伊豆高原絵本の家公式ブログ

絵本の家は、絵本を心ゆくまで読み、紙芝居を楽しめます。http://www.ehonnoie.sakura.ne.jp/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

絵本の家の開館日

2018-07-31 18:57:13 | 開館日

開館日は、毎週、金・土・日・月曜日と、祝日になります。

ぜひ時間をさいていただき、「絵本の家」で絵本を見ながら、

ゆっくりと、いつまでもお過ごしください。

コメント

6月の開館の予定

2018-05-29 17:41:09 | A:利用案内

あちこち紫陽花の便りが聞こえてきます。

 6月の「絵本の家」の開館日は「毎週 金・土・日・月曜日及び祝日」となってます。

 親子で、ご家族で、お仲間で、カップルで開館日にはいつまでも(午前10時~午後5時)お過ごしください。

 

 

コメント

時代の半歩先を…トヨタとノリタケ訪問 

2018-04-30 16:19:27 | 旅行

  産業観光の旅    中込尚子(絵本の家 館長)

 

トヨタ産業技術記念館とノリタケの森クラフトセンターへ3月中頃に行った。名古屋駅に近い則武新町。トヨタ記念館は4丁目、ノリタケセンターは3丁目にある。手入れされた敷地の中に落ち着いた外観の建物が建っている。勇んでドアをくぐった。

 自動織機を発明した豊田佐吉時代の織物業から世界のトヨタ自動車になるまでの道のりが展示されている。二代目豊田喜一郎が、この大きな転換の中心人物。大正時代の半ば、初の欧米視察がきっかけだ。彼のエピソードや名言を幟(のぼり)にした部屋があった。

 また、ノリタケは、モリムラブラザースの貿易業からの転換だ。明治初期の骨董雑貨の扱いから陶磁器の製造卸業へと発展した。

 トヨタとノリタケ、この二つの企業は、戦争や経済の大きな波や嵐にもまれながら、着実に世の動きを読み、歩みを確かなものにしている。しかも広げてきている。新しいことにとりかかって10年を費やしている。積極性と辛抱強さがキーワードのようだ。とにかくいいと思ったことには、すぐトライする。失敗を恐れずに進む。ただ私が知りたかったのは、どこで見極めるのか、没になったのはどうしてかだったのだが…。

 古い写真、機械、収集した資料や画帖など、ショウウインドウに鼻の頭をつけて見入った。たくさんのワークショップも魅力だった。中でもトヨタのミニカーの組み立て。

ほとんどが子どものためのプログラムである。手を動かすことはほんとにいい。

「絵本の家」ではなにができるだろうか(「絵本の家たより」より)。

 

 

 

コメント

5月連休中の開館日

2018-04-24 18:56:47 | A:利用案内

*ゴールデンウィーク・連休中の開館日

4月27日(金)~5月7日(月)は、開館日です。

ゴールデンウィークが終わると、毎週 金・土・日・月曜日。祝日 

が開館日になります。

 

コメント

絵本の家 2月・3月の定休日

2018-02-18 23:15:37 | A:利用案内

*2月~3月の定休日

 2月後半から3月の定休日は、毎週火・水・木曜日

になります。ただし、3月21日は木曜日ですが、

春分の日・祝日になりますので、開館します。

 2月・3月は、「絵本の家」で絵本と紙芝居を

親子で、ご家族で、お仲間で、カップルで

楽しんでください。

コメント