立教生専門塾栄冠ゼミ・中高一貫校生専門アルファ

立教生専門塾栄冠ゼミ・中高一貫校生専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

記録された結果

2018-07-14 12:15:46 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

<PR>【電子書籍出版】<PR>

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!

   【電子書籍】私立校・中高一貫校生 7月の夏休みの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今週にはテストの結果、成績も決定し、早ければ呼び出し・面談と
なっている学校もあるかもしれませんが、“記録”された結果に関して、
生徒の皆さんはもちろんのこと、親御さん、ご家庭の方“も”、
真摯に、現実を、事実を受け止めて、この一学期を反省することをオススメします。


もちろん、このまま進級・進学に問題無い点数、成績を取られた方は、
反省されることなど無いかもしれませんが、
むしろ、あとどれくらいの点数を、成績を取れば、より上位のレベル、偏差値の
高校・大学へと行けるのか、推薦要綱などを聞くのも良いと思います。


しかしながら、呼び出し・面談となる方の多くは、大変失礼ながら、
親御さん、ご家庭の方も含めて、『不本意』で、『屈辱的』と思われ、
“指摘”されていることのほとんどを、自分のことを、お子さんのことを、
『否定』されているかのように感じられているように思えます。


言い方が悪いですが、昨今、その傾向にある方は、勢いで塾や家庭教師などを
申し込んで、『はい、これで問題解決』、学校の先生に言われたことに対して、
『義務は果たした』、これで『一学期の反省はした』という言動、態度、姿勢を
取られることがあります。


これも失礼ながら、親御さん、ご家庭の方含めてです。


厳しい言い方になりますが、“それでは”何の問題も解決していませんし、
学校の先生の『指摘』『助言』を無視していると言えます。


私立校・中高一貫校の先生は、ほとんどの先生がこう言っていると思いますが、
『学校』での授業、勉強を、きちんと受けて、勉強して、宿題や課題、
平常テストなどをしっかりとやっていれば、定期テストで、成績で
苦労することなく、“わざわざ”塾に行かなくても、家庭教師などを
検討しなくても『大丈夫』と言っているはずです。


つまり、根本的な、抜本的な問題の解決は、まず『学校生活』であり、
学校での授業、勉強、宿題・課題の取り組み方だということです。


しかし、その『学校』での授業や勉強はもちろんのこと、
宿題や課題“すら”もサボり、定期テストで点数を落して、
成績を落して、問題になっています。


当塾としましても、質の高い授業を行っている私立校・中高一貫校においては、
学校での授業、勉強をしっかりやって、宿題や課題など、時間が無くて
できないというのであれば、休み時間などを利用してやって、
わからないところ、つまづくところがあれば、学校の先生に聞いて、
それでもどうしてもわからない、あるいはもっと高得点を取りたいというのであれば、
塾や家庭教師などを検討するのが良いと考えています。


当塾でも、テスト前に駆け込まれることが多いですが、ほとんどの方は、
テスト勉強の前段階、宿題や課題が終わっていない、
ノート・プリントはまとまっていない、それどころか、
学校で、授業で、教科書のどのページをやっているかすらわからないという
状況・状態の方が多いです。


それでとりあえず、テストをテストをと言われますが、
仮にテストを対応・対策できたところで、『成績』は
前回の評価を挽回できることはありません。


これでは、記録された結果として『成績』が全く無意味のものとなります。


そうして、空回りするように、成績を落していくことはもちろんのこと、
基礎学力や基礎知識を落していくと、もう間に合わないということになります。


そうなってから、塾や家庭教師を検討するというのであれば、
まず、学校生活の見直し、部活動などは一切辞めて、勉強に専念するくらいの
つもりでないと、今年度以降からの『遅れ』は取り戻せないものとなると思います。


今年度以降は二年次、三年次の段階で、定期テストで数点台、十数点台という
状況・状態になっていたら、“ちょっと”頑張る程度では、抜け出せないことになります。


そこまでになる前に、まず、学校の先生の『指摘』『助言』を真摯に受け止め、
学校生活を見直し、遅れを取った分を長期休み中に取り戻し、
休み明けテストなどで、その経過、成果を見るようにすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏休みの宿題 | トップ | 来週から夏休み »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事