絵描き家さんのデタラメdiary

自分の趣味や日常生活で感じたことをまったりと書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミュージカル「阿国」

2007年03月29日 21時47分12秒 | その他
新橋演舞場で公演中のミュージカル「阿国」を観てきました。
阿国とは言わずと知れた「出雲の阿国」のこと。
歌舞伎の創始者とされ、
江戸時代には京都四条河原などで人気を博した踊り手です。
その阿国の芸と恋に生きる姿を描いた作品が今回の舞台です。
阿国を演じるのは木の実ナナさん、
阿国と恋仲になる猪熊少将にはピーターこと池畑慎之介さんです。
木の実ナナさんは動きに年齢を感じましたが、
それでもあれだけの動きのある舞台をこなせるのは凄いものです。
池畑さん、かっこいいです。特に声が魅力的。
バラエティーとは違った舞台仕様(?)の声は素敵でした。
忘れてならないのは個性的な脇役達です。
「獅童流森の石松」にも出演していた深沢敦さん、
抜群の発声を披露していた上條恒彦さん、
「相棒」に闇金融のボスとして出演していた若松武史さんなど、、、
やはり手堅い脇役がいてこそ物語も締まるものですね。
エンディングでは初演から音楽を担当している上々颱風が登場、
テーマ曲を披露してくれました。相変わらず透きとおった歌声です。
ミュージカルというだけあって、
踊りや歌が随所にちりばめられていました。
高齢の方はあまりノリがよくなかったようですが、
カーテンコールでは会場は拍手喝采で、
木の実ナナさんが何度も登場して歓声に応えていました。
コメント (4)

CHAGE&ASKAコンサートツアーin群馬県民会館後半戦

2007年03月27日 21時01分09秒 | その他
引き続きCHAGE&ASKAコンサートツアー後半戦の模様を、
あやふやな記憶を頼りに書き綴っていきます。
相変わらず内容はネタばれなのでご注意を、、、


後半一発目は「明け方の君」だったかな。
ニューアルバムから「Wasting Time」も歌っていました。
CHAGEさん拡声器を使ってのシャウト、かっこよかったです。
「GUYS」も嬉しかったですね~かっちょいい曲で大好きです。
そしてお約束?の「YAH YAH YAH」です!
会場のファンも大興奮で拳を振り上げて叫んでいました。
気持ち良かった~
しかしCHAGEさん、「YAH YAH YAH」のときに
演奏しながらカメラ片手にファンの写真撮っちゃってますよ!
なんだかすごくリラックスモード?楽しんでるなぁ、、、
ここらでMCだったでしょうか。
カッパと安藤美姫選手ネタを引っ張るASKAさん。
周囲に期待されながらも
今まで思うように結果を出せなかった安藤選手に対し、
「自分に似てるんだよなぁ、ここ一番で歌詞間違えるし」
とつぶやいていました。
もしや1曲目のことを逆手にとっているのか?
続いて「can do now」、いい曲だなぁ~
ラストは「Man&Woman」、ASKAワールド全開な曲です。
サビの展開が感動的です。

全ての演奏が終わり、
「ありがとう」「また会いましょう」と消えて行くメンバー達、、、
スクリーンがおりて何人かのお客さんが席を立ち始めたときに、
なんと「SAY YES」のイントロが!
そしてスクリーンの向こう側に2人の姿が浮かび上がって、
「SAY YES」を歌い始めました。
スクリーンにはエンディングロールと共に、
オープニングフィルムの撮影風景や楽屋の様子、
CHAGEさんが先ほど撮影した会場の写真が映し出されていました。
そして去ってゆくふたり、、、

また会場に足を運びたくなるパフォーマンスでした。
2階の立ち見席でしたが、会場が広くなかったので
あまり距離を感じずに楽しむことができました。
終了は20時40分ぐらいだったでしょうか。
行きはバスで来た道を、熱を冷ましがてら駅まで歩いて行きました。
ちゃっかりお土産を買ってきました。
もちろん?群馬名菓の「旅がらす」です。
コメント (2)

北へ、、、C&Aを追いかけて

2007年03月26日 22時13分26秒 | その他
日曜日に行ってきました!CHAGE&ASKAのコンサートツアー。
近場の会場ではチケットが取れなかったので、遠く群馬県民会館まで!
いやぁよかったですよ〜
記憶の範囲で当日の様子を書き綴ってみます。
これから行かれる方はネタばれ注意です。

ちょっと早めに会場入りして開場・開演をを待ちました。
次々やってくるファンの年齢そうは高めです。
熟年夫婦や子連れもちらほら見かけます。
開場がかなり遅れましたが、
大きな混乱もなくホールへ入っていきました。

まずはオープニング。それぞれの楽屋という設定の映像が流れます。
その映像はスクリーンに映っているのですが、
スクリーンの向こうに2人が立っていて、
映像とシンクロするように2人が登場して会場は大興奮です。
1曲目は「恋人はワイン色」でした。
大好きな曲だし、オープニングにいい曲かなと思っていた曲なので、
いきなりイントロが流れてきたときはビックリでした。
しかしASKAさん、歌詞飛んじゃってるよ!
まあこれもライブならではの出来事ということで、、、
途切れなく2曲目の「僕はMUSIC」へ。
曲の最後で「恋人は〜」に戻るアレンジでした。
ニューアルバムから2・3曲歌って(その間に挨拶程度のMCあり)
なんと「風のライオン」です。これは嬉しい!
かなり前のアルバム曲で、
シングルにはなっていない曲ではないでしょうか。
最初あまり声が出ていない様子だったASKAさんも、
ここらへんで調子が出てきたようです。
さらに数曲歌って今度は座ってMC。
「今日誕生日の人いる?」なんて会場のファンに聞いていました。
結構な数の人が手をあげていたようです。
実を言うと昨年亡くなった私の父も誕生日でした。
それからスケートの安藤美姫選手の話題と、
高崎にとても大きなカッパ寿司があって驚いたという話題。
そしてMCからいきなり「no doubt」に入る心憎い演出です。
「Here & There」などを経て、
初期の名曲「熱い想い」です。これまた嬉しい選曲です。
心にジーンときました。
ここいらでメンバー紹介だったかな?
それからCHAGEさんが今を大切にするとかいって、
会場のファンを背景にして写真撮影していました。
そして怒濤の後半戦へ、、、続きはまた明日書く予定です。
コメント

始まった!

2007年03月24日 19時20分03秒 | 野球
本日プロ野球パ・リーグが開幕しました。
ソフトバンク寄りな実況(被害妄想か?)に
ムッとしつつ中継を観てみると、、、
オリックスは先制した後に逆転されますが、
さらなるピンチを抑えて同点に追い付き、
9回に4点を取ってソフトバンクに勝利しました。
長いペナントレースの1試合に過ぎませんが、
やはり開幕戦勝利は気持ちの良いものですね。
ローズ選手復帰後の公式戦初戦でいきなりホームラン、
今シーズンの活躍を期待させます。
投手陣は先発の川越選手が打ち込まれたのは不安ですが、
吉田選手がピンチをよく抑えました。
3番手の加藤選手も力のあるボールで、
ソフトバンクの追撃を許しませんでした。
万年Bクラスになりつつあるオリックス、
今年は終盤まで熱い試合を見せて欲しいものです。
コメント

珈琲パン

2007年03月21日 22時34分38秒 | その他
今日は父のお墓参りへ。
さすがに多くの人がお墓参りへ出掛けているようで、
道路は混み合っていました。
食料品の買い物をした後、
駅前のパン屋で菓子パンを買って帰りました。
ここのパン屋はおいしいパンが揃っており、
どれを買おうか目移りしてしまいます。
その中で、前から気になっていた「珈琲パン」を買ってみました。

家に帰ってさっそく食べてみるとこれがおいしかった!
コーヒーを練り込んだ生地は外がパリっとしていて、
中にはトロッとしたバターが包まれています。
ケーキやチョコレートも売っており、何とも危険なお店であります。
今度食べるときはブログ用に写真を撮っておこう、、、
コメント (2)

荒川は今日も風だった

2007年03月19日 23時18分20秒 | ジョギング
—第10回東京・荒川市民マラソン—
昨年走った時は体がだいぶ冷えたので、
今回は長袖のランシャツに手袋を用意しました。
そしてウエストポーチを装着して走ることにしました。
前日から鼻水が出てきていたので鼻紙を多く入れて、
エネルギー補給用のゼリーも入れました。
荷物預かりも昨年に比べてスムーズにいき、
スタート時にはランナーの列に並ぶことができました。
そしてスタート、最初は人混みの中、
歩きながらスタートラインへと向かっていきます。
ラインを超えたあたりから人と人の間隔が開き始めて、
やがて走れるようになります。

昨年はネットタイムで6時間14分だったので、
今年は5時間30分ぐらいで走りたいと考えていました。
折り返しまでに2回ほどお手洗いにいきましたが、
1km6分台から7分台と良いペースです。
しかしながらこれは追風参考、
折り返してからは強烈な向かい風が待っています。
そして折り返し地点を過ぎると、さっそく強風にさらされます。
そして前半はそれほどでもなかった鼻水が
たらたら流れてきました。
昨年は風に負けた感があったので、
今年は絶対負けないと思い走っていきます。
25kmあたりで一気に足が重くなってきました。
ここからはエイドステーションごとに足を伸ばしたりしながら、
少しずつ前に進んでいくことになります。
30kmあたりで腰と背中に張りが出てきました。
持参したゼリーでエネルギー補給したり、
呼吸を深くしたりしながら気を紛らわしました。
しばらくは持つのですが、やはりまた体が重くなります。
33kmあたりで膝の内側の筋肉が痛み始めました。
これは不思議なことに歩くと痛いのですが、
走っている方が痛くないのです。
なんだかんだと35km地点の
シャーベットステーションへ到着しました。
体が冷えるとわかっていても食べてしまいます。
それにしてもこのシャーベット、量が多いです。
寒さも手伝って多くの人が残していました。
半分ぐらいでいいような、、、
そして40km地点へ到達、もうすぐゴールです。
41kmを過ぎたところで少しペースを取り戻しました。
残り数百メートルになると元気が出てきてスパート、
前方のランナー達を抜いてゴールしました。

手元の時計でタイムは5時間14分でした。
昨年より1時間早くゴールできました。
うまくいけば4時間台も見えたのでは?と思ったりもして、、、
しかしそこに大きな壁があるのでしょうね。
タイムは短縮すればするほど更新するのは難しくなるのですから。
しかし今年は昨年よりも気持ち良くゴールできました。
自分の気持ちの中で、風に向かっていけたという実感がありました。
後半のスタミナ不足が次なる課題でしょうか。
2回走ったフルマラソンはどちらも荒川だったので、
他の大会にも出場してみたいですね。
コメント (6)

走ってきました!

2007年03月18日 20時18分01秒 | ジョギング
東京・荒川市民マラソン、走ってきました。
今はただ体を休めるだけ、、、
また後日報告させていただきます。
コメント (2)

東京・荒川市民マラソン、前日申し込み

2007年03月17日 17時30分25秒 | ジョギング
明日はいよいよ東京・荒川市民マラソンということで、
今日は前日申し込みに行ってきました。
昨年に引き続きの参加で、2回目のフルマラソンです。

開始時間ちょっと過ぎに到着、
前回と受付の場所が変わったような気がします。
早くも参加者のみなさんが申し込みをしています。
さっそく申し込みを済ませて参加賞のTシャツをいただきました。


それからはナイキの出店ブースで品物をチェック、
長袖のランシャツを持っていなかったので1枚購入しました。
価格が安いのでついいろいろ買ってしまいそうになりましたが、
グッとこらえて店を後にしました。
そういえば第10回記念大会のTシャツが売っていることを思い出し、
あたりを探してみることにしました。
あったあった、受付の横にありました。
そんなに安くはないだろうから見るだけで帰ろうと思っていたら、
1枚1000円と安かったので買ってしまいました。


後は明日のスタートを待つのみ、、、
いくつか不安材料もありますが、
何とか無事に走り終えたいものです。
昨年は強風だったとはいえ6時間を越えたので、
今年は5時間台でゴールしたいです。まずは完走ですが。
コメント

相棒「サザンカの咲く頃」

2007年03月15日 19時12分40秒 | テレビ
相棒公式ホームページ

「相棒」今シーズンもいよいよ最終回です。
2時間スペシャルで公安絡みとくれば、
各キャラクターによる虚々実々の駆け引きが見どころでしょう。

目に止まったシーンを順不同であげてみます。
右京さんと小野田さんが朝食を摂っていた場所は、
「杉下右京最初の事件」でも出てきたところでしょうか。
元旦スペシャルに登場したホテルの支配人も登場しました。
以前登場した人物や場所が出てくるのは
ドラマの中における時間の経過を感じさせて面白いですね。
右京さん珍しくアクションシーンをこなしています。
伊丹さんと芹沢さんの「はぁ?」は新しいネタでしょうか?
三浦さんも加わってトリオでやるのかと思いきや、それはなしでした。
小野田ファンとしては最大の見せ場は、
彼が夏八木勲さん演じる岩佐警察庁長官に牙を剥くところ。
小野田さんの腹黒さを表現した岸部一徳さんの演技にしびれました。
いくつかの出来事がひとつに繋がっていくのですが、
謎解きや告白の説明がやや長過ぎて、
安っぽい2時間ドラマみたいになってしまった感があります。

「相棒」の物語はまだ完結という訳ではないようですね。
また秋に帰って来ることを祈っています。
コメント (6)

スポーツも裏金問題

2007年03月13日 21時36分02秒 | 野球
西武ライオンズのスカウト活動における
金銭の授与が問題となっています。
以前大騒ぎになったにも関わらず、まったく懲りないのもですね。
かつてドラフト1位指名した選手が入団してくれなかったことに
責任を感じて、スカウトが自殺してしまうという事件もありました。
彼らは新戦力を獲得するため、
相当なプレッシャーの中で仕事をしているのですね。
だからといって裏金はいけません。
報道にもあるように、ドラフト会議参加禁止などの
厳しい罰則も必要となってくるでしょう。
とはいっても究極の防止策は個人の良心なのですが、、、
コメント