ぽつお番長の映画日記

映画ライター中村千晶(ぽつお)のショートコラム

グランド・ブダペスト・ホテル

2014-06-03 23:05:05 | か行

見よ、この可愛いプレス資料を!(笑)



「グランド・ブダペスト・ホテル」69点★★★★


***************************

かつて英華を誇った
ゴージャスな「グランド・ブダペスト・ホテル」。

1968年、作家(ジュード・ロウ)はホテルに宿泊し、
オーナーからホテルと彼自身の、謎めいた人生を聞く。

発端は1932年。
若く貧しい使用人だったオーナーは
伝説のコンシェルジュ、グスタヴ(レイフ・ファインズ)に
あらゆることを教わる。

しかし、ある夜、
上客だったマダム(ティルダ・スウィントン)が殺され
グスタヴが犯人と疑われてしまい――?!

***************************


ウェス・アンダーソン監督は本当に
独特の路線を突っ走る監督ですよねえ。


ちょっとはみ出た、ちょっと風変わりな人たちによる、
甘酸っぱいスパイスの、あくまでも虚構であり、

それでいて
おかしくも、やがて切ない・・・が共通イメージだけど

やっぱり一番の特徴は、
その世界観の、完璧なコントロール精神だと思う。


本作も
色合い、美術、画角、どれもが
パーフェクトに決まっており

すべてが
ドールハウスのように愛らしくカップケーキのように甘く。

横スクロールで登場人物たちが
ぴょこぴょこ走っていく様子は
「ファンタスティックMr.FOX」だ!みたいな。(笑)

これだけのビジュアルの完成度、
世界観の完成度を見せられると、
ぐうの音も出ません、はい。


キャストもめちゃくちゃ豪華だし。

ただ、視覚的には見事に楽しめたけど
話は、正直そんなに残らなかった。

最近のウェス世界は
ワシ的には
「ファンタスティック~」が変わらずベストかもしれないす。


★6/6(金)からTOHOシネマズ シャンテ、新宿シネマカリテほか全国で公開。

「グランド・ブダペスト・ホテル」公式サイト


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« X-MEN:フューチャー&パスト | トップ | ノア 約束の舟 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とらやん)
2014-06-04 02:18:12
正確なタイトルは、チラシにある通り、「グランド・ブダペスト・ホテル」。「ブタ」ではなく、「ブダ」です。念のため。
とりあえず。
ありがとうございます (ぽつお番長)
2014-06-04 02:37:04

ゲゲ。ありがとうございます。
そうですね!
直しておきます。助かります。

コメントを投稿

か行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事