絵描き家さんのデタラメdiary

自分の趣味や日常生活で感じたことをまったりと書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北岳で出会った花々(3)

2008年09月21日 21時06分44秒 | 登山
今回は白い花が多いですね。

ツマトリソウ
「妻と理想」ではなく「端取草」。
花の縁が薄紅色に縁取られるらしいのですが、
今回は見られませんでした。


コイワカガミ
今回、赤い花はあまり見かけなかったので、印象に残っています。


ウラジロナナカマド


ハクサンイチゲ
白いのは花弁ではなく萼弁だそうです。


チングルマ
かわいらしい花ですね。


ゴゼンタチバナ
御前橘。優雅な名前ですねえ。


もうちょっと続きます。
コメント (2)

北岳で出会った花々(2)

2008年09月16日 19時07分24秒 | 登山
北岳で見かけた花々、まだまだあります。

マイヅルソウ
3種類のうち、日本では2種類が自生しているそうです。
葉や葉脈が、羽を広げた鶴のように
見えることから名付けられたそうです。


キバナノコマノツメ
「黄花の駒の爪」なるほど。スミレ科。


サンリンソウ
イチリンソウ、ニリンソウもあるそうです。


ヨツバシオガマ
文字通り茎に葉が4つ生えるんですね。


オンタデ
富士山でも見られるそうです。


カラマツソウ
カラマツソウにも何種類かあるようです。


まだ続きます。
コメント (2)

北岳で出会った花々(1)

2008年09月09日 21時32分02秒 | 登山
北岳にはいろいろな花が咲いていました。
その花々を紹介します。
似たような花が多々あるので、
花の名前が間違っているかもしれませんがご了承願います。

ミヤマハナシノブ


シナノキンバイ
この花が大群生している様は素晴らしかったです。


ミヤママンネングサ


イブキトラノオ
花が咲く前のつぼみの状態でしょうか?


ハクサンフウロ


オオヒョウタンボク
二つの実がひょうたんのようにくっつくそうです。
コメント (2)