
ただ一つ嫌なのは、座敷席が禁煙になっておらず(テーブルには禁煙席あり)、昼時はサラリーマンの皆様の煙を浴びながらたべないといけないところかな・・・

***ラーメン 一本槍***
住所:新潟市東区山木戸6-19-5
電話:025-272-8300
営業時間:午前11時~深夜1時(スープが無くなり次第終了)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


定助そばや

暑い夏にぴったり!冷たい肉そばを食べに行ってきました。

肉そばといえばやっぱり、河北町の谷地の肉そば~

今回は「いろは本店」に行くつもりだったが、通りがかりに
気になったお店「定助そばや」さんに入る事に。



広い店内に入ると、テーブル席の奥に、大きなテーブルを並べた座敷席。
12時半すぎという事もあり、お座敷は3人分のみ空いていた。
子供用の椅子やフォークも出してくれる。

メニューは肉そばはもちろん、中華やうどんもあり、豊富。
若旦那が力を入れる、ラーメンも人気らしい。

でもやっぱり私は・・・
冷たい肉そば、げそ天をそれぞれ注文。

げそ天 300円



やわらかく、食べやすいげそ天。
塩がついていたが、味がついているのでそのままでも食べれる。

冷たい肉そば650円(大盛は150円増)漬け物付き



肉そばもいろんなお店で食べたが、それぞれにそばつゆの味が違う。
ここは、少々さっぱり系だが味は濃いめ。あまり甘めが好きでない
私好みのつゆでした。

なぜ肉そばが好きかって、理由の1つはそばつゆにある。
かつおだしに鶏ガラスープのコクと甘みが加わって・・・おいしい。
私は鶏ガラスープが大好きなので、肉そばが好きになったのかもしれない。

蕎麦はしっかりとコシがある。
お肉はコリコリしながらも柔らかめで食べやすい。
コリコリした肉が嫌な人も、ここのなら食べられるかも。

やっぱり谷地の冷たい肉そばっておいしいなぁ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ