堕落と墜落という文字は似てるね

息抜きの合間に人生を

THE WITCHER3 PCのグラフィック設定

2015-05-24 10:33:50 | ゲーム
おはようございます、Ekdahlです。
日曜日です。休日です。天気もいい。
こんな日は家に篭ってゲームが一番。
マンガもいいね。
アニメ化の報を聞いて興味を持って、ヤング ブラック・ジャックを嫁にお伺い立ててから大人買い。
現段階で8巻まで刊行。まだ4巻の途中までしか読んでないけど、THE WITCHER3をプレイしてるから(;・∀・)

昔、叔母さんがブラック・ジャックを全巻揃えていて、貰ったんで原作は小学生の時に読破済み。
で、若かりし頃(医学生)時代のブラック・ジャックこと間黒男が主人公。
いやぁ、結構面白いね。


昨夜、THE WITCHER3をプレイ。
ヴェレンへ向かうところまで進め、最初のエリアで残す?マークは湖のど真ん中のお宝を残すのみ。
ドラウナー邪魔(^_^;)

ゲーム自体は非常に安定していて、プレイ中うちではフリーズやクラッシュは一度もない。
グラフィック設定も試行錯誤の上、以下の設定においてFPS30で落ち着いた。
NVIDIA HairWorksは重いので、切ると他の設定を上げられる。
GTX980積んでりゃもっと綺麗なグラフィックで楽しめたんだろうけど、
下記の設定で充分キレイだしな。






うちの環境
【OS】Windows7 Professional(64bit)
【CPU】i7-3930K (6コア/3.20GHz/TB時最大3.80GHz/12MBキャッシュ/HT対応)
※CPUは各コアを0.2GHzずつOC済み。
【メモリ】16GB メモリ [ 4GB×4 (DDR3 SDRAM PC3-12800) / クアッドチャネル]
【マザーボード】X79 Expressチップセット MSI X79A-SD40
【GPU】NVIDIA(R) GeForce(R) GTX580 /1536MB/ ×2(SLI)

各設定
【後処理】
モーションブラー オン
ぼかし オン
アンチエイリアス処理 オン
ブルーム オン
鮮明化 高
環境閉塞 高
被写界深度 オン

【グラフィック】
垂直同期 オン
最大FPS 30
解像度 1920x1080
ディスプレイモード フルスクリーン
NVIDIA HairWorks オフ
モブキャラクターの数 中
影品質 中
地形品質 最高
水品質 最高
草の密度 高
テクスチャー品質 最高
木葉視野範囲 中
詳細度 最高
ハードウェアのカーソル オフ

前述したようにNVIDIA HairWorksをオフにするだけで、結構FPS跳ね上がるんだよね。
こいつがなぜ重いかと言うと、問答無用でアンチエイリアスがx8で掛かっているかららしい。
このx8を下げてやれば、負荷も減ります。
うちの環境とグラ設定のままx0まで下げたところ、FPSが25~30になりました。
FPSに波があると時折カクツクので、俺はOFFでプレイしてますけど。
FPSに余力があれば、設定を弄ってオンにするのもありでないですかね?
設定を変えるにはiniファイルを直に弄ります。
インストールフォルダThe Witcher 3 Wild Hunt\bin\config\baseにあるrendering.iniの、
HairWorksAALevel=8の”8”の部分を変えてやる。
これはアンチエイリアスを問答無用にx8で掛けている状態なワケで、下げてやれば負荷は下がる。
ちなみに、4、2、0にできる。


いやー、ドラゴンエイジ:インクイジシションも面白かったけど、こっちはその上行くなぁ。
買ってよかったー。
STEAMで今は6,080円だけど、発売前に予約してたから5,472円だったし。
日本語パッチの配信は遅かったけどね(-_-;)

今後はしばらく欲しいゲームは無さそうなんで、のーんびりプレイしますかねー。
DLCは10月までないし。
積みゲーはたくさんあるんですけどねー。


あ、水中で石弓使えるのね。
これで心置きなく次のエリアへ行けるわー。


【7月20日追記・24日修正】
パッチ1.07導入後はパフォーマンスの改善も図られているので、
グラフィック設定はまだ上げてもプレイに支障は出ないみたい。

ウィッチャー3 ワイルドハント
クリエーター情報なし
スパイク・チュンソフト


ウィッチャー3 ワイルドハント
クリエーター情報なし
スパイク・チュンソフト


ヤングブラック・ジャック 1 (ヤングチャンピオンコミックス)
クリエーター情報なし
秋田書店

コメント   この記事についてブログを書く
« THE WITCHER3 面白いぞ | トップ | THE WITCHER3 PC版規制なし »

コメントを投稿

ゲーム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事