絵描き家さんのデタラメdiary

自分の趣味や日常生活で感じたことをまったりと書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

牌とたわむれる

2007年04月29日 19時12分08秒 | 麻雀
昨日は大学時代の仲間と集まって、
久しぶりの麻雀大会を開催しました。
さすがにこの年代になると子供がいたりして、
同じ日に多くの人が集まることはできません。
大会の後は飲みに行って、その後はふたたび麻雀を徹夜で打ちました。
思っていたよりこじんまりとした集まりになりましたが、
リラックスした時間を過ごすことができました。
しかし徹夜麻雀は体にこたえます。
学生時代はしょっちゅうこんなことをしていたのかと思うと驚きです。
ほどほどにしないとなぁ、、、
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

花いっぱい

2007年04月27日 23時44分39秒 | 自然・植物

街の桜は緑の葉で覆われ、
春から夏へのうつろいを感じるようになりましたね。
早いものです、、、

そんな中、庭のクレマチスが咲きました。
葉がついたと思ったら、あっという間に見事な花が咲きました。
つぼみの数を見る限り、昨年より多く咲きそうです。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スイカ再び

2007年04月24日 21時14分29秒 | ジョギング
6月24日に開催される、
「富里スイカロードレース」に申し込みしました。
昨年に引き続き2回目の参加になります。
約10kmのコースを走るのですが、昨年は思いのほかバテました。
蒸し暑い中、前半のオーバーペースがたたり、
後半は足が前に進まなくなってしまいました。

食べ放題のスイカの甘い味も思い出されます。
走った後に食べるおいしいスイカが疲れた体を癒してくれます。
今年も食べるぞ!(その前に走るぞ!)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宇宿允人の世界

2007年04月22日 22時09分55秒 | その他
宇宿允人(うすきまさと)さん指揮のコンサートを聴きに行きました。
その名も「宇宿允人の世界」。
彼の世界感に惹かれたファンや後援者によって付けられたタイトルで、
24年間で160回を越える公演を行なっています。
今回はベートーベンの楽曲を演奏。

○序曲「エグモント」作品84
ゲーテの悲劇「エグモント」のために書かれた曲で、
序曲のみが単独で演奏されることが多いようです。
悲劇でありながら、
大地から沸き上がるマグマような力強さをもっています。

○交響曲第2番ニ長調作品36
宇宿さんもおっしゃっていましたが、
扱いが難しく多くの指揮者から演奏を敬遠されているようです。
第3楽章のポップで明るい感じの演奏が印象的でした。

○交響曲第6番「田園」作品68
お馴染みの演奏で始まる「田園」、
各楽章ごとのストーリーが分かりやすい演奏でした。
田舎の田園風景を眺めながら聴いてみたいですね。
最後のティンパニの連打が強烈でした。

宇宿さんの演奏を聴くときには力が入ります。
とても緊張感があるんですよね。
「さあ聴くぞ!」と構えてしまいます。
また機会があれば、肩の力を抜いて聴いてみたいものです。
でもその緊張感が持ち味なのかなぁ、、、
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久々スーツ

2007年04月19日 21時15分35秒 | その他
友人の結婚式が来月行われます。
礼服ではなく平服で来てくださいとのことなので、
式にはスーツを着ていくことになりそうです。
昔のスーツはサイズが合わなくて着れなさそうなので、
新しく買おうかと思っていました。
普段スーツは着ないので、
会社員時代のスーツはタンスにしまったままなのです。
一応、昔のスーツを引っ張りだして着てみました。
サイズは大きめですが、着れないことはなさそうです。
久々のスーツを着る機会なので、
どれにしようかちょっとウキウキしています。
多くの会社員の方々は毎日のように着ているのに変ですね、、、
しかし、長年しまいっぱなしだったので、
着ていくにはさすがにクリーニングに出さないと厳しそうです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年のミニバラ

2007年04月17日 21時51分51秒 | 自然・植物
今年もミニバラが咲きました。
思っていたより早く、つぼみになってから一気に開きました。
つぼみのままのものもあるので、まだまだ楽しめそうです。
このミニバラの名前を知らなかったので調べてみましたが、
種類が多くていま一つはっきりわかりませんでした。
写真と比べてみると、
どうやら「スウィート・メモリー」という名前のようです。
つるばらという特徴もあてはまります。
今日は寒かったですが、庭の様子から春の訪れを感じます。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

三国山から生藤山へ

2007年04月15日 13時45分32秒 | 登山
昨日は三国山・生藤(しょうとう)山へ登ってきました。
明け方まで雨でしたが、
電車で移動しているあいだに晴れて、気温も上がってきました。
登山口へ着くとなにやら地元の方々が集まっていました。
お祓いをしていたようです。
三国山中にある軍刀利(ぐんだり)神社は、日本武尊にゆかりがあり、
軍神として信仰を集め、多くの武将が祈願に訪れたそうです。
その奥にある大桂の木は、
悠久の年月を感じさせる圧倒的なものでした。
三国山の山頂からは、
青空にくっきり浮かぶ富士山を拝むことができました。
ホントに運がよかったです。
そこから生藤山へはすぐに着きました。
こちらも遠くに連なる山々の眺めが素敵でした。
ぽつぽつと咲いてはいましたが、
山頂での桜見物にはまだ早かったです。
下山後は藤野の温泉で汗を流しました。
ぬるめのお湯だったので、ついつい長湯してしまいました。
自然の空気や匂いを満喫した一日でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

荒川の記録証

2007年04月11日 20時26分07秒 | その他
東京・荒川市民マラソンの記録証が届きました。
例によってゴールの瞬間の写真入りです。
5km毎のスプリットタイムは、
15kmから20kmが一番速くて約33分、
35kmから40kmが一番遅くて約43分かかっていました。
やはり30km~40kmは苦しいところですね。
あれからひと月近く経ちましたが、随分前のことのように感じます。
さて、そろそろ次の大会を探してみようかな。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミサイルと果物

2007年04月09日 21時16分23秒 | その他
母が「テポドン、テポドン」といいながら
果物を食べようと手を伸ばしていました。
その果物を見るとそれは「デコポン」でした、、、
そう、みかんとポンカンを交配させた甘くておいしいあの果物です。

私はすぐに「テポドンは北朝鮮のミサイルだよ」と訂正、
どうやら両者の名前がごっちゃになっていたようです。
ちょっと微笑ましい勘違いですが、
それにしてもデコポンとテポドンを間違えるのはどうなのでしょ、、、




私は「デコポン」だ!
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ボールを打つ!

2007年04月07日 20時53分21秒 | 卓球
久しぶりに卓球をしました。
なにせたまにしかやらないので、
毎度毎度ですが、感覚を取り戻すまで時間がかかります。
2時間ぐらいの時間で、
自分のイメージと動きが完全には一致しないまま終わりましたが、
気持のいい汗をかくことができました。
チャンスボールに気合いを込めてスマッシュを打つのは爽快です。

家へ帰ると母が一言「ちょっとやせすぎじゃないの?」。
体重計にのってみると60kgを切っていました。
体調が悪いわけでもなく食欲は旺盛なので、
フルマラソンなどの運動した結果だとは思いますが、
レース前じゃないのでもう少しあってもいいでしょうか。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする