絵描き家さんのデタラメdiary

自分の趣味や日常生活で感じたことをまったりと書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「遊星からの物体X」

2006年05月31日 22時42分27秒 | 映画
お昼にテレビ東京で放映していたので、録画して観ました。
この映画小説から作られたらしいですが、
洋題は「THE THING」というのですね。
凄くシンプル!すごい邦題をつけたものです。
現在なら違う邦題がつきそうですね。

舞台は南極基地。犬に擬態化した怪物が人間を取り込み、
今度は人間の姿を借りて人々を襲うというストーリー。
誰が怪物にのっとられたかわからず、
疑心暗鬼になり暴走する人間たち。

ベタな手法ではありますが、
南極という閉鎖された極寒の地が、恐怖感を増加させます。
なまじ現在のようなCGを使うより、
手作りのクリーチャーの方が怖いです。
それにしても犬の演技がリアルです。
表情や歩く姿が、高い知性を持った怪物であるかのようです。
生き残った2人が、人間なのか怪物なのか曖昧なままなのも、
観ている人々を最後まで解放しないといったところでしょうか。

コメント (2)

マーガレット

2006年05月30日 21時01分34秒 | 自然・植物
昨日はわずかな距離しか走らなかったのですが、
両足が筋肉痛になっています。
来月の大会は10kmですが、
しっかり準備しないとひどいことになりそうです。

庭のマーガレットがきれいに咲いています。
最初は小さかったのですが、
いつの間にかすごいボリュームになっていました。
一度駄目になってしまったと思われた花が、
しばらくすると復活することもあります。
自然の力は本当に計り知れないものです。
コメント (2)

ちょっと走ってみた

2006年05月29日 16時26分56秒 | ジョギング
今日は役所に用事があったので、
そこまで歩いて行くことにしました。
距離はだいたい3kmぐらいなので、
早歩きで行けば良い運動になるかと考えたのです。
なにせ近頃は運動不足ですから、
来月のマラソンに備えて体を動かしておかねばなりません。
数分歩き体も暖まってきたので、少し走ってみることにしました。
久々ということもあり、
ペースが速過ぎてすぐに息があがってきました。
ペースダウンして息を整えます。それにしても体が重い!
リュックを背負っていましたが、荷物はほとんど入っていないし、
やはり体がなまっているのでしょうか。
途中で歩道橋を渡ったりしながら、とにかく体を動かしました。
気候のせいもあり、
役所に着く頃にはしっかり汗をかいていました。
走リ終わって右足が若干気になりましたが、
大きな痛みなどはありませんでした。
少しずつ体を慣らしていくことにします。
帰りは寄り道をして、ついに5本指靴下を買いました。
コメント

千両役者

2006年05月28日 15時49分04秒 | 野球
清原、逆転サヨナラ満塁弾「パニックや」 (日刊スポーツ) - goo ニュース

う~む、すごいものです。
高校野球やオールスター、日本シリーズなど、
もともと大舞台に強い打者ではありましたが、
この一発は強烈ですね。
9回裏、3点差、満塁で、ホームランならきっちりサヨナラ勝ち、
誰もが期待する場面でそれをやってのけるとは!
セ・パ交流戦に入ってから9連敗していたオリックスが、
清原選手が戻ってきてから4連勝です。
怪我も完治していない中でチームを引っぱっています。
引退がささやかれるたびに快打で跳ね返してきた清原選手、
怪我の悪化が心配ですが、周りも奮起して、
チーム一丸となって闘って欲しいものです。
中村ノリも頑張れ!
コメント

THE NIGHT

2006年05月27日 23時57分30秒 | その他
今日は友人らと共に、父が営む寿司店へ行きました。
実は約10年ぶりです。
サービス精神旺盛な父は、
いろいろなごちそうを用意してくれていました。
病気を抱えているとは思えない切れのある仕事ぶりには脱帽、
逆に周りの人々が励まされるくらいです。こりゃ負けてられんよ。
その姿をしっかり目に焼きつけました。
あまり考え込むとヤバいので、食べることに集中。
みんなお腹がパンパンになりました。

お世話になったお礼にと、友人らからお土産をいただきました。
その後は腹ごなしに?カラオケへ。
元気なみなさんにパワーをいただいて帰りました。
心優しい仲間達に救われる夜、、、
コメント (2)

早いもので

2006年05月26日 19時22分30秒 | その他
今日は母の65回目の誕生日ということで、
花とケーキを買いにいきました。

花を選ぶときには、あまり花が開いているものではなく、
つぼみが多いものを選びます。
その方が、これから咲いてくる花を楽しめるからです。

そしてケーキ、誕生日を口実に、
甘いものを食べるというわけです。
デコレーションケーキだと飽きてしまうので、
小さいケーキを2・3種類買います。

年も年なので、あちこち悪いところもありますが、
無事に誕生日を迎えられて何よりです。
コメント (2)

東京マラソン

2006年05月25日 21時09分15秒 | ジョギング
来月から東京マラソンの募集が始まるらしいです。
開催は来年2月ですが、大規模な大会なのでさすがに早いですね。
時期が荒川と近いのですが、どちらか一方に参加したいです。
両方参加する元気な方々も多くいらっしゃることでしょう。
ホームページのコースを見ていると、
都心のいろいろな場所を走ることができるようで、
なんだか面白そうです。制限時間も7時間とゆったりです。
参加人数は多いでしょうが、広い道路を走るので、
思ったよりは走りやすいのではないかと考えています。
記念の第一回ということもあり、気持ちが傾きつつあります。
ただ応募多数の場合、抽選があるようです。
コメント (2)

歌を絵にしてみる06

2006年05月24日 21時24分22秒 | イラスト
槇原敬之さん「世界に一つだけの花」より

♪そうさ 僕らも 世界に一つだけの花 一人一人違う種を持つ
 その花を咲かせることだけに 一生懸命になればいい♪

ナンバーワンかオンリーワンかは人それぞれですが、
この歌の持つ優しい雰囲気が好きです。
そんな雰囲気が絵から伝わるでしょうか?
植物はいいですよ。
部屋に何か置いて育てていると優しい気持ちになります。
順調に成長すると嬉しいし、枯れてしまうと悲しいし、、、

個人的には槇原さんの声で聴く方が好きですね。
コメント

これはイカン

2006年05月23日 23時40分16秒 | その他
最近座りっぱなしの作業が多く、
それと同時に腰の調子が悪くなっています。
まぁ当然といえば当然なのですが。
しかも今日ブログに載せる予定だったイラストも完成せず、、、
明日は外に出てしっかり歩いてきます。
今日はこれにて失礼します。

コメント

幻の朝日

2006年05月22日 21時57分19秒 | その他
先日アメリカのグランドキャニオンで、
日本人女性の遺体が見つかったというニュースがありました。
報道によれば、事件性があるということです。

グランドキャニオンには8年ほど前に行ったのですが、
想像も付かないほどの年月を経て形成された地形は、
とても雄大で自然の驚異を感じずにはいられない場所でした。
そんなところでこのような事件が起こるのは残念です。

新聞記事を読み進めてみると、
年に何度か転落事故があるようです。
確かに、切り立った崖から下を覗き込む人も結構いました。
あんなところから落ちたら大変です。
私が行ったときは天気が微妙で、
夕陽が沈むのは何とか見られたのですが、
朝日が見られずにがっかりでした。
とはいえ、霧のかかったグランドキャニオンも、
それはそれで味がありました。
あぁでもあそこで朝日を見てみたかった、、、
コメント