真・何一つない空

えいえい教の総本山

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トンネルスケグルバランスデック

2009-11-30 01:34:15 | Weblog
取り敢えず、最近個人的にはまっている
トンネルスケグルの破壊神大会適応版です。

聖炎の女神スケグル   x3
アークエンジェル   x3
クラウドジャイアント   x3
ワルキュリア蒼天近衛隊   x3
太陽を睨む天使   x3
月に咲く天使   x3
アーマーン伏兵隊   x3
ウミゴロウ   x3

ディヴァイン・ウエポン   x2
プリズム・ブレイク   x2
リザレクション   x3
プラズマインパクト   x2
ミスフォーチュン   x2

滅びの粉塵   x2
封印の札   x2
金剛丸   x3
魔剣クラウソラス   x1

トンネル   x3
妖精の輪   x2
吹き抜ける風   x2

試合で使ったことがないデックを晒すのは
個人的に嫌なのですが、
今回の破壊神大会は結構条件がきついので、
参考になればと、
未使用のデックを晒していきたいと思います。

まあ、このデックの場合、
地形を展開、ウミゴロウ、雲巨人で場を制圧して、
最後はレベル5二体で本陣進軍がパターンなので、
レベル3のエンジェルは基本スケグルの弾ですw
だから、以前とそんなに変わらない強さと
想像できます。

いや、元々、このデックは大型対策がトンネルしか無く
やや辛いところがあるのですが、
太陽月天コンボの追加は割と強化になったかもw

個人的にこのトンネルスケグルは(この形じゃないにしても)
もう少し研究のしがいがありそうだなと思っています。
想像以上に手堅いデックになりそうな予感w
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

orz

2009-11-29 00:00:05 | Weblog
やれやれ、今回も他人の引きを見ていると
「ピキピキ」きますなw
ま、同じ気持ちのあなた、安心してください
今回のえいえいも半端ないですよw
前回は13BOX+12PackでVF1枚ですから。
(15BOXだったけ?)

今回も10BOXで2枚のみです。
これでも個人的には「引けた。今回はいい」
と思っていますからw
…、トレードのレートはもう少し低く見た方がいいのかな?
ん、どうせ、1BOX3000円だろ。
ことある毎にBOX買いしてやるw
そして、SCとバル以外は投げつけてやる(誰に)w
…、今回も負け組代表ですorz
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

追加

2009-11-28 23:36:02 | Weblog
トレードの弾

デスブリ 2枚
エレクトラ 2枚
フローラ 1枚
パンドラ 2枚
リュカオン 1枚
ゼノビア 1枚
ライカ 2枚
オリハルコン 1枚
ヘラルド 2枚
踊り子 1枚
グリングル 1枚
アリアオロ 1枚
ミダス 1枚
ブリガン 1枚
Fバジ 2枚
ルビー 1枚
フェンリル 2枚

ラクシオス 2枚
メロディーン 1枚
ストラス 2枚
バラック 3枚
レックス 3枚
ウータン 4枚
ランスロット 4枚
アンドロ 2枚
メディア 2枚
ボア 1枚
ゴンドウ 3枚

流石にこっちのブツはものによっては
1:3ぐらいでお願いします。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トレード

2009-11-28 22:32:52 | Weblog
さて、今回の破壊神は通販で購入したので
今やっと開封作業が済みました。
まあ、極稀はこれだけ開ければ普通に揃いますw
問題はSC。
今回のSCは

サインジャッジメント
サイングレイホーク
VFバステト
VFエルザ

の4種類で良いのかな?
あれ、VF4種類というのはこう言うことだったんだ?

で、恒例(?)のトレードお願いですが、
自引きでサインジャッジメントとVFエルザは引きました。
が、サイングレイホークとVFバステトがまだです。
誰かトレードしてくれる人はいないでしょうか。
取り敢えず、
今回のこれらのカードの封入率がわかりませんが、
今回の極稀は大したことないでしょうから。
一応、1:5ぐらいには見てます。
また、逆に稀も極稀レベルととってもいいと思いますので
そのつもりでよろしくお願いします。

今回のカードで出せるもの

エルザ 3枚
ラードーン 5枚
ゲリュオネウス 2枚
グレイホーク 5枚
バステト 3枚
バルバロッサ 3枚

火炎樹 7枚
ニーズホッグ4枚
ネクタール 3枚
レスカーヌ 6枚
ホーリーE 5枚
ジャッジメント 4枚
カースE 8枚
アラクネ 2枚
カーリー 5枚
DOD 4枚

これまでのカードは今からまとめます
少々お待ちを
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寝入ってしまったw

2009-11-27 02:06:34 | Weblog
今日はカードコメントをするつもりでしたが、
あわてる必要は無いでしょうから、
今日は公式の大会レポネタを

まあ、結局順位に意味ある
決勝トーナメントでの使用デックは、
各人尖ったデックで出場しているので、
予選ラウンドのデックを中心に話をしてみましょう。

公式の発表を見て貰えればわかるのですが、
なんだかんだ言って、
偏ったデック構成になっていますよね。
トップとこそ土水ですが、
上位を占めているのが白夜トンネル先行デック。
…、誰だよ、先行デックは安定性に欠けるから
少ないだろうと予想したのはw
まあ、大会全体としては
そこまで多くは無いかも知れないが、
結局、ミラーマッチも含めて
「先行デックで先行取って勝てる」
と自分のダイスを信じ切れる真の強者だからこそ、
このような成績を収めていると思います。

で、次に現環境で上位に入るデックは歌姫デック。
速報では2,3人と伝えましたが、
上位12人中4人じゃねーか。
決勝戦前は聖魔デスブリ、白夜トンネル先行、水バラ・水土
の3強だろうと予想していましたが、
蓋を開けたら現Gレギュ環境は
白夜トンネル先行、歌姫の2強時代だったんですねw

逆に今大会も
「聖魔デスブリを選択すると予選ラウンドを通過できない」
と言うジンクスができそうなぐらい
デスブリ選択は間違いでした。
…、誰だよ、今大会は聖魔デスブリが
半数超えると言ったのはw
…、いや、それぐらい使ってる人はいたんですよ。
勝越組み、負越組みに参加者を2分するなら、
勝越組みに多数いたと思います。
ただ、上位12人に入れるレベルまで勝ち越せた人はいない。
結局、先行デックはメタられても
それに打ち勝つだけの力を秘めているが、
聖魔デスブリはメタられると勝てない
そういう弱さを持ったデックと言えるのではないでしょうか。
3強と言われる程、派手派手しい成績を誇りますが、
ここ一番では弱いと言えそうですね。

最後に水土・水バラ。
まず、準優勝者や私のデックを「水土」と呼べるかどうか。
聖スペルが入っているし、アイテム(消耗品)も入っている。
某氏のおっしゃっていた水土ディスペルデックと言うのが
一番しっくり来るように思います。
で、結局、このデックは準優勝者と一緒に
研究して作ったデックであり、
まあ、2人残ったと言うよりは1.5人って感じかな…
つまり、変則的な水土デックがかろうじて入っただけで、
純正(?)な水土・水バラは残れなかったと言えるのでは。
そういう意味では、水土・水バラ選択も
負け組だったと言えるのではないでしょうか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

先取り情報

2009-11-26 00:00:01 | Weblog
21(土)   510PV 243IP
22(日)   746PV 302IP
23(月)   992PV 356IP
24(火)   496PV 274IP

ここ数日、満員御礼を申し上げます。
ここまで宣伝していないこのブログに
これだけの人が集まってくださっているのは
ひとえに他にはない内容を
がんばって書いているからだと思っています。
で、今日は意外と書かれていない、新カード情報を。
かなりの数、カード内容が明らかになっていますが、
まだ明らかになっていないカードを調べてきました。
まあ、あと数日で発売ですし、
発売日の感動を取っておきたいという人は
この先は、読まないでください。
また、各カードのコメントは次の記事に書きますので
ご注意ください。






























毒沼の大蛇ニーズホッグ [ドラゴン]
属性水 6/6/5 歩行 英雄2
スペル:水水*
□地獄の猛毒[普通/対抗]
(コスト:手札1枚破棄/対象:パーティ1つ)
コストがダイナソアorリザードマンの場合、対象にコストの基本レベルダメ

精霊の娘サラスヴァティ [スピリット]
属性水 ③/2/3 歩行 
スペル:水風
◎怒濤の流れ[普通/対抗]
(コスト:手札1枚破棄/対象:ユニット1体)
対象を津波or吹雪の1ダメ以上で破棄

烈風王レスカーヌ [バード]
属性風 5/4/3 飛行 英雄1
スペル:風* チャージ+4
□つらぬく烈風[普通|対抗不可]
(コスト:手札1枚破棄/対象:ユニット1体)
対象がイニシを持つ場合、破棄

ダーナの戦巫女 [スピリット]
属性火 ②/2/1 歩行
アイテム:■
□暴竜使い[普通/対抗](対象:ユニット1体)
対象がダイナソナorレプタイルの場合、
チャージ+戦闘している地形リミット

レッサー・トロール [トロール]
属性土 ②/2/2 歩行
×喰われる[普通/対抗](対象:パーティ1つ)
対象がトロールの場合、「+3/+3」

レミングの大群 [アニマル]
属性風 8/0/1 歩行
このカードはデックに何枚でも組める
◎陸を覆う影[イニシ/普通/対抗]
(コスト:捨て山1枚ゲームから除外/対象:このユニット)
コストがアニマルorラットのユニットカードの場合、
対象を攻撃力+3、その後イニシ+1
◇(対象:自軍プレイヤー)
自軍領土の誰もいない地形に普通召喚

月に咲く天使 [エンジェル]
属性聖 ③/2/3 飛行
スペル:聖魔
□月光浴[普通/対抗](対象:ユニットすべて)
自軍ユニットは聖、敵軍ユニットは魔に変更する。

ラケンシュの霊妃 [アンデッド]
属性魔 ②/0/2 飛行
アイテム:■
□黄金の閃き[普通/対抗](対象:ユニット1体)
対象に混沌nダメ。nは自軍パーティの装備品の数

カース・エレメンタル [スピリット]
属性魔 4/4/4 飛行
スペル:魔魔魔
□忘却[普通](対象:敵軍プレイヤー)
対象の手札をランダム2枚破棄

アラクネ[インセクト]
属性魔 5/4/4 歩行
スペル:土魔* 耐性:地震
□地獄の糸紡ぎ[普通](対象:敵軍プレイヤー)
対象の手札からランダムn枚破棄。nは敵軍パーティのユニット数

黒い地母神カーリー [スピリット]
属性魔 5/3/3 歩行 英雄1
アイテム:■■
◎暗黒舞踏[イニシ/普通/対抗]
(コスト:手札1枚破棄/対象:ユニット1体)
コストがケンタウロスorバードマンの場合、
対象を攻撃力+2、その後対象にイニシ+2

ダークネス・オブ・ダークネス [魔法生物]
属性魔 7/1/1 飛行
スペル:魔魔魔 耐性:精神
○闇からの脅威[戦闘](対象:このユニット)
先行普通タイミングの開始時に対象を[n/n」に変更する。
nは戦闘しているすべてのプレイヤーの
イニシ決定ダイス結果の合計値

リターニング・ウェイブ  (戦闘スペル)
コスト:水 [普通/対抗](対象:パーティ1つ)
対象のユニットのチャージn←→ディフェンダーn

ゴルゴン・ゲイズ (戦闘スペル)
コスト:土 [普通](対象:ユニット1体)
対象に石化5ダメ。その後、対象行動完了

ディヴァイン・ウェポン (戦闘スペル)
コスト:聖 
[普通/対抗](対象:ユニット1体)
対象を攻撃力+1or-1
[普通/対抗](対象:ユニット1体)
対象が装備品を装備している場合
攻撃力を+3or-3

ミスフォーチュン (戦闘スペル)
コスト:魔 [普通](対象:敵軍プレイヤー)
対象の手札をn枚破棄。nは手軍パーティの未使用
スペルとアイテム枠の合計数

邪悪を打ち払う鎧 (装備品)
コスト:■ タイプ:裁くもの
□打ち払う [普通/対抗] 
(コスト:手札1枚破棄/対象:このユニット)
対象に耐性:戦闘スペル・◎□×
○裁きの護り (対象:このユニット)
対象が神性生物の場合、防御力+4

邪悪を握り潰す篭手 (装備品)
コスト:■ タイプ:裁くもの
□巻き上がる爆炎[普通](対象:ユニット1体)
対象を防御力:-このユニットの防御力
○裁きの拳(対象:このユニット)
対象が神性生物の場合、攻撃力+8

邪悪を憎む心臓 (装備品)
コスト:■ タイプ:裁くもの
□鼓動[普通](対象:自軍プレイヤー)
対象は手札3枚まで補充
◎裁きの光[普通|対抗不可]
(コスト:手札7枚破棄/対象:ユニット1体)
このユニットが神性生物の場合、対象に7ダメ

邪悪を踏み砕く靴 (装備品)
コスト:■ タイプ:裁くもの
□踏み締める振動[普通/対抗](対象:ユニット1体)
対象がこのユニットのレベル以下の場合、行動完了
○裁きの響き (対象:このユニット)
対象が神性生物の場合、レベル-2

永久凍土 リミット10 (地形)
○永久凍土 (対象:プレイヤーすべて)
対象はこの地形がある場所に
地形配置を宣言できない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レポ2

2009-11-25 00:37:46 | Weblog
5試合目
ESさん 白夜トンネル先行デック
はい、来ました白夜トンネル先行デックロードw
4試合目が早めに終わったので、
上位デックのスカウティングにw
(一応、相手の手札内容を見ないなら
 他の試合の観戦は許されています)
で覚悟する先行デック連戦w
私より上位卓の先行デック率や酷すぎ。
おそらく半分以上が先行デック。
しかもほとんどの試合で先行デックが優勢w
で、ちょうど、点数的に同じになるので、
次の試合はESさんだなと予測済み。
私先行でオーシャンロードとトードを召喚して、
ディスペル2枚を含む手札4枚全捨てスタートw
ESさん「ちょっ、それおかしくね」w
序盤はオーシャンがもりもりパンプアップしながら
マウントを取るが、地形配置換えを忘れてトンネル終了。
(疲れてやがる、俺w)
しかし、その後猿や騎兵団で押していきます。
途中相手マウントの白夜上での事、
実は手札にドライアド・モーラを確保。
以前話したように隙あらば
白夜に飛び込む体制を整える。
一瞬相手が、鉄馬牛頭鬼レベル2ユニットPTで
白夜を守ろうとする。
「…、チャンスか…」
しかしそこはさすがESさん、
そのときは鉄馬を本陣に引っ込めてレベル3の空きを
「チッ」
こちらも横に展開するフリをしながら機会を伺う。
途中、小競り合いがあり、
相手ユニットが盤上から少ない状態に。
その時、相手が鉄馬+レベル2ユニット2体を
マウントの白夜の上に配置して相手ターン終了。
「チャーンス ><b」
すかさず、鰐(かな?)で進軍して
ドライアドモーラブラウニーズ召喚
相手、その戦闘は捨て。
マウントの白夜を陥落、張り替え。
その後、ESさん手札6枚ドローするも
6枚しか入れていないアイテムを5枚ドローw
(後日ESさん談)
そのまま一気に相手本陣に流れ込んでエンド。
本陣陥落勝ち。

6試合目
千尋さん 白夜トンネル先行デック
初手、七海・レインスラッグ2枚の辛いハンド
後手スタートであり、序盤押されると取り返しが付かないので
後々必要なのはわかっているが、
レインスラッグ2枚目を破棄して手札ドロー
序盤何とか持ちこたえるが、
中盤で相手が召喚した王グリでかなり苦しい状態に
対処法が皆無のためメディアを後退させたり
何とかしのごうとするが、
相手もトンネルに引きこもったりして、
ワニワニをぶつける機会が来ない。
「く、苦しい…」
序盤、手札回していたため、
山札の残りがこちら6枚、相手16枚。
この時点で相手本陣陥落をあきらめます。
そうなると、相手である千尋さんは
負け無しの全試合本陣陥落勝ちの50点
(なお、この時点で50点あるのは千尋さんだけ
 後の全勝は山勝ちがらみばかり)
私は一回山勝ちがあるため47点
ここで相手に投了10点を与えてしまうと、
千尋さんが残り試合2連敗でもしない限り、
追い抜くことができない。
しかし、山勝ちなら、相手は57点なので、
次の試合で千尋さんが負けて、
私が本陣勝ちなら同じ58点で並べる。
オポネント次第では順位で上に行ける。
ここは他の本陣勝ちがらみ全勝者のためにも、
意地でも私は山負けまで粘らなくては><
と言う訳で、攻め込むのを止め、
自陣堅めに入ります。
とは言っても、山札差10枚。
ゴリゴリ押されます。
終了間近、相手のマウントユニットの総攻撃が
私のマウントでおこりますが、
辛くも鰐を残し、反撃で相手ユニット全滅
相手マウント・本陣ユニット0に。
相手ここで長考。
状況を説明すると、

               相手本陣 ユニット0
代理地形 ユニット0    白夜 ユニット0      白夜 相手シェイド
トンネル 自軍鰐・スラッグ  妖精の輪 自軍鰐  妖精の輪 ユニット0
トンネル 相手鉄馬     自軍本陣 髭・七海

相手 山札2枚  手札4枚
自軍 山札0枚  手札3枚

確かこんな感じだったはず。
うまく立ち回れば、
相手は山判定勝ちは拾えたと思うのですが、
相手も「馬鹿だよなぁ」と言いながら
私の本陣に鉄馬進軍、召喚はウミゴロウ・牛頭鬼
ぶっちゃけ、相手先行・同時なら私の陥落負け、
私が先行なら逆転山勝ちのダイス目勝負。
如何にもモンコレらしい対戦ではないですかw
ダイスは、相手3 私4

☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
    o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o
     C= C= C=┌(^ .^)┘

ハアハア、取り乱してしまいましたw
取り乱しついでに、チャージ付けて殴れば全滅できたのに
チャージも付けずそのまま殴って鉄馬を残してしまいますが
山判定勝ち。

7試合目
らっしーさん 白夜トンネル先行デック
6連勝したんだし、後はシェイクハンド2回で
予選抜けられると考えていたが、
山勝ち2回があり、どうも確定しない模様…
どうしても後一勝が必要のようなので、
ガチ勝負に…、
注目の晒し対戦となってしまいました。
(今大会は2試合目から注目の一戦は
 モニター放映される)
で、はいはいまたですかの先行デックw
序盤、自陣サイドポジションの猿刀を
吹き向けトンネル白夜王グリ進軍という完璧な手札で、
本陣リーチをかけられるも、
レイン鰐をぶつけ何とか本陣リーチは解消。
と同時に手札には先行デックへの切り札
モーラブラウニーズが揃いつつ…
(ドライアドは自軍マウントに配置済み)
相手マウントの白夜の上は騎兵団レベル1ウルフ2体
レベル3の空きが気になるが、相手手札は使わせたはず。
まず、自軍マウントのトンネルを代理地形にし、
進軍失敗してもキーカードが死なないようにして
ドライアドが相手マウントに進軍、召喚・鰐・モーラ・ブラウニーズ
相手はやっぱり持ってた金狼召喚(><)
状況は

白夜の上で相手先行
相手:金狼・騎兵団・レベル1ウルフ2体
自軍:モーラ・ブラウニース・ドライアド・鰐

さて、あなたはどうしますか?
ここでの正着打は金狼で鰐殺しです。
落ち着いて考えれば簡単なのですが、
状況が状況(疲れ、緊張等)ですし、
今までドライアドにさんざん邪魔されています。
相手は考えた末、ドライアドを選択。
「チャーンス ><b」
普通の大会なら念押ししますが、
状況が状況ですw、
相手が言い直さないうちにドライアドを除去w
結果、マウントダッシュ。
進軍失敗時の保険のため自軍マウントを
代理地形に張り替えたために、
相手マウントの白夜を張り替えられませんが、大丈夫。
このとき、手札には2枚目のドライアドが…
相手は次のターン返す刀でマウントに進軍、
金狼込みの先ほどと似たようなPT
こちらも鰐とドライアドを喚んで同じPTにw
今回も相手が先行取り、
今度はきちんと鰐を選択しますが、
逆にこちらは全滅さえしなければいいターン
モーラまで落ちますが、ドライアドブラウニーズは残すことに成功
実はこのとき手札には鰐2枚とキュクレインが…
「勝ったな(ニヤリ」
念のため手札回したら、封印にタイダルまでw
ドライアド相手本陣進軍、抜刀・伏兵、ウミゴロウ警戒でトード召喚
…、本陣陥落勝ち

8試合目
ヒデさん 歌姫デック
…、シェイクハンドw
ちなみにこのとき上位卓3つは握手でしたw
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レポ1

2009-11-24 23:56:13 | Weblog
本日は全国大会予選ラウンドのレポートを
書きたいと思います。
レポートの内容として、
ダメ出ししている点がありますが、
これは対戦相手を軽視・非難しているのではなく
対戦中のミスを軽減するための参考と
思ってください。
(いや、結構私もミスしているけど、覚えてませんw)

1試合目
怪腕の騎士turboさん サレオス無しサレオスデック
…、まず、デック名の指定がありましたw
対戦は相手は初手から髑髏聖杯が完成でスタート。
こちらは猿刀を喚んで、次のターン前に進軍。
相手も髑髏聖杯モーラがマウントにおり、
髑髏聖杯を止める方法が封印しかない状況。
「フル対抗されたら辛いなぁ。
 まあ、デトネなんて組んでないだろ」
とマウントで構えていたら、相手の髑髏が横に逸れて
相手のマウントは七海鰐PTに。
「? 相手は私のデックがメディア猿とよんで、
 レベル4の弾がたくさんあると考えた?
 まさか、こっちも鰐喚んだしレベル3の弾あること
 わかってるだろ…」
(何を狙っているかわかりますか?)
「…、なるほど、トンネルか。
 吹き抜けて来ないところを見ると、
 吹き抜けはまだ引いてないのね、
 代理地形を張り替えるの忘れないように…」
と猿がマウントに進軍…、同時w 両全滅でしたw
仕方なしに本陣のトード・ドライアドをマウントに進軍させて終了。
相手はトンネル1枚捨てて、私のサイドポジションにトンネル配置、
(2枚持ってたのかよw)
トンネルはモーラ進軍、髑髏聖杯を自分のマウントに戻して終了。
こちらは手札に伏兵隊2枚にキュクレイン1枚、
ドライアド進軍してワニワニ
「最低髑髏聖杯は落とせるだろう」
と考えてたら、またもや同時w 両全滅w
これで相手のユニットは本陣を除けばトンネル上のモーラのみw
私は後詰めのトードで相手マウント取って終了。
ここからは、場を支配していって本陣陥落勝ち。

2試合目
玖尾さん 聖魔デスブリフレイア髑髏デック
こちら先行で騎兵団ドライアドなどを召喚
相手後攻で髑髏フレイアを本陣召喚。
「あ、デスブリ臭い。喚ばれる前に速攻を」
と、そのまま騎兵団ドライアドが前へ進軍していって、
相手マウント戦へ。
相手、ドライアドでフレイアが止められることを
失念していたらしく、魅了・キュクレインでマウントダッシュ。
そのまま、髑髏パリが守る相手本陣を
騎兵団ドライアドで進軍、伏兵隊などを喚んで、
二枚目のキュクレインでジエンド。
本陣陥落勝ち。
やっぱり、デスブリデックだったらしく、
1回戦目は序盤からデスブリ3体で蹂躙したそうですw

3試合目
華露(まーぼー)さん 聖魔デスブリデック
初手ユニットは七海のみのと言う最悪の出足。
聖魔デック相手に喚ぶ予定のない猿を喚んだりして
急場をしのぎます。
相手も1枚目のデスブリ・スワンプは早かったですが、
その後のユニットの引きは悪かった模様。
ガリガリ回して、
レディ2枚やメディアトードPT、オーシャンロードを展開。
迎え撃つ体制が整ったが山札は相手より
10枚以上少ない状態。
デスブリデック相手にごり押しは逆転負けフラグw
「山札勝ち仕方なし」と相手本陣を囲む戦法に。
本陣から出て来たデスブリはレディ2枚で処理したりしながら、
取り敢えず、相手本陣を囲みます。
後は何とか相手の手札を削るため相手本陣進軍。
流石に本陣陥落はできず、山札判定勝ち。

4試合目
平井堅さん 聖魔デスブリ鋼ロックデック
2レベルが少ないデックなのかな?
即時ユニットは見なかったような?
まず、初手でオーシャンロードを召喚したら、
知らないユニットだったようで、突然カード確認w
試合はオーシャンロードのパンプアップでゴリゴリ押して。
颯爽と引いてきたレディメディアでガリガリ鋼とか解体w
そのまま、グリグリと進軍して相手本陣陥落勝ち
うーむ、結局そういうシーンは無かったけど、
メディア相手にデスブリ捨ててグラシア喚ぶのはどうかな?
手札に聖スペル多かったんだろうけど、
メディアデックにはディスペルや滅びが
たくさん組まれているんだけど…
と、3連敗で不戦勝の葉○さんが観戦しながら
ダメ出ししていました、はいw



取り敢えず、ここまで。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

流石に眠い

2009-11-23 23:44:51 | Weblog
オーシャンロード   x2
地獄の大公サルガタナス   x3
真珠の人魚姫メディア   x3
レディアルストロメリア   x2
アーマーン伏兵隊   x3
アーマーン抜刀隊   x2
深き森の騎兵団   x2
ドライアド   x2
モーラ   x2
ポイズントード   x3
七つの海の王子   x2
ブラウニーズ   x2
レインスラッグ   x2

ディスペル   x3
キュクレインフラット   x2
タイダルウエイブ   x2
ブルーメイルシュトローム   x1
ウォーターディスラプト   x1
ブライヤーピット   x1
サンドカーテン   x1

太陽のロザリオ   x2
封印の札   x2
滅びの粉塵   x2

妖精の輪   x3


折角なので、いろいろ話すと
以前のブログを読んで貰えればわかる通り
英雄王が発売した当初、メディアデックに難渋していた。
どうも、うまく回るデックができないと。
で、いろいろ試行錯誤している時に
優勝デック晒しで深淵型水土デックが紹介されたのです。
そのデックを眺めていて、
「トードx3、ナーガx3だけど、ナーガをメディアに変えて
 スペルをディスペルx3に変更したら
 デックとしていけるんじゃないか」
と思い、今回のデックの雛形ができたのです。

それを回してみると、意外としっくり来たので、
「これだ」と考えた訳です。
(なぜメディア入り水土に拘ったかは
 過去に書いたように、土水の悲願のディスペルが入るのと、
 大型に対し、即死・破棄コンボを1PTで複数回打てるから)
ここから調整が始まります。

調整の課題は、聖魔デスブリ、白夜トンネル先行、同型の水土
に勝てる様にすることです。
(逆にこう絞りましたから、
 レベル5が主体の歌姫、スケグル、ソニアには、
 正直言って弱くなってます)
まずは先行デックから。
先行デックと対戦すればモーラのありがたみがわかります。
まず、モーラは外せないことが確定しました。
ただ、ここで問題になったのがワイトの存在です。
確かに深淵ワイトモーラの形は対大型としては
一見優秀であり、実際の試合でも活躍する場面はあります。
ところが、その晒された深淵型水土を見ればわかりますが、
結局ワイトって、モーラとのコンボ以外壁程度にしか働かないのです。
じゃあ、深淵ワイトモーラが鉄板かと言ったら、
聖魔デスブリに対してそこまで鉄板じゃないんですよね。
デスブリのクラウドキルやブラッディ(2)、カースディスラプトなどで
結構辛いんですよね。
ディスペル使うんだったら何でもいいし、
追加でバシネット装備したブレイカーって、流石に遠すぎます。
さらに先行デックに対して、
白夜の上でワイトモーラで鉄馬を落とせるのはでかいけど、
レベル4使ってレベル3を倒しているので、
残りの攻撃がいたいことが多いんですよね。
以前書いたように、対先行デックの白夜の上では、
モーラブラウニーズの方が優秀なのです。
また、確かに深淵は堅くて、絶対後攻になると言う能力が
えげつなく強いのですが、
先行デックに王グリや金狼が来ると辛いことが多い。
特に王グリが辛く、どうしてもレインスラッグが欲しくなります。
で、結局、モーラは対先行デックに特化したマルチ枠要員
と考えることによって、ワイトと深淵はリストラ。

そうなると今度は聖魔デスブリが辛くなります。
深淵ワイトモーラと言う対処法が無くなった訳ですから。
で、以前ブログに書いたように、
対聖魔用ユニットとして白羽の矢が立ったのがメリス。
ミラーマッチ用のサルガタナスのメディア用弾として
レベル4が欲しかったこともあり採用。
また、スペルデックには魔力よりロザリオの方が有利なので採用。
元々メディアトードは対大型メタであり、ディスペル3積みもその為、

で、最後にミラーマッチなのですが、
結局、土水の対戦はサルガタナスを引いた方が勝ち
だから、サルガタナスは3積み確定。
逆に対猿対策をどうするか。
バシネットというのもあるが、
聖魔デスブリにも微妙に相性がいいオーシャンロードを起用。
入れるからにはしっかり働いてもらう為2積み。
また、当初はWディスラプト2積みだったりもしました。

この形でしばらくは安泰だったのですが、
最後の最後の調整で先行デックとやってみた結果、
モーラx3、ブラx2ではまだまだ辛いことが発覚
ドライアドが必要と言う事で、
モーラ1枚と吹き抜けがドライアドに…
やっぱりブルメはいるWディスラプト2枚目が変更。
また、ブラピも欲しいとサンドカーテン2枚目を変更、
そして、できたのがこのデックです。

実際の大会でこのデック、
まず、聖魔にはかなり有利にいけます。
回し方としては相手が聖魔なら
レベル3はガンガン捨てて、メディアトードをそろえるか、
メリアやオーシャンを引けるように回します。
猿なんかは呼ぶだけ無駄です。
ところが先行デックなら猿の働き口はあります。
(結局吹き向けトンネルでジエンドですが)
逆にメディアは邪魔になりますので、呼ばずに捨てる。
今度はミラーなら如何に早く猿を引くかにかかっています。
で、相手がメディア型なら如何にレベル4を引くかです。
逆に低いとメタとして外した歌姫やスケグル、ソニアなどの
レベル5主体デックには辛いです。

大会の対戦記録は明日にさせてくれ…
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ただいま戻りました

2009-11-23 21:41:21 | Weblog
ただいま帰りました。
飛行機は帰るのが早くていいですが、
時間的拘束が大きいのが難点ですね。

昨日、今日と全国大会決勝大会に参加された皆様
お疲れ様でした。
また、好成績を残せませた人、
おめでとうございます。
私は結局、全国大会決勝のジンクスを破ることができず
トーナメント初戦敗退のベスト8位止まりでした。
このジンクスって、年1度の全国大会では
1回大会からずーっと続いているんですね。
(アニバや過去冬に行っていた全国レベルの大会は除く)
…、だから、みんな勝ちを譲ってくれてたのかw

何はともあれ、ベスト8位なんて過去の大会を含めれば
100人はいる訳で全国レベルの大会まで含めたら…、
と言う訳で、田舎侍のヘッポコプレイヤーの戯れ言ブログは
これまで通りのスタンスで行きますw
ま、会場では怖くてオフィシャルの人に
「私のブログ見てます?」とは口が裂けても聞いていませんw
だから、これまで通り
「こんな場末のブログなんてオフィシャルは見てない」
スタンスも変えませんよww

さて、今更1日前の古くてもうどうでも言い情報で
来週には旧環境になってしまう
スイスドローの使用デックや対戦レポを
今日中には一応上げようとは思ってます。
ただ、激疲れモードなので、期待しないで…
なんか眠いし…(ヤバイ)
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする