猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

Volkswagen(フォルクスワーゲン)のテーマパークAutostadt(アウトシュタット)に入ります!

2018-03-04 12:12:12 | ドイツ観光・サッカー観戦




チケットを購入してテーマパークに入場!



Volkswagen(フォルクスワーゲン)本社工場の敷地内に
グループ傘下の車メーカー・パビリオンが点在しているテーマパーク!


見えて来たのは
「ZeitHaus(ツァイトハウス)」と呼ばれる博物館です↓





中に入ってみます!



外観から分かるようにエスカレーターを中心に両サイドに分かれています!



モービル!



最上階に上がって見学が始まります!





ナンバープレートは年代のようです!



こんな空間にクラシックカーが展示されています!







Volkswagen(フォルクスワーゲン)の本社があるWolfsburg(ヴォルフスブルク)の街は
1938年にナチスドイツによって建設されたそうです!


一般大衆には手の出ない「車」を安価で提供して国民の支持を得るため
ナチスは現在のヴォルフスブルク市に車工場を建設したとは!



最初に訪ねるのは車の博物館「ZeitHaus(ツァイトハウス)」にポチッと






コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 実はグルーミングってこんな... | トップ | 今日もしっかりエステが出来... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やらいちょう)
2018-03-04 16:00:59
う〜ん、
こりゃたまらないですね〜。
目移りしてしょうがないです。
もっとたくさん見せてくださいww
Unknown (chika)
2018-03-05 05:40:14
わー館内広いですね。なんだか近代的でかっこいい。
わー絵かと思ったらモービルだったんだ。
すごーい。

うわークラシックカーめちゃかっこいい。
車を安い値段で提供して国民の支持を。
へーーーそんな狙いがあったんですね。
Unknown (あんずミャミャ)
2018-03-05 13:19:29
クラシックカー、いいですね。
建物全体がショールームのようになっているなんて
圧巻ですね。

ナチスが作った街だとは
かなり驚きました。
あにゃあ (harry)
2018-03-05 22:58:06
エスカレーター長い。

国民の支持を得るために車を安価で提供できるように
したんだ。
へ~っ

コメントを投稿

ドイツ観光・サッカー観戦」カテゴリの最新記事