立教生専門塾栄冠ゼミ・中高一貫校生専門アルファ

立教生専門塾栄冠ゼミ・中高一貫校生専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

三学期始動

2019-01-08 12:00:00 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!
【電子書籍】私立校・中高一貫校生 三学期から始める勉強の仕方

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!
【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中高一貫校生の受験勉強

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

各学校、昨日、今日で三学期が始まったと思います。


と同時に、学年末テストまで2か月を切ったと思います。


失礼ながら、私立校・中高一貫校で、そのことを意識できている方は、
皆無だと思います。


また、これも失礼ながら、親御さん、ご家庭の方『すらも』、
そのことを意識されている方はいないでしょう。


それも、一学期・二学期と成績、テストを落してきている方などは、
特に意識されていないと思います。


失礼な、意識はしている、危機感を持っていると
『言われる』『思われる』ことでしょうが、
“行動”、態度、姿勢が伴っていない方が多いです。


親御さん、ご家庭の方ですら、そうした意識、態度、姿勢なのですから、
当然のことですが、お子さんがそれを見て『倣う』ことになります。


ここから先の、それも新年となってからの言動が、そうなっている場合、
一学期・二学期の学校・先生からの忠告は、無駄になってしまうことでしょう。


そうなると、1年間、あるいは数年間かけて、
通っている私立校・中高一貫校に『見合わなかった』ということを
証明するために、学校に通ったことになります。


厳しい書き方に感じられると思いますが、昨今の学力格差は、
そうとまで感じられるほど、その私立校・中高一貫校に、
通った『意味』が無かったと思えるほどの、基礎学力の低下、
勉強習慣の無さ、テスト前の危機感、絶対に点数、成績を取るという覚悟や意思が、
『育たずに』学校から追い出されているように思えます。


自分はそこまでひどくない、『やろうと思えば』、あるいは
『部活動などの時間』を勉強に回せれば、仮に通っている
私立校・中高一貫校で『進学』できなくても、受験で返り咲けると
思っている方は多いと思います。


“そう”強く思い込んでいる方、これは失礼ながら、
親御さん、ご家庭の方“も”そう思い込まれている場合、
対応・対策が遅れに遅れて、決してうまくいくことはないでしょう。


それだけ抜け落とした基礎学力の質、量が問題になっているのが、
昨今の学力格差です。


高校生にもなって、方程式が出来ない、三単現のSの意味がわからないと
いったレベルの方も、『内部進学』で進学出来るようになっていることが、
今後、中高大付属の学校では課題になっていくと思います。


救済するのか、足切りするのかは、各校各先生の考え・思想で、
変わってくると思いますが、昨今は救済すればするほど、
結局『飼い殺し』となって、高校で進級できない、あるいは進学できないということが、
2年次、3年次まで引っ張ってしまうことになっているように思えます。


2年次、3年次となれば、部活動などでもレギュラーとして活躍し始める状況に
なっていることもあるでしょうから、転校することも、学校を辞めることも、
出来ないことになっているために、本当ににっちもさっちもいかない状態のまま、
『進級・進学出来ない』ことが“決定している”学校に通わなければならないことになります。


そして、いっそのこと、どうせ受験するのだからと、好き勝手にやればやるほど、
大学進学は遠ざかっていくことになります。


そういった現状を打破するためにも、本当に『何を優先』するのか、させるのか、
『どんな未来・将来』にするのか、したいのか、よく考えて、昨日も書いたように、
本当に今のままで、今までの生活で、今までのやり方・考え方で、
通っている学校を進級・進学出来るのかどうか、その学校で進級・進学していくのかどうか、
考え直すことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 最後のチャンス、本当に今の... | トップ | 三学期の成績確定 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事