猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

エディンバラ!カールトンヒルからの帰りにオベリスクが見えていた場所へ!

2015-02-15 12:12:12 | スコットランド観光(エジンバラ他)




カールトンヒルの散策は
エディンバラ城が見えたポイントから出口に向かいます




この辺りでは道の脇からリスが飛び出して来たり
野鳥が木々に飛んで来たり、自然を楽しめました


ヨーロッパでは公園でリスに会える確率は高いですね



出口に向かっているのでモニュメントも背後からの眺めです





公園に来た時に登った階段が見えて来ました

よう

朝食前なのでホテルに戻ることにして歩いていると
オールドタウンのロイヤルマイルから見えていた「オベリスク」が見えています


ロイヤルマイルからの景色は



墓地とオベリスクが線路の反対側に見えていました

「オベリスク」の方に行ってみます



「オベリスク」の下から入って来た入口の方をみます

正面が入口



カールトンヒルのモニュメントが見えています



「オベリスク」を見上げます



外国の墓地が気になるのか、他にも静かに散策されてる方がいました





オベリスクの右側に見えていた建物ですね





一番奥のようなので戻ることにします







途中、この墓地からも「エディンバラ城」が見えていました



墓地ということで、心を静かに拝見させて頂きました

ツアー旅行と違って、ひとりで個人旅行をすると
街の気になる通りや、パブリックの公園等、現地の観光用ではない風景に出会うことが出来ますね



「SANGO! キジトラ猫と魚と私」の末っ子の「苺ちゃん」からヴァレンタインのプレゼントが届きました



苺味のチョコレートや苺ちゃんの写真可愛らしいキャットグッズ
楽しさ満載なプレゼントをありがとうございます



「スカウスハウス」さんのメルマガでリヴァプール・マンチェスターの旅が配信されています
ヨーロッパに個人旅行をされたいかたはどうぞ
「クリスマスはリヴァプールで!」14回目NLWライブラリーNo.604で読んで頂けます

第24話《猫ちゃんのためのクリスマスストッキング!》

猫ちゃんのためのクリスマスストッキングがあるなんて驚きでした
写真はこちら



オベリスクに誘われて拝見させて頂いた墓地にポチッと





『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 11月与論島でランチはダント... | トップ | 11月与論島・森瑶子さんのお... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あめぶら)
2015-02-15 13:17:32
ゴメンナサイ、ポチ逃げ~~~!
時が (sora)
2015-02-15 21:44:51
まるで時が止まってしまったように感じますね。

墓地は心静まる場所ですよね。

私の撮影スポットもお寺さんが幾つかあります。

野性の生き物に出逢えるのは楽しいですね。
Unknown (hana )
2015-02-15 22:51:40
墓地は観光地ではないから、
やはり静かに散策しないといけませんね
朝食前にたくさん歩きましたね

ご紹介ありがとうございます
圭佑君、今度うちの苺とデートしてくれるかな?
あにゃあ (harry)
2015-02-16 01:24:54
オベリスクがあるんだね。

公園を気ままにお散歩って楽しいよね。
リスさんたくさんいるよね。
ピクニックしてるとリスに狙われるって
きいたことがあるにゃよ。
Unknown (ちか)
2015-02-16 04:24:43
わ~野生のリスに会えるなんて楽しそうですね。
緑の芝生の様な所に墓地が並んでて・・・
日本とはまるで違いますよね。

ツアー旅行だと行けない気になる場所を個人旅行だといろいろと
ゆっくり散策出来る所が良いですよね。

わ~可愛いバレンタインのチョコが!!
Unknown (やらいちょう)
2015-02-16 06:40:55
異国の墓地って興味あります。
文化の違いがはっきり分かりますよね。
色んな形がありますねぇ~。
宝石箱みたいなモノも・・・?
Unknown (nonokikichai)
2015-02-16 07:44:07
墓地でも形が色々で
日本とは全然違う(@ω@)/
覗きたくなりますね!

圭佑君モテモテだね~ (*´ェ`*)ポッ
Unknown (あんずミャミャ)
2015-02-16 08:55:55
山手の外人墓地もそうですが
外国のお墓はまた文化がそのまま表れていますよね。

個人旅行は時間にも縛られず
よさそうですね。
Unknown (猫娘)
2015-02-16 12:47:48
ヨーロッパってリスに会える確率が高いんだー!
いいなーいいなー!公園であったら感激しちゃう!
外国の墓地って一種独特の雰囲気ですね。
マイケルがスリラー踊って出てきそうだわ^^
Unknown (amesyo)
2015-02-16 19:34:19
オリベスク=エジプトのイメ-ジが有るけど
フランスにもトルコにもヨ-ロッパに行くと見かけますね
昔冒険家?探検家?がエジプトの秘宝を探すために行ってオリベスクも持ち帰ったとか?あんな大きな石造を・・切ってつてやはり船に乗せて・・
イギリスでは公園のリスに餌は与えて良いのかぁ~?
アメリカの自然公園では野生の動物に餌をあげるとレンジャ-に捕まり罰金を科せられます

コメントを投稿

スコットランド観光(エジンバラ他)」カテゴリの最新記事