エイコのチェンソーアート日記

チェンソーだけで丸太をアートするチェンソーアート。ある日夫がいきなり脱サラしてチェンソーアーティストに・・・。

降り龍制作・2

2011-05-06 15:40:17 | チェンソーアート
4月28日木曜日 制作二日目

朝の里宮神社さんの境内内はとても神秘的です♡


降り龍ということで、下から制作していきます。

お顔は一番下にあるのね。お口制作中です。

下から上にだんだん制作を移していきます。

昨年同様、氏子の皆様が、フォークリフト等を使って
彫りやすいよう、全面バックアップしてくださいます。


この日は風が強く、オガクズが風によくなびいて、まるで龍神さまのようでした。



女の子に遊んでもらうチャチャ

4月29日 制作三日目

ゴールデンウィークの初日らしい春らしい良いお天気です。

「たてたままだと彫りにくいので横に倒して欲しい」というケイジのリクエストで
横に倒された龍神さま

細かいパーツも彫り込んであったので、大丈夫かな?という私の心配をよそに
フォークリフトテクニックと氏子の皆様の意気のあった呼吸で
すんなり横になりました。

この機会にと、間近でのぞき込む皆さん。


横にしないとチェンソーの刃が入らない箇所を彫るケイジ



今日も子供さんに遊んでもらうチャチャ



4月30日 いよいよ制作最終日

予定の四日間で仕上がるか?心配でしたが、
カユイところに手が届くような氏子の皆様、関係者の方々のご協力なんとか完成

オガコもすぐ片付けてくださるVIP待遇でした。

皆様が見守る中、最終箇所をカービングするケイジ


厚い雨雲がだんだん迫ってきて、今にも雨が降りそうな夕刻
やっと完成

皆さんと記念写真を撮ったら、雨の降らないうちにとお社に運びます。


ご用意いただいてあった拝殿横のお社に運び入れて


昨年の昇り龍さまと対になります。

納めたとたん、大粒の雨が降ってきました。
(去年の昇り龍さまの時もそうだった)


「天に昇った龍は、天界で三千年の時をすごし力を蓄え
地上に戻り、地界を治める。」

という、言い伝えがあるそうです。




色んな力によって導かれたかのように、
大きな責任のあるお仕事をさせてもらったように感じます。

ありがとうございます。


里宮神社さま、関係者の皆様、ありがとうございました。
今年も大変お世話になりました。

毎晩、美味しい球磨焼酎も、ありがとございました^^

また、皆様にお目にかかりたいです♡




とっ~~~~っても、神秘的な市房神宮里宮神社さま。
お近くのかた、ぜひ機会をつくって御参りしてみてください。














『芸術』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 降り龍制作・1 | トップ | 草食系って意外と強い?! »
最近の画像もっと見る

チェンソーアート」カテゴリの最新記事