湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

農機具の小屋の片付け・・・

2016年12月12日 |  3.農機具の小屋

今日、妻と2人で、農機具の小屋の片付けをしました。

来年の米つくり・野菜つくりに支障を来さないように必要な農具・工具・農業用資材を順番にすぐ取り出せるように格納しました。

そして、農機具の小屋の玄米保冷庫に30kg入り×21袋、簡易保管庫に6袋、米を保管できるようにしました。また、冬の間、野菜乾燥機を使うことができるように配置替え・・・。東日本大震災の地震のときに、農機具の小屋の北西部分を中心に地盤沈下したようで、セメントの土間が完全にひび割れています。この前の大きな地震で、少しひび割れが拡大したような感じがしますが、今後どうなることやら・・・。

妻が、ゴミだし用に使っている一輪車のタイヤがパンクしたというので、交換作業・・・。交換に使ったのは、こわれたアルミ製二輪車のタイヤ・・・。日を改めて、2本の交換用タイヤのパンクの修理をします。

その後、庭の排水がよくなるように溝の土をほりあげました。

冬支度は、まだまだ続きます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 湖南の赤津村はすっかり冬・・・ | トップ | ロケットストーブの燃焼実験... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 3.農機具の小屋」カテゴリの最新記事