My old Steamers

70年代現役時代の蒸気機関車と最近の写真が中心

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008/11ばんえつ②

2010-11-11 22:40:32 | ばんさい(復活)
2年前の11月ばんさいの2日目です。この日は只見とばんさいの
掛け持ちをしました。

しかしどうしても行きたかったのはここです。
2008/11/2 徳沢→上野尻 「銚子の口」を右に望む俯瞰ポイント


2008/11/2 徳沢→上野尻 最初の場所から追い撃ち「端村の踏切」を通過


このあと「群岡のカーブ」に入ります。
昨年のクリスマストレインを撮影した場所です。

返しはぎりぎりで山都発車後を捉えました。
2008/11/2 山都→荻野


コメント

2008/11ばんえつ

2010-11-07 16:54:16 | ばんさい(復活)
2年前の11月は、私が鉄道趣味に復活して2回目の撮り鉄にばんさいに
出撃しました。ちょうどC57180が門デフ(らしきもの)を装備したとき
でした。(まったくの偶然です)

最近はここまでのどアップはしないですが、このときは別でした。以前に
ご紹介したC57196を田野の鉄橋で撮影したときの中学生状態に戻って
しまったようです。
2008/11/1 五泉→猿和田


さすがにこの場所では冷静になってますね。
2008/11/1 山都→喜多方


ほとんど時間なく飛び込み状態で撮りました。これは追っかけのためで
なくロケハンで遊んでいたためです。
2008/11/1 喜多方→山都


田野から青井岳に向かう発車シーンに似てますね。
2008/11/1 三川


苦手のバルブにも挑戦してみました。
2008/11/1 津川


この後、会津若松に戻り、「ますだ」でS屋さんに初めてお会い
しました。
コメント (2)

ばんさいクリトレその2

2009-12-21 22:42:21 | ばんさい(復活)
山都のそばを食べ終わったところからの話です。

返しはもしかしたらの太陽を期待して喜多方→山都の舞台田踏切に向かいました。
この辺はSさんの昨年のクリトレ経験で、そこでギラリが撮れた成功体験にあやかっています。

ただし、太陽どころか曇りから雪になってきました。
鉄は踏切を中心に南北に展開。これは北側。北側の狙いは、太陽なし→逆光関係なし→サイドに邪魔がなく背景もすっきり。ただし風下になると煙が巻いてアウト。


約30分遅れ、交換予定のDCが来ないまま返しが喜多方を発車。
残念ながら風下になりました。


基本に忠実な追撃ちです。


この後は津川、新津まで追いかけます。


最後の新津のバルブです。ここも10人以上同業者さんがいました。


新潟で反省会。店員さんにもCSでご協力いただきました。


前日の積雪と運転状況ではかなり厳しかったようで、保線を始め運行スタッフの方々のご努力にあらためて感謝して終わりにいたします。

コメント (2)

ばんさいクリトレその1

2009-12-20 22:44:57 | ばんさい(復活)
昨日、模型屋I氏と、海外蒸気から国内までこなすS氏のお誘いに乗って、
初めてばんさいクリトレに行ってきました。

とき303から見る富士山です。


今回ご一緒させていただくお二人。日帰りですが雪のクリトレとあって闘志満々。


まずは上野尻へ。2008/11に登った銚子ノ口か、それとも群岡のカーブか。迷った末
に先行するYYグループから「ピーカン」との情報。また銚子ノ口まで積雪の中、
ローカル道路で突っ込めるか不安もあり、安全策として接近戦となる群岡カーブを選びました。
すでに放列が出来ています。50人以上いたかも知れません。


20分程度遅れてやってきました。門デフではなく普通デフに戻りました。残念ながら曇り状態。でも降雪・運休もありえたわけで幸運といえましょう。


画面右から左に風があり、煙はカーブ外側に流れます。


放列の中を通過していきます。画面上に母と子もいますね。


一応追っかけてみましたが、山都の踏切で煙だけを見送りました。


ここで昼食です。山都の「やまびこ」でおそばをいただきました。
腰が利いていて美味です。


次回へ続きます。
コメント