絵描き家さんのデタラメdiary

自分の趣味や日常生活で感じたことをまったりと書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハロウィンラン

2008年10月22日 18時05分51秒 | ジョギング
今回は北岳はお休みして別の話題を。

日曜日に国立競技場で行われたハロウィンランに参加してきました。
距離は10キロペアの部での出場です。
2人の合計タイムで順位を競うそうです。
まあ人様と競えるようなタイムは出せませんが、、、
久しぶりの大会のうえ、練習不足です。
疲労を残さないためにいつもはやらないのですが、
あまりに練習をしていなかったので、今回は前日に走りました。
何となく疲れを残していつもと違う感じでレースに臨むことに。
ただ、久々のレースということで、
とにかくゆっくり走ることを心がけていました。

マラソンの大会にしては遅く、14時のスタートです。
国立競技場をスタートして、
並木道や神宮外苑を4周するコースです。
学生時代にバイトしていたビアガーデンのそばを通ったり、
神宮球場からは、大学野球の応援で
沸いている様子がうかがえて面白かったです。
並木道もきれいで、気持ちよく走れるコースでした。
スタート時から足が重たい感じでしたが、
周回を重ねるにつれて徐々に慣れてきました。
かなりゆっくり走っていたせいか、
ゴールする頃にはほとんどの走者が走り終わっている状態でした。

やはりハロウィンということで、
いろいろ仮装をしている方が多かったですね。
かくいう私もハロウィンっぽいとんがり帽子をかぶって走りました。
ゲストの千葉真子さんとアサファ・パウエルさんによる
トークショーもあったようです。
大会の雰囲気は非常に楽しいものでした。
また出てみたい大会です。

Tシャツも色鮮やかでグッドです。
コメント (2)

さっそく申し込み

2008年07月22日 21時22分55秒 | ジョギング
東京マラソンの申し込みが今日から始まりました。
で、さっそく申し込みしました。
2年連続で外れていますが、今回はどうなることやら。
こういった引きはあまり強くないのですが、、、
抽選の結果は11月に届くそうです。
5千人増員するらしいので、うまいこと当選しないかなぁ。
コメント

何とか達成!

2008年04月21日 18時13分50秒 | ジョギング
さて、かすみがうらマラソン、
当日の朝は風があり止まっていると肌寒かったです。
フルマラソンスタート前の混雑はすごく、
やや遅めにスタート地点に向かった私は、
コースの列に入れませんでした。
スタートラインをまたぐまで5分近くかかりましたよ、、、
作戦としては、
1km7分台前後のペースを保つ。
トイレで遅れたときだけややペースを上げて取り戻す、
給水所には必ず立ち寄る。
といったところでしょうか。
20kmまでは順調にきましたが、中盤雨が降ってきました。
普段なら走るにはなんてことない程度の雨でしたが、
額ににじんだ汗が目に入って、目を開けているのが辛くなりました。
幸いすぐ小雨になりましたが、
あの状態が長く続いていたら大変でした。
ハーフの通過タイムは2時間20分ぐらい、
足の調子も悪くありません。
しかしながらここから足の疲労が出てくるところです。
とにかくいけるところまでマイペースです。
30kmを過ぎるとさすがに厳しくなってきました。
身体が重くなり、腰にも張りを感じるようになりました。
過去2回のフルマラソンではガクッと足が止まりましたが、
この時点で足は思ったよりは動きました。
1km走るごとに「もう1km」と気持ちを入れ直し走りました。
そして35km通過、もう少しです。
ここからまた1km1kmが長いのですが、、、
ここらへんのくだり坂で、
つまずいて前のめりに転びそうになりました。
なんとかバランスを保ち踏ん張りました。危ない危ない
一番きつかったのは38kmあたりでした。
精神的にも肉体的にもここいらが最もハードでしたね。
何度かくじけそうなポイントを迎えながらも、
悪いことは考えずに「いけるぞ」「足はまだまだ動く」と
プラス思考で走り続けました。
ここまで思った以上に走れていたので、
ここでくじけるのはもったいなかったのです。
次も同じように走れるとは限りませんからね。
そしてラストはスパートしてゴール!
目標としていた5時間を切ることができました。
しかもネットタイムのみならず、
グロスタイムでも5時間を切ることができました。
(ネットタイムは、スタートラインをまたいでからゴールまでの時間。
グロスタイムは、号砲からゴールまでの時間。)
号砲からスタートラインをまたぐまで5分近くかかっていたので、
これは嬉しかったです。こりゃ自分を誉めてもいいな。
ある程度計算して目標を達成できたレースだったので、
満足感もよりいっそう大きいものになりました。
ただ、霞ヶ浦があまり見えなかったのは残念です。
それなりに遠くに広がる霞ヶ浦が見えたのですが、
もっと間近で眺めながら走ることができるのと思っていたので、、、

コメント (2)

夜、走る

2008年03月31日 22時25分36秒 | ジョギング
今日は夜、近所を走ってきました。
いつもは朝なのですが、ふと思い立って外へ出てみました。
暗い景色は冬の朝ランで慣れていますが、
この時期、早朝よりも寒さは緩く感じました。
公園の街灯に照らされている夜桜を眺めつつ走るのもオツなものです。
来月のフルマラソンを考えて、
40分ほどペースを変えずにゆっくりと走りました。
休日に朝走ってから2度寝するのも気持ちいいのですが、
夜走ってバタンキューと眠りにつくのも悪くないかも、、、
コメント

千葉マリンマラソン、、、自爆

2008年01月20日 18時52分31秒 | ジョギング
今日は千葉マリンマラソンに参加してきました。
ハーフマラソンです。
実は風邪気味でのどの調子が悪かったので、
当日の様子いかんでは棄権も考えていました。
ただ朝起きてみるとそれほど悪くもないので、
参加することに決めました。
普段仕事に出る時間より遅かったので、
朝の寒さもそれほど気にはなりませんでした。

会場の千葉マリンスタジアムに着いて受付を済ませて、
スタンドに荷物を置きました。
レース前に水分を摂りたかったので、
販売ブースで某スポーツドリンクを買いにいくと、
そこにはあの小出義雄監督がいらっしゃいました。
この大会のゲストスターターということです。
気軽に記念撮影に応じていました。
それにしても60歳を過ぎてはいますが、
その割に肌の色つやがいいなぁ、、、元気だし。

さてハーフマラソンのレースが始まりました。
最初はいつものごとく団子状態です。
1km過ぎたあたりで徐々にペースをつかみます。
前半貯金を作りたかったので早めのペースで走りました。
ただ人が多く、他の選手にぶつからないように、
横に動いたり急に足を緩めたりで、
序盤から足に余計な負担をかけてしまいました。
10kmあたりでペースが早すぎると思い、
この後どうするか悩みました。
ただ今さらペースを落としても、
後で再びペースをあげられるとは思えなかったので、
このまま行けるところまで走ることにしました。
「あぁまずいなぁ」と思いつつ、、、
案の定、12kmを過ぎたあたりでペースが落ち始めます。
14km地点からはふくらはぎに痛みが出始め、
ガクッとペースが落ちました。
驚くぐらいに足が動きませんでした。
当然、前半のオーバーペースの影響です。
後半は海風が冷たく、鼻水がたらたら垂れてきました。
この後は、沿道の方がくれたチョコレートが、
この上なくおいしかったことぐらいしかよく覚えていません。
残り数キロがえらく長く感じました。
ようやくゴールのマリンスタジアムが見えてきましたが、
足はほとんど前に進まなかったと思います。
スタジアムに入って芝生の上を走ったのは気持ちよかったなぁ。
やっとこさゴールにたどり着きました。
今回は本当にしんどかったです。
スタジアムのスタンドに戻って苦労しながら着替え、
しばしボーッとしていました。
コースとしてはほぼ平坦で、走りやすいコースだったと思います。
来年戻ってきて雪辱を果たしたいものです。



頭ではわかっていたものの、
ペース配分の重要さを改めて身体で感じました。
1km毎のラップなんてバラバラでしたから、、、
もっと一定のペースで走り続ける練習をしないといけませんね。

コメント (4)

初日の出ラン

2008年01月01日 16時25分34秒 | ジョギング
みなさま、明けましておめでとうございます。
本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

というわけで、初日の出を拝みに川までひとっ走りしてきました。
日の出の時間を考慮して、
通常走りに出かけるときより遅めに出発しました。
川沿いに着くと、
今年は昨年以上に多くの人々が川沿いに並んでいました。
そして出てきました。しばし足を止めて休憩、、、

天気がよく、まん丸の初日の出を拝むことができました。


ズームで。


太陽が昇ると気温が上がり、走っていると身体も暖まってきました。
朝日を浴びた河川敷の景色もきれいなものです。


気が付けば年が明けて、1日目が終わろうとしています、、、
コメント (4)

エントリーした大会

2007年12月19日 17時52分20秒 | ジョギング
さてせっかくのマラソンシーズン、
何か大会に出てみたいということでさっそくエントリーしました。
まずは新年1発目、1月20日のサンスポ千葉マリンマラソンです。
初めてのハーフ出場になります。
海沿いということでかなり風が冷たそうですね。
千葉マリンスタジアムの近くや、
稲毛海浜公園の中を走るのは面白そうです。
もうひとつ申し込んだのは、2月3日の青梅マラソンです。
いわずと知れた有名な大会ですね。
これまた30kmという距離は初めてです。
さあて、ぼちぼち練習だ!
コメント (2)

山を走る

2007年10月08日 13時50分50秒 | ジョギング
昨日は高尾天狗トレイルに参加してきました。
距離は18kmと短いですが、初の山岳マラソンです。
ご夫婦でボランティア参加している山仲間の奥さんと受付でバッタリ、
コース誘導をすると聞いていたのでちょっとビックリしました。
スタッフが着ているTシャツ(背中に天狗と書かれている)
がかっこよかったです。

共に参加する後輩と合流し、スタート地点へ向かいます。
受付からスタート地点まで30分近く上り坂を歩き、
すでに疲れ気味です。
予定よりやや遅れて11時頃スタート。
緩やかな上りの歩道を軽く走った後、山道へ入りました。
急な上りでは無理せず歩きます。
実はやや頭痛があったので、足を着くたびに頭に響きました。
最悪棄権も考えながら進んでいきます。
5km前で早くもふくらはぎが張ってきました。
ここでは、山仲間の旦那さんの方がコース誘導していました。
写真を撮ってもらいリラックス、さらに山を登っていきます。
しばらく上っていくと今度は下りです。
ここは距離を稼ぐための走りどころ、
周りにあおられて結構なスピードで下っていきました。
なかなか気持ちいいのですが、一歩間違えると転倒の危険もあるので、
下りが急な場所では足を緩めました。
尾根に出ると、なだらかな道が増えて走りやすくなりました。
自然のなかを走る気持ちよさを堪能できました。
気がつくといつの間にか10km地点に到達していました。
しかも頭痛もいつの間にか消えていました。
しかし最後にまた強烈な上りが待っています。
13kmあたりになると、上りの足がガクッと落ちました。
止まるわけにもいかないので、フラフラ歩きながら上りました。
15kmあたりで、今度は受付にいた奥さんが声援を送ってくれました。
なんとか残り2kmまでくると後は下るだけです。
気力を振り絞って坂を駆け下りていきました。
そしてゴール、18kmの山道を3時間14分ぐらいでしょうか。
なんとか完走できました。
やはり苦しい分だけやり終えた後の充実感がありますね。
複雑だったコースも、ボランティアのみなさんのお陰で
迷う事なく走ることができました。
山中に何時間も突っ立ていたり、給水所を設けてくれたり、、、
本当にありがたいことです。

この大会は高尾山の自然保護を訴える意味合いがあるそうです。
特に圏央道の開通工事が問題になっています。
もちろん高尾山に穴をあけては欲しくないです。
しかし高速道路や新幹線を利用したことがある、
そしておそらくこれからも利用するであろう身としては、
声を大にして反対といえない複雑な気持ちです。
コメント (6)

ハズレました

2007年10月06日 21時13分11秒 | ジョギング
東京マラソンの抽選の結果が届きました。
落選。
う~ん、残念です。
2次抽選もあるとは思いますが、当たる確率は低いでしょう。
フルマラソンを走れるうちに当たってほしいものです、、、
それよりまずは明日の高尾山天狗トレイル頑張らなくては!
コメント (2)

雨中のラン

2007年09月29日 21時04分12秒 | ジョギング
今朝は5時前に起きだして走りにいってきました。
外へ出ると外は雨でした。
たまには雨に打たれて走るのもいいかとスタート。
雨はしだいに強くなってきました。
雨はいいのですが非常に寒かった、、、長袖にすればよかったです。
それでも気分はハイになり早めのペースで走りました。
途中、風邪気味な体調を考えて、
さすがに早めに切り上げて帰宅しました。
来週の大会前に無理は禁物、しかしすでにちょっと熱っぽい。
コメント (2)