思うがままに

Step by Step

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エンジン警告灯が点灯!

2006-12-12 | アクセラ
今朝は雨
こんな朝は妻を駅まで送って行く

まだアクセラの操作があまり分かっていない
ワイパーの操作で悩む
INTがないではないか!
AUTOがあるんだが速さをどうやって調節するのか?
雨粒で自動的にワイパーが動くとか言ってたけど、フロントガラスの雨粒が気になる
(昨日、取説でこの辺りを読んだんだが…)
仕方なくその次のセット位置でワイパーを動かした
「フロントの曇り止めを頼む」と妻へ
彼女はどうすれば良いのかチンプンカンプン
TIIDAとボタンの形状や配置が全く違うから戸惑っている様子
手当たり次第にあっちこっちのボタンを押していた
「あれ?エアコンが切れてる!」「ああーこれか・・・」ってな調子で何とかセット完了したようだ

駅前に着いてハザードを点けた
雨の日の駅前は車・車・車・・・

「じゃ、気をつけてね」と妻のひと言
「うん」と返事してハザードを消そうとした時、メーターパネルの「エンジン警告灯」が点灯しているのに気付いた
まだ走行距離50kmほど
そんなのでもう警報が出るんか!
この警告灯はTIIDAでも体験しているので多少冷静ではいるがやはり心配
路肩に停めてTIIDAの時と同じようにエンジンを一旦切って再始動
だが警告灯は消えない
アイドリングに振動が伴っていた
家まで走っても問題ないのか?
エンジンがクラッシュしないのか?
ああーこんな体験はもうイヤ!
なんとか駐車場に到着

マツダへ連絡を入れ点検を依頼
分かったことはカムシャフトセンサー異常だとか
納車3日目で不具合発生か
困ったものだ・・・

夜、ディーラーから電話が入った
話の内容は良く分からないものだったが点検結果如何によっては大事になるかも知れないらしい
12/14の作業で順調に行けばその日の夕方には戻ってくるとのこと

新車でありながら欠陥品をあてがわれた気分になった

友人二人から言われた「マツダなんてやめとき!」という言葉がふと浮かんだ
その言葉は、四角四面な性格の私にとって適切なアドバイスだったのでは?と思い始めた

この記事についてブログを書く
« My TIIDAの燃費(年別編) | トップ | 櫃蔵神社の大銀杏 »
最近の画像もっと見る

アクセラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事