猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像から聖ペトリ大聖堂へ!

2019-07-15 18:18:18 | ドイツ観光・サッカー観戦




「ブレーメンの音楽隊」の像がある広場から
トラムの走る通りを挟んだ「マルクト広場」を見ます!



その「マルクト広場」から音楽隊の像のある方を見ると
ブレーメンでは2番目に古い教会「Unser Lieben Frauen Kirchhof」が見えています!



「マルクト広場」から見た「市庁舎」です!



1405年から1410年にかけて建設された市庁舎は北ドイツで最も重要な建築物のひとつだそうです!





豪華な外観だけではなく内部もまるで宮殿のような豪華さだそう!





地下には創業1405年のレストランがあるとは凄い!

「マルクト広場」の周囲を眺めます!



こちらは「ブレーメン商工会議所(haus schütting)」



隣は「Kaffeehaus Classico」ホテル



この日は復活祭の日曜日なので音楽隊が広場にて演奏をしていました!



音楽隊の先に見えている像は↓





ブレーメンの自由と平和のシンボル「ローラント像」です!


    1404年に制作された高さ5.5mの像で
    ローランドとは
    『ローランの歌』に登場する騎士ローラントで
    イスラム勢力と勇敢に戦った伝説の人物だとのことです。


こんどは先ほどのトラムのある通りを市庁舎の反対側に渡ります!



市庁舎の音楽隊の像がある壁と反対側の壁↓



向かって右側が市庁舎!トラムの通る通りを挟んで「ローランド像」、左側が「マルクト広場」



右側に接近していた壁は大聖堂でした!



ブレーメンでは一番大きな教会「聖ペトリ大聖堂」です!







教会の入口に来ると教会から正装の方々が出て来ました!



内部の見学をしたかったのですが、この日はやはり復活祭の日曜日と言うことで
内部の見学は出来ないとのこと!





仕方がないので外回りを見学していきます。


    復活祭の日曜日!
    キリスト教の方には大切な祈りの日ですから一般の観光客は入れませんでしたが
    普段は10~17時には見学が出来ます!
    (宗教行事やコンサートが行われている時は入場不可です)



    何も調べていなかったのですが
    さすがに復活祭の日曜日はキリスト教の人々は祈りの日なので
    殆どオープンしているお店や見学の出来る所がありません。
    キリスト教関連の日の観光は気を付けましょう




旧市街の中心・マルクト広場の世界遺産の数々にポチッと






コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 冷え冷えボードの代わりにし... | トップ | 「どっちも美味しそうで悩む... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やらいちょう)
2019-07-15 19:44:19
見応えのある風景です。
原地で観たら
凄い迫力でしょうね〜(;゚;ж;゚; )
Unknown (Gavi&TibiTibiはなび)
2019-07-15 20:39:17
今日ちょうどブレーメンの広場のお話見てて!
Anneおねえちゃん、実際に歩かれたですねぇ!
すごいですよぉ
Unknown (chika)
2019-07-16 05:18:31

おはようございます。
歴史ある市庁舎は立派ですね。この彫刻ひとつひとつが
とても美しい。

地下にはそんな古いレストランまであるんですね。
行ってみたい。

ローラント像すごーい。大きいですね。

そうかー。祈りの日はお店も見学出来ないところが
殆どなので事前に調べておかないとなのですね。

Unknown (あんずミャミャ)
2019-07-16 08:40:01
ブレーメンの市庁舎
歴史ある建物で
立派ですね!

日本だとすぐに近代的なものに
建て替えてしまいがちですが
古きよきものを残すことは
とっても大事ですよね。
Unknown (amesyo)
2019-07-16 08:55:49
私は見てきたよ~~
何もない(笑)平日だったから~
本当に何処を切り取っても絵になる場所
行った時は冬だったので秋くらいに行きたい~行ければだけどね
一番好きなのは大聖堂です
Unknown (hana)
2019-07-16 10:12:28
1450年の建築された建物が現存して、しかも現役なんですよね!
大聖堂も荘厳ですね
外国では、宗教行事の影響で見学が出来ないことがよくありますよね
日本ではあまりないので、事前チェックを忘れがちですよね…
Unknown (あめぶら)
2019-07-16 16:27:38
創業1405年って、日本じゃ何時代だ?
応仁の乱が1467年だから……まだ室町時代!
そ、それはすごい~~~!
私事ながら... (デ某)
2019-07-16 22:13:18
PCを買い換えサクサクと動くのはGood!ながら
何かと勝手がちがいストレスが溜まっていました

一週間.... 漸くなれてきたところで改めて「猫旅アルバ」を訪ねると
なんだかまるで印象が異なっています。
画面が大きくなった所為でしょうか、写真が素晴らしい!
ドイツの街にリアルに居る!ような錯覚にとらわれます。
オーバー!と? 少しオーバーでした(笑)

私事ながら 今日、診察を受けて
急遽 22日入院、23日全身麻酔で胆嚢全摘します。
猫旅アルバなど夢に見ながら手術に臨みま~す!
Unknown (purinmama)
2019-07-17 00:32:23
素敵な街並みですね~
TVや写真で見る景色を目の前で見たら感動ですよね
一度は訪れてみたいですねー
Unknown (nonokikichai)
2019-07-17 08:25:18
趣のある市庁舎!
めちゃめちゃ絵になりますね!

キリスト教の行事は
外部の人はシャットアウトなのですね!
日本ではあまりないことですよね

コメントを投稿

ドイツ観光・サッカー観戦」カテゴリの最新記事