湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

塩水選で廃棄した種籾・・・

2017年03月20日 |  4.米つくり

今日の塩水選で、廃棄した種籾は、

コシヒカリ 792g/4000g×100=19.8%
はえぬき 122g/2000g×100=6.1%
ひめのもち 357g/1000g×100=35.7%

有機栽培・無農薬栽培で米を栽培するには、欠かすことができない作業です。塩水選しても、実際に播種に使うのはこの50%・・・。あとの50%は、万一、芽出しに失敗したときの予備のためで、第1回目に播種のあとも、浸種を続けています。これまでの3年間の育苗では、失敗したことがありませんでした。プロの農家の方々が苗焼けを起こして再度播種しているときにも・・・。米つくり4年目も、万一のことを考えて、2段構え・・・。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年湖南町赤津村の冬景色... | トップ | あのおはぎはほとけさまが食... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 4.米つくり」カテゴリの最新記事