湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

筆者のブログの<訪問者数>は、960・・・

2018年06月18日 |  2.情報処理とブログ

この土・日、ご主人が出張しているとかで、郡山に住んでいる娘が帰ってきました。

そのとき、筆者のブログの<訪問者数>を確認していましたが、 6月16日(土)の<訪問者数>(アクセス者数)は、930でした。今朝、6月17日(日)の<訪問者数>をみますと、960・・・。最近は、週末でも<訪問者数>は、1,000人を超えることはなさそうです。

もちろん、この<訪問者数>は、筆者のブログ、 <湖南村尻百姓記>、<田舎牧師の日記>、<部落学序説>、<被差別部落の地名とタブー>の<訪問者数>を合算したものですが、2つの部落差別問題関連の<訪問者数>は、300・・・。<訪問者数>(アクセス者数)が1度でも0になったら、インターネット上から<部落学序説>、<被差別部落の地名とタブー>を削除することを約束していますが、筆者のブログ<部落学序説>、<被差別部落の地名とタブー>の<安楽死>には、まだまだ時間がかかりそうです。

コメント

日本語データベース桐で年表の作成・・・

2018年04月27日 |  2.情報処理とブログ

夜、現行の日本語データベース桐で、新元号に対応するための式をいろいろ考えてきたのですが、やっと最適解にたどりつきました。

それを応用して、日本語データベース桐で、筆者の父祖・吉田永學のルーツに関する史資料のデータを管理するために、元亀~新元号まで対応した元号を西暦に自動で変換する式をテストしてみました。どうやら、簡単に変換することが可能であるようです。

42歳の厄年に身に着けたプログラミング技術は、 70歳の古稀を迎えても失われてはいないようです。

コメント

とうとう、IEでブログの更新ができなくなった・・・

2018年02月20日 |  2.情報処理とブログ

とうとう、筆者の Windows Server 2008から、IEを使って、Gooブログの編集画面にアクセスすることができなくなりました。今日の夕方近くになって、やっと他のweb browse に移行して、アクセス可能になりました。

妻は、<あたらしいパソコンを買ったら・・・?>というのですが、筆者は、使えるうちは使うつもり・・・。パソコンを使う目的は、『部落学序説』とその関連ブログ群の公開と、『湖南村尻百姓記』の執筆継続、田舎暮らし・山里暮らし・百姓暮らしを続けるための情報収集だけですから、古くても問題ありません。Firewall Anti-Virus Software はまだ有効に機能していますので・・・。  

コメント

昨夜、WordPressの開発環境を再インストール・・・

2017年12月26日 |  2.情報処理とブログ

昨日、クライアントパソコンに、WordPressの開発環境を再インストールしました。NTTのレンタルサーバー<Bizメール&ウェブ エコノミー>上の『新・部落学序説』のWordPressの開発環境と同じものを、筆者のクライアントパソコンで構築するため・・・。

編集したファイルは、まとめて、FFFTPでアップロードすればいいので・・・。

それにしても、WordPressをマスターするのに時間がかかりすぎ・・・。やはり、筆者、老齢化による知能の減退が進んでいるようです。枠組みさえ確定すれば、あとは、校正・編集された『部落学序説』をアップロードすればいいだけですから・・・。

コメント

ホームページをつくるときの素材集・・・

2017年12月25日 |  2.情報処理とブログ

ホームページをつくるときの素材集・・・

昨夜、HDの中を整理していたとき、IBMの<ホームページビルダー>のパッケージを購入したときに、付録でついてきた『具満タン』(第1~15集)が出てきました。山口を離れるとき、クライアントパソコンをほとんどすべて処分してきましたが、そのハードディスクの内容は、サーバーにすべてコピーしてきました。そのクライアントパソコンのコピーの中に、『具満タン』(第1~15集)がまるまる残っていました。

フリーで使用できる素材集です。

第01集 スタンダード
第02集 ビジネス・IT
第03集 食鮮市場
第04集 四季・自然
第05集 ファミリーライフ
第06集 健康・医療
第07集 料理店
第08集 四季・イベント
第09集 スポーツシーン
第10集 小学校
第11集 仕事の現場
第12集 ブライダル
第14集 ウーマンライフ
第15集 育児・保育





全素材数は、37,500点・・・。いままで、ほとんど使ったことがない素材集ですが・・・。

コメント

2007年にMSFrontPageで作成したホームページ・・・

2017年12月24日 |  2.情報処理とブログ



昨日、サーバーのHDの中に保管しているWEB用の言語やツールを検索していたとき、筆者が日本基督教団西中国教区の山口の小さな教会の牧師をしていたときにつくった、その教会のホームページが出てきました。

作成にもちいたツールは、MicrosoftのFrontPage 2003 でした。

日本基督教団西中国教区の<右>からは<左>だと烙印を押され、<左>からは<右>だと烙印を押され、<右>からも<左>からも徹底的に排除・疎外されていた時代の、牧師である筆者がつくったホームページです。なにとなく、イメージが暗いそう・・・。

筆者、右翼でも左翼でもなく、<非政治的>な存在・・・。<自民党>はもちろん、<社会党>・<共産党>からも排除されていましたので、孤立無援の日々を過ごしていました。といっても、今も、その頃とそれほど違いがあるわけではありませんが・・・。

コメント

WordPress 入門教室・・・

2017年12月24日 |  2.情報処理とブログ

昨夜、さわだえり著『10日でおぼえる WordPress 入門教室 WordPress 3.x対応』(2011年)の第1~4章を読みました。これまで、読んだ他の3冊のどの本よりも分かり易い、しかも実用的なWordPressの解説書であるようです。最高!昨夜学んだのは、

第1章 WordPress 3のセットアップと基本的な利用

LESSON 01 ダウンロードとインストールをしよう
LESSON 02 WordPressのさまざまな設定をしよう
LESSON 03 記事を投稿しよう
補講 XAMPPについて

第2章 WordPressのテーマとプラグイン

LESSON 04 デフォルトテーマ「Twenty Ten」と配布テーマ
LESSON 05 「Twenty Ten」で利用できるさまざまな機能
LESSON 06 プラグイン

第3章 WordPressで複数のサイトを管理する

LESSON 07 マルチサイト機能を有効化する
LESSON 08 マルチサイトとユーザー
補講 .htaccessの作成について

第4章 WordPressで学ぶPHP

LESSON 09 PHPの基本
LESSON 10 テンプレートタグを学ぶ
LESSON 11 条件分岐タグ
LESSON 12 繰り返しとエントリーの制御
LESSON 13 ショートコードを利用した投稿へのPHP
補講 他にもあるPHPの高度な使い方

この本、<合計40のLESSONからなり・・・1LESSONあたり30分を目安とした分量・・・。1日あたり4LESSON進むと10日・・・で、WordPressによるサイト製作の手法を学べるようになっています。>とありました。

筆者、これまで、『今すぐ使えるかんたんWordPress入門』や『小さな会社のWordPressサイト制作・運営ガイド』を読んできましたので、その分、さわだえり著『10日でおぼえる WordPress 入門教室 WordPress 3.x対応』を<消化>する速度が速いようです。



コメント

WordPressのPHP/HTMLのコード入力を簡素化・・・

2017年12月23日 |  2.情報処理とブログ

今日の夜、WordPressのPHP/HTMLのコード入力を簡素化する方法を検討しました。

日本基督教団西中国教区の山口の小さな教会の牧師をしていたとき、4~5種類の言語を同時に使いこなすために、筆者独自のプログラミング技法をつくりだしていました。

今日の夜、その痕跡が、サーバーのHDの中に残っていないか、探しました。探しながら、筆者、そのノウハウを思い出しました。そして、実験してみたのですが、WordPressのテーマを作成したり、既存のテーマを編集したりするときのPHP/HTMLのコード入力を簡素化できそうです。

筆者、無学歴・無資格の、情報処理の門外漢ですが、WordPressをマスターすることができそうです。70歳の筆者、基本的なPHP/HTMLのコマンドを覚えるのも時間がかかりそうですが、一端覚えますと、自由に使いこなすことができるようになるでしょうから・・・。

やっと、WordPressによる『新・部落学序説』構築の見通しがたつようになりました。

コメント

WordPressのテーマのカスタマイズの基礎知識・・・

2017年12月22日 |  2.情報処理とブログ

昨夜、『小さな会社のWordPressサイト・製作・運用ガイド』の第6章<カスタマイズの基礎知識>を読みました。

<この章では、テーマの仕組みやテンプレートタグについて解説します。またローカルPC上でWordPressを稼働させる環境構築についても触れます。これらは本格的なテーマのカスタマイズに必要な知識です。なお、カスタマイズの実践は子テーマにとどめています>。

<アクセシビリティを高めるためには、Web標準に従った正しいコーディングをすることが重要です。「ユーザーに見えない場所(HTMLソース)はどうでもいい」という考え方ではなく、たとえデザインには影響しない場所でもWeb標準に従った正しいサイト製作することが、Webアクセシビリティを高め、サイトの価値を高めることにつながります>。

この際、WordPressを使いこなせるようになるために、HTMLとPHPをマスターすることにしましょう。

コメント

WindowsのDesktopのcustomize・・・

2017年12月22日 |  2.情報処理とブログ

昨夜、筆者が使用しているサーバーの、WindowsのDesktopのcustomizeしました。

70歳の筆者にとって、長時間、パソコンの前に座ってパソコンを操作するのは、眼精疲労の原因になります。それで、昨夜、少しでも眼精疲労を少なくするために、WindowsのDesktopのcustomizeをすることにしましたが、これまでWindowsの初期設定のまま使用していたのを、筆者の目に優しい色調に変更しました。BlueからGreen系統に色彩を変更・・・。

自分の目にあわすわけですから、今朝、パソコンを操作してみて、ほぼ満足・・・。もう、100%他の人にパソコンの操作方法を教えることはありませんので、高齢化した自分にあわせた使い方をするのが一番です。

コメント

PHPの言語リファレンスの内容を確認・・・

2017年12月21日 |  2.情報処理とブログ

『小さな会社のWordPressサイト・製作・運用ガイド』とさわだえり著『10日間でおぼえるWordPress入門教室』の内容を十分に把握できるようにするために、PHPの言語リファレンスの内容を確認することにしました。

2005年に、インターネット上で『部落学序説』を公開で書下ろしで執筆するための準備をしていた2003年ころに読んだ本なので、もう14~15年前の本になります。PHPのバージョンは、4.3・・・。レンタールサーバーのPHPのバージョンは5.6なのですが、PHPの言語としての基本はほとんど変わっていないでしょうから・・・。

ついでに、HTMLとCSSのリファレンスも目を通しておくことにします。

筆者、2013年4月1日に、妻のふるさとに帰郷・帰農したとき、妻の実家のおとうさんが残してくれた農機具は出来る限りそのまま使い続けることにしました。ない農機具は、新規に購入しましたが、それも、湖南の赤津村で一番小さな農家であるといわれる農家だけに、農機具の小屋も一番小さく、揃えたのは超小型農機具ばかり・・・。

今回、ブログ『部落学序説』を『新・部落学序説』として再構築するために利用するWebツールも新・旧ごちゃまぜ・・・。最新の知識・技術ではなく、枯れた知識・技術のみで構築していこうとしていますので、それで十分・・・。

筆者と妻の、標高550mの湖南高原の棚田と段々畑での有機栽培・無農薬栽培による米つくり・野菜つくりは、時代の先端を行く知識・技術ではなく、会津の篤農家・佐瀬与次右衛門以降戦後初期までの、枯れた知識・技術の実践です。湖南のプロの農家の方々が<ここらでは採れねえ!>といわれるコシヒカリを2014年から連続して4年、倒伏させないで美味しいコシヒカリを収穫していますので、WordPressによる『新・部落学序説』もいいできばえになるのではないかと期待しています。

コメント

書斎のサーバーまわりの掃除・・・

2017年12月21日 |  2.情報処理とブログ

この冬、サーバーを新しいものに交換する予定ですが、今日、書斎のサーバーまわりの掃除をしました。

サーバーを設置しているパソコンラックには、Microsoft の膨大な数のCD、その他のアプリケーションのインストール用CD、未使用のルーターやスイッチングハブ、ケーブル類、各種マニュアル、パソコンの付属品が入った箱など、びっしり・・・。長年つもったほこりをとりのぞきながらの掃除・・・。

100%不要なものだけ廃棄処分・・・。

サーバーを新しいものに交換するのは、2013年4月1日に帰郷、帰農して、まもない時期の予定だったのですが、5年目の冬になってしまいました。やはり、高齢化、老化していっている証拠なのでしょうか・・・?

コメント

Editorとして使用するため、MS FrontPageをインストール・・・

2017年12月21日 |  2.情報処理とブログ

筆者のブログ『部落学序説』をかきはじめたころ使っていた Microsoft FrontPage 2003・・・、Editor がわりに使用できないかと、今日、インストール用のCDをとりだしてインストールをはじめたのですが、Keyが印刷されていなかったため、Key探し・・・。

やっとみつけて、インストール・・・。HTMLエディタとして使用できそう・・・。筆者の古いサーバー上でも快適に動くようですし・・・。

田中勇輔著『小さな会社のWordPressサイト・製作・運用ガイド』には、画像処理ソフトとして、<GIMP>が紹介されていましたが、こちらは、インストールしないことにしました。これまで通り、Microsoft FrontPage 2003を使っていた当時から、使い続けている Paint Shop Pro を使うことにしました。といっても、最近は、MS Paint ひとつで済ますことが多いのですが・・・。もうひとつ、Microsoft Expresion Design とうのがありますが、『新・部落学序説』を再構築するときには、Paint Shop Pro で充分です。

とりあえず、NTTのレンタルサーバー<Bizメール&ウェブ エコノミー>上で、WordPressを使って、筆者のブログを『新・部落学序説』として再構築するための、知識・技術、設計・施工・管理法を身につけることができそうです。

筆者、70歳ですので、この手の学習と実践をするのは、これが最後かもしれません。

コメント

WordPressの開発環境を構築・・・

2017年12月21日 |  2.情報処理とブログ

昨夜、田中勇輔著『小さな会社のWordPressサイト・製作・運用ガイド』の<第5章 サイト制作の基本フロー>を通読しました。

この章では、選択したテーマを使ってサイト構築の手順が解説されています。筆者が目的としている『新・部落学序説』の再構築は、この章どまりでもいいのですが、<第6章 カスタマイズの基礎知識>、そのあと、さわだえり著『10日間でおぼえるWordPress入門教室』も通読・精読するつもりですので、この章の冒頭で推奨されている<ローカルPC上でWordPressを稼働させる環境>を構築することにしました。

これまでにインストールしたフリーソフトは、1.FFFTP(ファイル転送ソフト)、2.TeraPad(エディタ)、そして、今日の午前中にインストールしたのは、3.XAMPPMySQL/PHP/Perl/PHPMyAdmin等)、4.WordPress・・・。

さわだえり著『10日間でおぼえるWordPress入門教室』の<Lesson01 ダウンロードとインストール・・・>で必要なソフトを確認、MySQL/PHP/WordPress/FFFTP/TeraPad/Dreamweaver・・・。

筆者は、MySQL/PHP/WordPress/FFFTP/TeraPad/Expression・・・。國分亨著『いますぐはじめるMicrosoft Expression』には、DreamWaverの類似機能に関する説明もありますので・・・。

山口から福島に引っ越しをするとき、Web Server 構築に関する書籍を大量に廃棄してきましたので、MySQL/PHP/Perl/PHPMyAdmin等関する書籍はほとんどありません。手元にあるのは、MySQL×1、PHP×1冊、Perl×1冊、HTML×2冊、CSS×4冊、JavaScript×2冊だけ・・・。PHPMyAdminの解説書も破棄してしまったようです。

70歳の、アナログ時代の団塊世代に属する典型的な情報処理社会の落ちこぼれの筆者、年金暮らし&自給用の米・野菜つくりの筆者、情報処理に関してあらたに投資するゆとりはありませんので、手元にソフトとフリーソフトで、レンタルサーバー上のWordPressのサイトを構築・運用・管理していくことになります。

さわだえり著『10日間でおぼえるWordPress入門教室』の<Orientation>にこんな言葉がありました。<PHPはプログラミング言語の中でも、比較的簡単に習得できるため、知識を身につければ誰でもオリジナルのテーマファイルを作成することが可能です。さらには、自分でプラグインを作成したり、複雑なテーマを作成することもできます。本書では簡単にPHPの基礎知識も解説しているので、WordPressの知識と一緒にPHPも学んでみましょう>。

コメント

おとうさん、WordPress 使えるの・・・?

2017年12月20日 |  2.情報処理とブログ

今日、郡山に住んでいる娘がやってきましたが、妻とふたりでいろいろ楽しそうに話していました。

娘は、筆者に少しく気を使ったのか、書斎に入ってきて、WordPress の本を見て、<おとうさん、WordPress 使えるの・・・?>と尋ねてきました。70歳になった父親が挑戦するには、WordPressの敷居は高いと思ったのでしょうか・・・?

田中勇輔著『小さな会社のWordPressサイト・製作・運用ガイド』のなかにも、このような言葉がありました。<サイトデザインをオリジナルで製作する場合は、PHPの知識やWordPressテーマの理解が必要なので、HTML/CSSだけで製作できる静的サイトよりも難易度が高くなります。もしあなたがたまったくWeb製作をした経験がない場合は、WordPressを利用しても完全にオリジナルデザインのサイトを作ることは難しいでしょう>。

もちろん、筆者も、『新・部落学序説』をWordPressで再構築するにあたって、<完全にオリジナルデザインのサイトを作る>ことなど目指していません。自由に使える公式<テーマ>を、十分理解した上でそれを使用したいため・・・。

それは、筆者と妻の、標高550mの湖南高原の棚田や段々畑で、有機栽培・無農薬栽培で米や野菜を栽培するのは、その道のプロとして研究を究め営農して実績を積み上げるためではありません。既存のノウハウを十分理解して、筆者と妻の人生の晩年の健康を維持するために必要な安心安全で美味しい米つくり・野菜つくりをするためです。みようみまねではなく、その仕組みを十分理解した上での、有機栽培・無農薬栽培への挑戦です。前者は現役、後者は引退後の挑戦です。

コメント