My old Steamers

70年代現役時代の蒸気機関車と最近の写真が中心

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソウル家族旅行

2011-03-28 21:21:00 | 海外蒸気
次男の合格祝いで家内・次男・私の3名でソウル旅行に行ってきました。

3/26(土)に羽田を出発し、2泊3日でした。
大韓航空2708便で約2時間で金浦空港に到着です。

(次男撮影)

ソウル・漢江鉄橋を渡るKTX。

(次男撮影)

家族旅行がメインなので、鉄は最終日にわずか30分でした。
家族旅行と鉄のコラボはやるだけ無駄というのが皆さんのご意見ですが
その通りの結果でした。あかんなぁ!

ソウル駅です。上からセマウル、KTX、ムグンファ、KTXと並びます。


たまたまタキ牽引のDL(6+6)が停車していました。


そしてKTXの「鼻」です。

日本の「カモノハシ」とはかなり違いますね。
コメント (2)

97/3北米時代②

2010-10-30 12:57:46 | 海外蒸気
前回に続きPA州(Pennsylvaniaのことです)Strasburg RRです。

ダブルルーフ、オープンデッキ客車がよくわかる写真です。
これも以前にご紹介していますが、少し修正しました。


その客車の車内です。ちょうどEaster Seasonでしたので、子供が喜ぶ
Easter bunnyの扮装をしたお姉さんが相手をしてくれてます。


保存鉄道というと鉄道博物館が付き物です。この模型はすべてO gaugeだと
思います。


同じく。


失礼いたしました。
コメント (4)

97/3北米時代

2010-10-29 22:26:23 | 海外蒸気
以前に一度ご紹介したPennsylvania州のStrasburg RRです。

ここには当時親しくさせていただいていたMさんご一家を訪問して
ご一緒に行きました。右端がMさんの上のお嬢さん、長男、次男、そして
左端がMさんの下のお嬢さん。Mさんの上のお嬢さんと長男が日本で同じ
幼稚園に行っていたご縁です。

97/3/31 Strasburg駅 No.89


以前に登場したショットですが、少し修正しました。
ダブルルーフ、オープンデッキの客車です。


お粗末さまでした。
コメント

1996/10北米時代

2010-10-24 20:57:50 | 海外蒸気
以前にもご覧いただいたNew Jersey州の本線蒸気機関車です。

すべて日本にはないNorthern級です。私は3回通ったようです。

1996/10/12 Waldwickにて。発進寸前の蒸気圧を昇圧しているところです。


1996/10/12 Waldwickにて。停車前ですね。テンダーの後ろに予備タンク車
でしょうか。


1996/10/28 Waldwickにて。以前にも登場した女の子がダッシュしていく
画像ですが、こちらはカマが全部写っていました。


お粗末さまでした。
コメント (2)

USA保存鉄道4

2009-11-21 23:19:23 | 海外蒸気
前回の本線蒸気のネガとともに以前に紹介したPennsilveniaのStrasburg RR
のネガが出てきました。ここには2回行っていたのです。97/3と97/12でした。

97/12は4-6-0のNo.475。そして97/3は2-6-0のNo.89が登場しました。
前に間違って4-4-0かと紹介しましたが、2-6-0でした。
この通りです。ランボードの下と動輪の間にはっきりと隙間があります。


ダブルルーフ保存客車群を引き出します。
駅長さんが発車時刻を鉄道時計でチェックしてます。
まさにタイムスリップとはこういう情景をいうのでしょう。


コメント (2)