湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

軽トラの車検・・・

2019年01月14日 |  2.軽トラと農業用運搬具

今日、軽トラの車検を予約していましたので、朝8:00に家を出て、8:50ころ、郡山の自動車整備工場につきました。

車検が済むまで、郡山市内を散策しようと思ったのですが、湖南に戻って待機・・・。車検がすんだとの電話をいただいて、午後1:30に再び郡山へ・・・。

この軽トラは、妻のふるさと・湖南に帰郷・帰農した年に購入しましたので、今年で7年目に入ります。オートなので、筆者だけでなく、妻も運転することができます。今回の車検では、基本整備のほかに、ミッションのオイル交換、ブレーキオイルの交換をしていただきました。この二つは追加料金・・・。

しめて、約60,000円・・・。

年金暮らし+百姓暮らしの筆者と妻にとっては、決して少なくない費用になりますが、筆者と妻の老後の百姓暮らしを続けるためのなくてはならないツールになりますから、車検・点検時には、最善を尽くします。負担はやむを得ません。

お帰り、我が家のケイトラくん・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 部落史研究の基本文献はすで... | トップ | 郡山でいろいろ買い物・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 2.軽トラと農業用運搬具」カテゴリの最新記事