英会話BOX

超重症アトピー性皮膚炎で苦しんできた人生。英語のおかげで前向きに生きるまでを書いていく予定です。最近の日記も書きます。

テレビの無い生活

2020-05-17 09:24:11 | 作者の日記
テレビの無い生活を始めて一週間が経ちました。

私は、昭和生まれで生まれて物心ついた時から、いつもテレビが近くにあったし、見ない日が無いくらいの人生を今まで送っていたので、テレビが無い生活がどれほど大変なものか心配していました。

しかし、テレビがあるとどうしても好きな番組を含めて長時間テレビをみてしまうという長年培われた生活習慣に対して無駄な時間を過ごしてはいないだろうかという疑問を持自分もいて、いつかやめられるものならやめてみたいという希望も持っていました。

そして、事情は多数ありますが、テレビが無い生活を始め一週間が始まりました。

一週間経って思ったことは、テレビの無い生活は思っていた以上にできるということでした。

仕事をする時など、社会の情報を一定量持ち合わせていないと不安なので、日経新聞を買い毎日読んでいます。そして、3日前からジャパンタイムズも買うようにして、新聞を2紙読むようにしました。

そうして読んでいるとテレビで例えばニュースを見るよりも、新聞で記事を読んだ方が、頭の中に情報は整理されて入ってくることが分かってきました。

そして、英語学習者としては嬉しい気づきもあったので書かせて下さい。

まず、日経新聞を読んで、次にジャパンタイムズを読むようにしているのですが、そうすると、日経新聞で出てきた記事がジャパンタイムズにも出てくるので、ジャパンタイムズで読む記事の中にある分からない英単語や表現が自然と日経新聞で得た情報に翻訳されるのでジャパンタイムズも読みやすくなっていることにも気がつきました。

こんなうれしい気づきに心が躍っている一方で、テレビが見られないことで起きる禁断症状もあり、「どうしてもテレビ見たい!」と思うこともまだあるので、もしかしたらテレビを再開してしまうかもしれないですが、とりあえずテレビ無しで様子見ていきます。

この記事についてブログを書く
« 自信 | トップ | 6月、新しい分野の学習、アラ... »
最新の画像もっと見る

作者の日記」カテゴリの最新記事