湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

雪道走行、要注意箇所で追突事故・・・

2019年01月13日 |  6.買い出し

今日、妻の実家のおかあさんをデイケアへ送り出したあと、湖西まわりで猪苗代町へ向かいました。

国道294号線は除雪されて黒い道ですが、国道294号線から農道に入ると、道は雪が凍てついて真白な道・・・。東側に山のなぞえがある個所は、特に道が凍っていて、少しスピードを出しますとスリップしてしまいます。

<今日は、ブレーキを踏まないで、チェンジを落として走ることにする・・・>といって、筆者は、制限速度で走行し、道が凍てついて真白になっているところでは、ゆっくりと走りました。

そして、妻の手芸用の布を買ったあと、スーパーで食料品を購入して、すぐ元来た道を帰りましたが、山際のSの字カーブのある場所で、少しくスリップする感じがしましたので、クラッチをセコに落としてゆっくりと曲がりますと、そこには、除雪車が積み上げた雪の壁に激突したくるまが1台・・・。おまわりさんの前をゆっくりと通り先へすすみますと、追突事故にあったと思われる2台のくるまとパトカーがとまって、もうひとりのおまわりさんが他のドライバーと話をしていました。二重衝突・・・? と思ったのですが、ゆっくりとその前を通り過ぎて帰ってきました。

起こるべくして起こった、雪国ならではの衝突事故・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« gooブログの『部落学序説』と... | トップ | 午後、軽トラを洗う・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 6.買い出し」カテゴリの最新記事