ぐるめりあ in 愛媛

愛媛、瀬戸内のグルメを紹介。
最近ラーメン率多し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぼくのなつやすみ その8 旭岳万世閣 ホテル ディアバレー

2008年09月18日 | 旅行
やっとこさ旭川から旭岳に着きましたー。


旭岳のふもとに今年リニューアルオープンしたディアバレー

万世閣グループが公務員用の宿泊施設を買収して改装した
みたいですね。

食事の評判がネットでよかったので予約しました。
もうちょい東のマウレ山荘も考えたのですが、遠くて断念。。

が、ここは食事が本当においしかったので大満足です。




外観は小さなホテルで山荘って感じ。
ええ感じやね。

車を止めるとすぐにコンシェルジュの人が出てきてくれました。

いろいろ聞きたいことを丁寧に教えてくれるので非常に
助かりました。





ロビー。 ホテルの規模が小さいことと平日泊だったので
ほぼ貸切状態



綺麗な部屋やね。




ホテルのそばは森なんです。 で、ちょびっと散策することに



レストルーム
ここで本を読んでマターリと晩飯を待つ小生



改装したばっかりだったので綺麗ですね。



マターリとしてると夕方になりました。
月が出てきましたよん。。



近くにある兄弟ホテル ベルモンテに行って露天風呂に入ってきました。




飯じゃーーーい。  レストランへ直行


このホテルの特筆すべき所は料理でした。
ほとんど地元産にこだわっているらしく、ここの料理本当に
おいしかったんです。

ビュッフェタイプと聞いてたので正直小生あんまり期待して
なかったんです。

が、あまりのおいしさにびっくり




前菜 
トマトクリームソースのニョッキが

殺人的に  まいうーーーーーーーーー

前菜食べてびっくりしてしまいました。 


ふわふわとろけるようなニョッキに濃厚なトマトソース。
あー。 思い出しただけでヨダレでた。。。

パブロフの犬かよ。。


なんでビュッフェなん????  これコースにしないと勿体無いわー。
こんなにおいしい前菜食べたの久々や。 


イタリアワイン(柄分からず)と合うんです。



ど。。。 どれもおいしいっす。。
やばい。。。  

地元の和牛のステーキもおいしいし、トマトのグラタンも最高。

どうも話を聞くとシェフ一人と助手一人ですべて料理を
作ってるみたい。 
いやはやびっくりやわ。 これは。。


後和食やイタリア料理も用意してたんですけど、これで満足満足。。




デザートですね。 アプリコットのタルト本当に最高ーーーー。

小生本当にびっくりしてしまいました。。。

相方もびっくりしてました。 いやほんと。。






飯食って、大満足で富良野のイメージDVDを見る小生。

たまには相方孝行しないとね。。

コメント   この記事についてブログを書く
« ぼくのなつやすみ その7 ... | トップ | 小休止 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事