英の放電日記

将棋、スポーツ、テレビ等、日々感じること。発信というより放電に近い戯言。

『鍵のかかった部屋』 第5話「鍵のかかっていない部屋」

2012-05-17 17:18:02 | ドラマ・映画
なぜ、予告編での芹沢の変な走りをカットしたんだ~!
 確かに疲労困憊のよろけた走りのシーンはあったが、予告編での犯行現場の家から出て行くときの、明らかにわざとと思われる「乙女走り」がカットされていたのは残念至極!

★密室トリックは………
 家の歪みの為、ソフトハンマーなどで何度も叩かないとドアを完全に閉めることができないという設定は面白かったが、ピッチングマシーンでテニスボールをダクト用の穴を高速で通し連続してドアを叩けば閉めるというトリックはかなり無理がある。
 あちこちで指摘されているように、
・ピッチングマシーンを持ち出すのは目立ちすぎる
・何度も発射してボールをぶつけるのはやはり目立つし、音もするだろう
・ボールの回収も上手くいくのか疑問
・すべての作業を1時間で終えるのは不可能っぽい

 なので、犯人はピッチングマシーンより星飛雄馬を雇うべきだったのだ。彼ならドアに当て跳ね返ってくるボールもまたダクト用の穴を通すコントロールを持っている。ボール回収の手間も要らない。
 そもそも、密室にする必然性があまりない。不具合をチェックしに来ただけなので、締まりにくいドアを閉める必要はない。あの状況だと、閉めたドアを中から開けるのは相当難しい。
 室内で犯行を行った後、ドアを閉めて外に出ることは不可能なので犯行は不可能という理屈は成り立つが、かえって不自然さが残ってしまった。(芹沢が指摘)


 今回の事件の元凶が、歪んでしまった家で、その歪みを利用して密室トリックを完成させるということが、今作の主眼だったのかもしれません。だから、大がかりで困難なトリックに挑んだのでしょう(犯人も言ってましたが)。

★今回の見所は、鴻野刑事(宇梶剛士)に対抗心を燃やし行為が子どもっぽくなる芹沢(佐藤浩市)
 榎本(大野智)が青砥(戸田恵梨香)が呼んだのではなく、鴻野が呼んだと知るや、態度を180度翻したり、「榎本さん」と「さん」付けで呼んだり、勝手に「チーム榎本」を結成したり(「チーム芹沢」じゃないんだね)、もう榎本をマスコット兼エース扱い。
 無理やりのトリックのせいか、その分芹沢に暴れてもらったような気がする。

★歪んでしまった心
「こいつ、ころそう。ころしてやる」
 新築の家が地震で歪み、婚約も解消されてしまった。
 地震が起きなければ、せめて結婚してから地震が起きていれば、手抜き建築でなければ、婚約は解消されなかったかもしれない。
 施工者が不用意な言葉を発しなければ、ピッチングマシーンが近くになかったら、近くに古美門弁護士がいれば、凶行に及ばなかったかもしれない。


「自分でも どうしてあんなことが できたのか。
 何で あんなことしたのかよく 分かりません。
 でも 今となっては…。
 どうでも いいんです。 もう」


 殺人はいけないのは言うまでもないが、犯人・杉崎(新井浩文)が痛々しかった。


「あの ゆがんだ家を見たときに 思ったの
 これは 私たちの未来だ
 きっと 神様が
 私たちにそう警告してるんだって」

婚約者の気持ちは理解できるが、あんまりな仕打ちだと思う。




【ストーリー】(番組サイトより)
 榎本径(大野智)は、新築の家で起こった死亡事件現場にやってきた。その家は、高校教師・杉崎(新井浩文)が建てたものだが、引渡し直後に起こった震度4の地震で大きく歪んでしまった。杉崎は、施工会社に手抜き工事だとクレームをつけ、社長の竹本(田窪一世)が補修工事を請け負うことに。ところが、その下見の最中に竹本が亡くなったという。
 榎本を現場に呼んだのは、青砥純子(戸田恵梨香)でも芹沢豪(佐藤浩市)でもなく、刑事・鴻野(宇梶剛士)だった。榎本の防犯やカギに関する知識や能力を目の当たりにし、協力を要請したのだ。現場には、現在手がけている買収契約に施工会社が関係していた芹沢と、偶然、榎本と行動をともにしていた純子も集まった。
 遺体発見現場のリビングも家同様に大きく歪み、ドアも開閉できない状態だった。窓は施錠されていたため、逃走経路に使えた可能性があるのは廊下側のドアだけだが、このドアを閉めるには室内から一定の場所を何度も強い力で叩く必要があった。
 この部屋は密室だったのか、と尋ねる純子に、榎本は部屋にはもうひとつ開口部があると示唆。それは、リビングの壁に開けられた内径7.5センチのエアコンのダクト用の穴だった。

 榎本、純子、芹沢は杉崎が勤める高校を訪ねた。そして、杉崎が顧問を務める野球部員から話を聞き、事件当日の9時から12時まで練習があり、杉崎も参加していたことがわかる。竹本の死亡推定時刻は10時から11時までだから、杉崎のアリバイは証明された。
 榎本らが高校を出ようとしたとき、体育倉庫からふたりの野球部員が出てきた。様子がおかしかったため倉庫を覗いてみると、室内にはタバコの匂いが充満していた。

 榎本と純子は再び事件現場へやってきた。榎本は、ダクト用の穴を使いドアを閉めることができるかどうかが密室を解く鍵だと言う。そこへ芹沢が入ってきて、近所でランニング中の野球部員たちに会ったと話す。1時間も走るなんて青春だ、と言う芹沢の言葉に何かがひらめいた純子は部屋を飛び出していく。
 そして、追いついた部員たちに、ランニング中、杉崎はどこにいるのかと尋ねるが、部員たちは知らなかった。そこへ、自転車に乗った榎本が到着、部員たちを眺めるとほかにも部員がいたはずだと聞く。ランニングに参加しない部員がいると聞いた榎本は、再び学校へ。
 体育倉庫の扉を開けると、以前目撃したふたりがタバコを吸っていた。榎本は、事件発生時もそこにいたふたりから、事件当日に倉庫からピッチングマシンが無くなっていたという証言を得る。そして、密室は破れた、と言った。

 その後、榎本、純子、芹沢は杉崎と対峙した。警察が事故死だと断定したのに何の用か、といぶかしがる杉崎に、芹沢は自分たちは竹本は殺害され、ボールを使ったトリックで密室が作られたと考えている、と話す。そして、榎本がダクト用の穴とピッチングマシンを使ったトリックを披露した。学校から借りてきたマシンにテニスボールをセットすると、ボールはダクト穴を通り猛スピードでリビングのドアを叩いた。それを繰り返すうち、ドアは完全に閉まった。室内にはボールが溜まるが、それは家の傾斜を利用し下部のダクト穴に集まり、摘出できるよう計算されていた。


 状況証拠を示されても自分には殺害理由がない、と言い張る杉崎に、純子が杉崎の婚約者・飯倉加奈(関めぐみ)から話を聞いた、と切り出した。
 加奈は、杉崎との将来に不安を感じていた。そんな矢先に地震が起こり、新居が歪んでしまう。歪んだ家に自分たちの未来を見た加奈は、結婚を取り止める決意をし杉崎に伝えた。しかし、杉崎はそれが単に家の問題だと思い、家は直るから、と加奈をなだめた。それでも、決心を変えない加奈に杉崎は絶望。怒りの矛先は竹本に向いたのだった――。


 またもや密室事件を解決した、と意気揚々の芹沢は、鴻野に礼を言われさらに上機嫌になり、榎本と純子をチームメイトだと言って飲みに誘う。
 その頃、鴻野は、険しい表情で榎本の写真や掌紋鑑定に関する報告書を読んでいて…。

コメント (2)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« 将棋雑感 ~名人戦、棋聖戦... | トップ | 『カエルの王女さま』 第6話 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
星飛馬・・(笑) (koumama)
2012-05-19 18:56:02
ピッチングマシーンは確かに相当無理があると思いました(笑)
でも星君・・いや、誰かが投球しても無理があったよね(笑)

今回は芹沢さんの向きになるところ?(笑)が楽しかったかな。
チーム榎本になってるところがおかしかったね(笑)

英さんも指摘してる通り、犯人になる瞬間って
こんな感じなのかなって
あの場面ちょっと考えちゃった。
なんで殺しちゃったのかわからない。でも
ゆがんだ家の中で ゆがんだ未来だと指摘され別れを言いだされたら誰だって ゆがんだ家が憎らしくなる・・そういう瞬間って
誰しも存在しそうだなぁって。

芹沢さんの乙女走り(笑)うん、カットされてなければもっとよかったね(笑)
文章と映像 ()
2012-05-19 19:48:49
koumamaさん、こんばんは。

>ピッチングマシーンは確かに相当無理があると思いました(笑)

 ですよね。
 これ、(他のブロガーさんがおっしゃっていましたが)文章で読むより、映像で見る方が不可能さが際立ってしまうせいかもしれません。
 原作(文章)で読むと、不自然さが小さいのは、行間を積極的(友好的)に補完し、さらに本の中の世界を別のワールドとして捉えてしまうからかもしれません。

>ゆがんだ家の中で ゆがんだ未来だと指摘され別れを言いだされたら
>誰だってゆがんだ家が憎らしくなる・・そういう瞬間って、誰しも存在しそうだなぁって

ええ、そうですね。
あの歪んだ空間に居たら、負の感情が増幅されてしまいそうです。

「これは 私たちの未来だ
 きっと 神様が
 私たちにそう警告してるんだって」って、

 あの状況で、愛している人に、「未来だ」とか、「神様が警告」なんて言われたら、普通でいる人の方が少ないかもしれません。

コメントを投稿

ドラマ・映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

17 トラックバック

鍵のかかった部屋 #05 (ぐ~たらにっき)
『鍵のかかっていない部屋』
「鍵のかかった部屋」第5話の感想 いくらなんでも、そのトリックは (今日も何かあたらしいドラマ)
「鍵のかかった部屋」第5話、いくらなんでも、そのトリックには無理がありすぎ。 地震のために歪んでしまった欠陥住宅が舞台で、家の歪み自体を使ったトリックというのは、 島田荘司さんの「斜め屋敷の...
鍵のかかった部屋 エピソード5 (Happy☆Lucky)
エピソード5 JUGEMテーマ:エンターテイメント
「鍵のかかった部屋」第5話 (またり、すばるくん。)
5「鍵のかかっていない部屋」 視聴率15.6%  
鍵のかかった部屋 Episode5 (レベル999のgoo部屋)
『鍵のかかっていない部屋』 内容 榎本(大野智)は、純子(戸田恵梨香)の頼みで、 友人・美里(小松彩夏)の相談に乗っていた。 説明を終えた直後、榎本は呼び出しを受ける。 そのころ芹沢は、クライアントの城栄ホームズの依頼で、ある家にいた。 杉崎俊二(新井浩文...
もう、どうでもいいのさ(新井浩文)モテキ終了~ス(戸田恵梨香)怪しいチームメイト(大野智) (キッドのブログinココログ)
「私は神の意志を感じる女」(関めぐみ)でもよかったのだが・・・ジャンルの違うドラマになってしまうからな。 歪みは恐ろしくもあるが、美しくもある。 地球は完全なる球体ではなく、赤道半径がおよそ638万キロ、極半径が636万キロでほんの少しつぶれている。 しかし、お...
鍵のかかった部屋 第5話 (emitanの心にうつりゆくもの)
第5話 「鍵のかかっていない部屋」 弁護士・芹沢豪(佐藤浩市)は、クライアントの買収先である住宅施工会社が欠陥住宅を建てているらしいと聞き、その住宅を訪れる。
鍵のかかった部屋 第5話 感想「鍵のかかっていない部屋」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
鍵のかかった部屋ですが、芹沢豪(佐藤浩市)と鴻野刑事(宇梶剛士)が榎本径(嵐・大野智)を奪い合います。今回は新居で起こった密室事件ですが、手抜き工事と地震で家が歪んでしまい、ドアが閉まらなくなります。 このドアは警察がソフトハンマーで何度かぶっ叩けば何...
鍵のかかった部屋第5話(5.14) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
今回は、震度4の地震で歪んでしまった新築の家で 建築会社社長@田窪一世の遺体が発見された事件、 高校野球部顧問である家の購入者杉崎@新井浩文は 欠陥住宅の購入が原因で結婚式が延期になったと思われたが、 実際の流れは逆、 婚約者@関めぐみが心変わりした後、欠陥...
「鍵のかかった部屋」第5話感想 (Kanataのお部屋へようこそ)
あらすじ 公式サイトより 榎本径(大野智)は、ある新築の家で起こった死亡事件現場にやってきた。その家は、高校教師・杉崎(新井浩文)が結婚を機に建てたものだが、引渡し直後に起こった震度4の地震で大きく歪んでしまった。杉崎は、施工会社に手抜き工事だとクレー...
【鍵のかかった部屋】第5話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
このドアに鍵は掛かっていません。なのになぜ開かないのか? それは、家全体が大きくゆがんでいるからです。 鍵の掛かっていない密室というのは、ある意味とても厄介です。 なぜなら鍵があればドアは開く...
鍵のかかった部屋  5話「鍵のかかっていない部屋」 (昼寝の時間)
公式サイト 原作:貴志祐介「鍵のかかった部屋」「ガラスのハンマー」「狐火の家」(
鍵のかかった部屋(5) (ドラ☆カフェ)
視聴率は 15.6%・・・前回(15.5)より 鍵のかかっていない部屋
鍵のかかった部屋 Episode5:鍵のかかっていない部屋 (あるがまま・・・)
坂本くんだっ!.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪ それでなくても最近露出が少ないV6。個々のメンバーは司会にドラマにバラエティにと 活躍してる中、坂本くんは舞台出演は多いけどこういったテレビのお仕事をあんまり してくれないから久しぶりに見れてうれしいじょ~...
「鍵のかかった部屋」 第5話 鍵のかかっていない部屋 (トリ猫家族)
 「チーム榎本」発動! って、「チーム芹沢」って言うのかと思ったら、そこはちゃんと尊重してんのね。 てか、今回は純子が榎本を連れて来た時の芹沢の「おまえ、まさか?!(p^ ...
「鍵のかかった部屋」解決する3つの鍵5歪んだ部屋の密室に隠された婚約者の心を掴めなかった歪んだ心の殺人事件 (オールマイティにコメンテート)
「鍵のかかった部屋」第5話は地震で歪んだ家で修復の視察に来ていた業者が亡くなっているのが発見された。その部屋は鍵はなかったものの、歪んだ家のため内側から頑丈に閉められ ...
鍵のかかった部屋【第5回】フジ月9 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
鍵のかかっていない部屋  「よしっ!!!チーム榎本で、祝杯上げに行くかっ!!!」by芹沢豪(佐藤浩市)。 そっか、3人はチーム榎本なのか。チーム榎本ってのに、榎本(大野智)もまんざらでもないみたいですし、青砥(戸田恵梨香)も納得しているってのがまたいいわぁ。そ...