スパイクバスターズな生活

てんかん外科医として発作と戦う日々...
でも、ちょっとリラックスして脳の話をしよう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

てんかんの新薬

2010-06-03 | Weblog
この2-3年でてんかんの新しい薬が次々と認可されてきました。
ガバペン、トピナ、ラミクタールなどです。これらの薬は欧米では既に5年以上前から使われており、日本だけが認可が異常に立ち遅れていたのです。何で日本だけ?という皆さんの声でようやく厚労省が重い腰を上げて、ようやく認可となりました。つい先日一番遅かったラミクタールもめでたく認可1年目を迎え、3ヶ月の長期処方ができるようになり、患者さんは皆喜んでいます。実は日本の決まりでは、認可1年以内は1ヶ月しか処方できないのです。おかしな話ですが・・・
今認可を待っているのは、レベチラセタムという薬です。商品名はケプラになるはず。
いずれも、今までの薬にない有効性を持っているので、われわれてんかんの医者にとっては武器が増えるということですから、とてもうれしいのです。
実際、これらの新薬で、明るい人生が開けた患者さんもたくさんいるのですから!
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 寒いですね | トップ | てんかんのお薬飲んでて赤ち... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
発作 (しーちやん)
2012-05-09 18:31:45
助けて下さい。子供が毎日、発作で苦しんでいます。なかなか薬が合わなくて、ウエストからミオクローニになり難治のてんかんです。薬は、エクセグラン、ハイセレニン、イーケブラ、マイスタンを服用していますが発作が落ち着きません、どうしたらいいんでしようか?

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事