絵描き家さんのデタラメdiary

自分の趣味や日常生活で感じたことをまったりと書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

相棒「赤いリボンと刑事」

2006年11月30日 18時24分32秒 | テレビ
相棒公式ホームページ

久々に相棒の感想です。
今回はズシッとくる話でしたねぇ。
病床の刑事が長年追ってきた殺人犯が実はとっくに死んでいた、
その事実を伏せて犯人は逮捕したという特命係の2人。
その嘘の一報を聞きながら「一番いい日」といって死にゆく刑事。
父娘役の木場さんと馬渕さんの熱演もあって良かったです。

先週の伊丹さんといい、
捜査一課の面々、近頃まじめなシーンがありますね。
高岡刑事が「一番いい日」といったのは、事件解決だけではなく、
捜査に没頭するあまり離れていった娘に会えたことも含むのでしょう。
こういう話はいろいろ考えさせられますね。
犯人が法で裁かれることがなく、
どこかスッキリしないながらも心暖まる味のある一話でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日に架ける橋

2006年11月28日 23時24分39秒 | テレビ
サイモン&ガーファンクルの
「明日に架ける橋」という歌が昔から好きです。
友のため、荒波に橋を架けるように
その身を横たえようという素敵な歌です。
昨日この歌を取り上げた番組がNHKで放映されていました。
同時多発テロの後、
歌詞がふさわしくないと曲解され規制されたこと。
それにもかかわらず、
作者のポール・サイモンがイベントであえて歌ったこと。
この歌が南アフリカのアパルトヘイトに苦しむ黒人達の支えとなり、
いまでも学校や教会で歌われていること。
この歌が大きな影響を人々に与えていたことを知りました。
歌は時として人の支えとなり力となりますが、
アメリカから海を渡り、
南アフリカの人々の力となったことに驚きました。
これから先も歌い継がれ、
またどこかで人々の心のよりどころとなるのでしょうか、、、
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

食欲の、、、

2006年11月26日 18時45分29秒 | その他
昨日、一昨日と我が家の夕食はお鍋で、
両日ともその後うどんを食べました。
鍋の後のうどんのなんとおいしいことでしょう。
近頃の食欲増加と相まってたらふく食べてしまいました。
少し体が重くなったのではないでしょうか。
軽く足あげ腹筋などやってみます。
仰向けに寝転んで伸ばしたままの足を90度ぐらいに上げて、
元の位置に下ろすというやつです。
久しぶりにやると結構お腹にきます。
また電車の待ち時間などに腹式呼吸をして、
腹筋を動かしてみたりします。
年齢が増えると、体についたぜい肉は落ちにくくなるといいます。
転ばぬ先の杖?というほどではないかもしれませんが、
わずかな時間を有効活用せねば、、、
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

物思い?

2006年11月24日 21時34分09秒 | 自然・植物
すっかり寒くなってきましたね。
この時期庭は寂しくなりますが、
色鮮やかなパンジーが元気に咲いています。
パンジーの語源は、
仏語の「パンセ」(考える)という語に由来しているそうです。
つぼみが下を向いている形が、
人が頭を垂れてものを思う姿に似ているからだそうです。
花言葉は「思慮深い」「物思い」、この時期にピッタリかな?
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

季節を感じながら

2006年11月23日 21時53分04秒 | ジョギング
久しぶりに走りました。
川沿いを30分ほどでしたが、やはり気持ちいいものですね。
気温が低かったせいか体が暖まるのが遅かったのですが、
走り終わる頃にはほどよく汗をかいていました。
どこか悪いところがあると走っている途中に痛みだすのですが、
幸い体の調子もいいみたいです。
紅葉した木々を見つけて、
しばし秋の深まりや冬の気配を感じながら歩きました。
そして、、、
自然の中を駆けるクロスカントリーもいいなぁと思うのでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岩盤浴

2006年11月21日 21時40分53秒 | その他
よく「ここはどんな店をやってもうまくいかない」
という場所があります。
私の地元には結構そういう場所があり、
しばらくするとお店が変わっていることがあります。
最近開店したラーメン屋と弁当屋は好調のようです。
なくなってしばらく経つレンタルビデオ店を通ったところ、
なんと岩盤浴の店になっていました。
そこは駅から150mほどのところで、
それほどにぎやかな場所ではありません。
はやりに乗った感のある岩盤浴ですが、
この先どうなることやら、、、
体験したことがないのですが、
岩盤浴って気持ちいいのでしょうか?
お値段は結構するみたいですけど。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いろいろと

2006年11月19日 23時00分58秒 | その他
何かと大変な状況だ。
だが世界ではどうしようもないほど大変な人はいくらでもいる。
何とか踏ん張っていかなくてはならない。
少なくとも一人ではない。
ここは集中して乗り切っていこう。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

継続

2006年11月18日 22時17分42秒 | その他
先日某大学で行われた、「スマトラ沖津波のその後を考える」
というフォーラムへ行ってきました。
現地での視察やボランティア活動を通じて得た情報や、
感じたことを報告するという内容でした。
またタイのタマサート大学教授、
プリンヤ氏による講演も行なわれました。
死者や行方不明者、怪我人などの数字を聞くと、
改めてその被害の甚大さを感じました。

タイに多くの労働者を送っている、
ビルマ人遺族への遺体返還が遅れていること。
政府のリゾート地優先の復興支援方針により、
少数民族や外国人労働者への支援が遅れていること。
集落の崩壊に付け込んで勝手に土地を買収し、
そこにリゾートを建設しようとする資本家達がいること。
など、ニュースではあまり伝えていない現状を知ることができました。

ボランティアを年一度の活動ではなく、
いかにして継続的にしていくかが課題としてあげられていましたが、
何事にもいえることだと思います。
「継続は力なり」短い言葉ですが、
生きる上で重要な言葉だと改めて感じました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベルギー王立美術館展

2006年11月15日 23時58分43秒 | その他
国立西洋美術館で開催中の、
ベルギー王立美術館展へ行ってきました。
先日見たダリの絵とは違って、
風景や人物を写実的に描いた作品が多かったです。
見事な色彩の絵もよかったのですが、
黒のペンで描かれた風景の素描に妙に惹かれました。
また、リアルな風景画や肖像画が多い中で、
マグリットの光と闇を融合させた作品も印象に残りました。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アジアシリーズ終了

2006年11月13日 22時12分01秒 | 野球
野球のアジアシリーズで、
北海道日本ハムファイターズが優勝しました。
昨年に引き続き、日本のチームがタイトルを守りましたね。
今回は台湾代表が頑張りましたね。
韓国代表に勝ち日本戦も予選・決勝戦ともに1点差のゲーム。
対戦データがないとはいえ、投手が良かったですね。
1点差だろうが何だろうが勝つチームが強いチームといえますが、
台湾もかなり力を伸ばしているようですね。
特に物凄い体格をしたパワーのある打者が何人かいます。
一方日本ハムは主砲を欠きながらも、
選手達の集中力で負けない野球を展開しました。
若い投手が主力として活躍しているのは心強い限りです。
来年はセリーグもプレーオフ導入で、
短期決戦における安定した投手力はますます重要になってきますね。
いい選手が海外へ流れてしまう今、
若い選手にどんどん出てきてもらって、
日本の野球を盛り上げていってもらいたいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする