gooブログはじめました!

[アサイー] 食生活について語ろう

・アサイーAcai palm あさいー
  ヤシ科、南米北部のアマゾンに自生し雌雄同種で高さが30m以上にもなる。葉は黄緑色の短冊状で、長さは最大で2mにもなり、ひとつの木に一粒で直径11.5cmの球形で1房の果実の量は36 kgあり、34房の果実 を主に7~12月だが年間を通してつける。

未成熟時の果実は緑色であるが、成熟すると紫色になる。和名をワカバキャベツヤシという。果実の外見はブルーベリーに似てアサイベリーAcai berryともいわれ食用にする。

酸化されやすくかつては国外への輸出が困難であったが現在は加工技術や冷凍設備等が発達し、種を取り除いて、すりつぶしたアサイーの果肉をパックにした製品や、果実のまま冷凍したものを輸出している。種からとれるオイルや種を煮出してつくるお茶は、民間療法として古くから利用していたという。

主に食用としている果実の95%は硬い種で、食べられる部分はほんの5%ほどで、そのわずか5%の部分に多くの栄養素を蓄え、その優れた栄養価から「ミラクルフルーツ」「ブラジルの奇跡」「スーパーフルーツ」などとも呼ばれる。甘味や酸味がほとんどなく、クセのない味でポリフェノールをはじめとする抗酸化物質や、その他に鉄・食物繊維・カルシウムなどの栄養素を多く含む。

果実100g中に含まれるポリフェノールは約4.5g程度もあり果汁が飲料や酒、アイスクリーム、ゼリーなどに利用している。ジュース状にし、そのまま飲用に、牛乳やヨーグルト等の乳製品、バナナやイチゴあるいはそれらの果汁などと混ぜて飲むのもよい。

財団法人日本食品分析センターの調査からアサイー100gあたりの栄養素はエネルギー72kcal、たんぱく質:1.1g、脂質:6.2g、炭水化物:8.3g、ナトリウム:7.2mg、糖質6.2g、食物繊維:2.1g、鉄:0.50mg、カルシウム:35.3mg、ビタミンE3.3mg、ポリフェノール:0.29g。これが正しいとすると、ミネラル分はどれも果実類の平均値。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の「美容ダイエット」カテゴリーもっと見る