湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

午後、軽トラを洗う・・・

2019年01月13日 |  2.軽トラと農業用運搬具

今日は、晴れ。風もなく、あたたかい午後でしたので、庭に<青空駐車>していた軽トラの運転席と荷台を掃除して、水洗いすることにしました。

庭の水道は凍っていますので、いくら温かい日差しがさしているといっても、ホースの中の凍った水が解けるわけではありません。それで、国道294号線沿いの流雪溝の水をバケツでくんでその水で軽トラを洗いました。湖南の赤津村を南北に20km流れる常夏川は、その名前の通り、真冬でも凍ることはありません。今日の常夏川から流れてくる流雪溝の水は、温かい水・・・。といっても、相対的に温かいという意味で、雪解けの冷たい水であることに変わりはありません。

ほんとうは、昨年中に軽トラを洗っておくべきでしたが、洗うタイミングを失って、どろだらけのままにしていました。

今日は、暖かかったためか、散歩する村人の姿がいたるところにありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雪道走行、要注意箇所で追突... | トップ | 吹雪の流れが変わる・・・? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 2.軽トラと農業用運搬具」カテゴリの最新記事