Tommy's Express ブログ

日々変化する日本、世界の出来事を発信します。

悠仁さまの机に刃物…容疑者は目立ちたかっただけ?

2019年04月30日 | 国内ニュース
  


お茶の水女子大付属中(東京・文京区)で26日に秋篠宮家の長男悠仁さま(12)の机に刃物2本が置かれた事件で、警視庁捜査1課は29日、建造物侵入の疑いで職業不詳の自称長谷川薫容疑者(56)を逮捕した。改元直前のメッセージ性の強い犯行だが、元公安刑事は「自己顕示欲が強いだけの男」と斬った。

 29日、神奈川県平塚市内で身柄を確保された長谷川容疑者。逮捕容疑は26日午前11時ごろ、正当な理由なく同校に侵入した疑い。「中学校に入ったことは間違いない」と容疑を認めている。

 付近の防犯カメラには、ヘルメット、マスク、手袋をつけた作業者風の中年男が写っていた。近くの東京メトロ茗荷谷駅の防犯カメラにもその姿があった。警察は「リレー方式」と呼ばれる防犯カメラの画像を次々と追っていく手法で、潜伏先までたどりついた。事件発生から4日目のスピード逮捕。平成のうちに容疑者を確保できた。

 学校に侵入する大胆さと、犯行の意味深な内容が不穏だった。悠仁さまの机と隣の机に渡すように置かれていた果物ナイフ2本は、金属製の棒に巻きつけられた上、刃はピンク色に塗装されていたからだ。

 元公安刑事で犯罪心理学者の北芝健氏は「どんな思想性があったとしても、12歳の子供をおびえさせたらアホです」と怒り、「思想性よりも、自己顕示欲の方が100倍勝っている男だ」と指摘する。

 ピンク色に塗られた刃物には「意味がない」という。「(仮に)意味があっても、赤色を薄めたピンクで『国民の代表』を気取っているのかも。極度のナルシストだ。改元のタイミングで世間を騒がせて目立ちたかっただけ。先日、渋谷のスクランブル交差点にベッドを持ち込んだユーチューバーとなんら変わらない」とバッサリ斬った。

 また、犯行態様も稚拙なものだった。同校があるエリアは、皇族が通う学習院のほか、複数の女子校も点在している。

「かつては田中角栄邸があり、防犯カメラの数は並じゃない。変装なんかしていたけど、実情を知らない。逃げ切ろうと思っていたのなら甘すぎる」(北芝氏)

 スピード逮捕となったが、警視庁は総力を挙げて足取りを追っていた。「平成のうちに逮捕できなければ、皇宮警察、警視庁幹部のクビが飛んでいただろう。逮捕した捜査1課はよくやったと思う」(同)

 ただし、懸念も残る。「今回の犯行に刺激を受けた勢力が(天皇の代替わりに関連した)式典で何かしないか。警備体制は最大級に気が抜けないものとなる」(同)。30日は天皇陛下が退位され、5月1日に皇太子さまが天皇に即位し、4日には一般参賀が行われる。代替わりは過去にない厳戒態勢の中で執り行われる。

東スポWeb
 


おむつ替え台、海外で事故3件 イケア、注意呼び掛け

2019年04月30日 | 国内ニュース
 
イケア・ジャパンのおむつ替え台付き収納家具



イケア・ジャパン(千葉県船橋市)は30日、販売中のおむつ替え台付き収納家具「SUNDVIK(スンドヴィーク)」から赤ちゃんが転落する事故が海外で3件起きたと発表した。付属品の安全固定具を付けずに使用していたという。イケアは固定具を適切に付けるよう注意を呼び掛けている。手元にない場合は無償で配布する。

 おむつ替えの台は折り畳み式で、固定具で支える仕組み。ドイツとオーストラリアで固定具を使わず、台が壊れて赤ちゃんが転落し、軽いけがを負う事故があった。

 問い合わせはカスタマーサポートセンター、フリーダイヤル(0120)151870

共同通信
 


ISIS最高指導者名乗る動画、5年ぶりに公開

2019年04月30日 | 世界のニュース

ISIS最高指導者アブバクル・バグダディ容疑者



(CNN) 過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」のメディア部門は29日、最高指導者アブバクル・バグダディ容疑者のメッセージとする動画を5年ぶりに公開した。

動画の中でバグダディ容疑者とされる男は、傍らにライフル銃を立てかけて地面に座り、「バグズの戦闘は終わった」と宣言した。シリア東部のバグズはISISが最後の拠点としていたが、3月下旬に解放され、ISISが宣言していた「イスラム国」は崩壊した。

男はまた、スリランカで250人以上の犠牲者を出した21日の連続爆弾テロを称賛している。

さらに、イスラエルの選挙でのネタニヤフ首相の勝利、アルジェリアのブーテフリカ大統領の辞任、スーダンのバシル大統領の失脚などにも言及した。

もし本物だとすれば、バグダディ容疑者の動画が公開されたのは2014年7月以来となる。 ISISはその後もバグダディ容疑者の音声とされるメッセージは何度か公開しており、直近では2018年8月のメッセージで、ISISの敗北を認めていた。

米軍率いる有志連合の報道官は今回の動画について、本物かどうかの検証作業を進めていることを明らかにした。

2018年2月に複数の米当局者がCNNに語ったところでは、バグダディ容疑者は17年5月の空爆で負傷して、5カ月間にわたってISISの統制から離れていた。
 


世界の軍事支出、米中で世界のほぼ半分に 国際平和研究所

2019年04月30日 | 世界のニュース

 
米海軍の強襲揚陸艦「ワスプ」



(CNN) スウェーデンのシンクタンク、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)がこのほど発表した報告書によると、世界の軍事支出は2018年、主に米国と中国が押し上げる形で増大した。米中を合わせた軍事費は、世界のほぼ半分を占めている。

2018年の世界の軍事支出は前年比2.6%増の1兆8220億ドル(約203兆円)となり、信頼できる統計が取られ始めた1988年以来最大の規模だった。

軍事支出が最も多かったのは米国の6490億ドルで、世界の軍事費に占める割合は35.6%。支出額は2位以下の8カ国を合わせた額にほぼ匹敵する。

2位の中国は5%増の2500億ドルとなり、24年連続で増大した。世界の軍事費に占める割合は14%だった。

次いでサウジアラビア(676億ドル)、インド(665億ドル)、フランス(638億ドル)、ロシア(614億ドル)、英国(500億ドル)、ドイツ(495億ドル)、日本(466億ドル)、韓国(431億ドル)の順だった。

SIPRIによると、アジアとオセアニア地域では、アジア諸国間の緊張状態や米中の対立に加速される形で軍事支出が増大した。この地域の軍事支出は5070億ドルと、世界総額の28%を占めている。

一方、ロシアの軍事支出は過去2年で減少しているが、ロシアの脅威増大を認識するポーランドやウクライナなど中欧や東欧諸国の支出は大幅に増えた。

南米諸国の軍事支出は3.1%増えた一方で、アフリカは8.4%減、中東は1.9%減だった。中東の減少は、サウジアラビアが「債務や過剰支出」を理由に支出を削減したことに関係するとSIPRIは分析している。
 


トランプ大統領「シンゾーは特別、私のトイレ使っていい」…

2019年04月30日 | 世界のニュース

ゴルフクラブで撮影した写真をツイッターで公開した




メラニア夫人(右)と昭恵夫人



「シンゾーは特別だから」。26日(現地時間)にワシントンのホワイトハウスで開催された日米首脳会談で、安倍晋三首相がトイレに行く際、トランプ米大統領がこう語ったという。そしてトランプ大統領がいつも使用するトイレに案内する「特別待遇」をしたということだ。産経新聞は会談同席者の話を引用し、日米首脳間の親密な関係を説明するエピソードとしてこのような内容を報じた。

会談後には夫妻同伴の夕食会が1時間45分ほど続いた。メラニア夫人の49歳の誕生日祝いを兼ねた席だった。両首脳は27日午前にはバージニア州スターリングのトランプナショナルゴルフクラブで一緒にゴルフもした。2人が一緒にゴルフをしたのは今回が4回目となる。トランプ大統領の5月末の訪日日程も公式化した。トランプ大統領は「『新天皇の即位は米国人のスーパーボウル試合より日本人にとって100倍以上重要』という安倍首相の説明を聞いて決めた」とし「(訪日で)相撲を観戦し、優勝者にトロフィーも渡す」と述べた。

安倍首相は自身のツイッターに「昨日の首脳会談、4人だけの夕食会、そして本日のゴルフと、トランプ大統領と10時間以上を共に過ごすなかで、北朝鮮問題への対応、経済、G20大阪サミット、更には世界情勢に至るまで、様々な課題についてじっくりと話をすることができました」というコメントを載せた。

しかし貿易交渉を主な議題とした首脳会談では神経戦を見せた。会談前にトランプ大統領が貿易交渉妥結時期を尋ねる米国記者の質問に対し「非常に早く出ることもある。(5月末の)訪日で(合意文に)署名するかもしれない」と早期妥結に意欲を表しながらだ。

早くとも7月の参議院選挙以降、遅ければ来年の米大統領選挙まで念頭に置いていた安倍首相はトランプ大統領の発言の後、首をかしげながら顔をしかめた。45分間の単独会談で安倍首相は「5月末の合意は難しい」と述べ、トランプ大統領は「それなら交渉代表に任せよう」と言って軽く流したという。安倍首相は会談後、記者らに「貿易交渉においても、ともにウィンウィンとなる交渉を進めようと述べた」と伝えた。

朝日新聞はこの日、1面記事で「日本としては受け入れられない想定外の発言に首相は振り回された」と報じた。来年の大統領選挙を控えたトランプ大統領は自身の支持層である農業界の要求、すなわち米農産物に対する関税を環太平洋経済連携協定(TPP)水準に引き下げることなどを日本に提示している。

一方、日本の自動車に対する関税引き下げなど日本側の要求は議論もされていない。日本メディアは5月末に合意すれば7月の参議院選挙に影響を及ぼし、安倍首相が政治的な打撃を受けることもあると伝えた。
 


ベルト装着のシロイルカ、「ロシア海軍要員」疑惑 ノルウェー

2019年04月30日 | 世界のニュース

ノルウェー沖で、カメラを装着したベルトを巻かれたシロイルカが見つかった



(CNN)ノルウェー沖で操業していた漁船が、胴体にベルトを巻かれてカメラを装着したシロイルカに遭遇した。海洋生物に詳しい専門家は、ロシア海軍に訓練されたイルカだったと推測している。

シロイルカはノルウェー北東部のフィンマルク沖で操業していたジョアル・ヘステン氏が先週発見し、同国の漁業理事会に連絡した。

同理事会の海洋生物学者ヨルゲン・リー・ウィーグ氏はCNNに対し、「イルカは遊びたそうな様子にも見えるが、われわれの直感では、ベルトを外してほしいと助けを求めていた」と話す。


ベルトは特注品と思われ、装着されていたのはアクションカメラの「ゴープロ」だった。ベルトの金具には「サンクトペテルブルク」の文字が刻印されていた。

イルカはロシア海軍によって訓練され、ロシアのムルマンスクからやって来たとウィーグ氏は推測する。同氏によれば、ロシアはかつて、海軍基地の警備やダイバー支援、紛失物の捜索などの目的でシロイルカを訓練していたことが分かっているという。

海洋哺乳類に詳しいノルウェー海洋研究所のマーティン・ビュー氏もウィーグ氏と同じ見解で、「訓練された動物だったという事実は疑う余地がない」との見方を示した。


「このイルカは明らかにボートとの行動に慣れている。水面から頭を出して口を開ける行動からは、ご褒美の魚を期待する様子がうかがえる」と同氏は言い、「ノルウェーやグリーンランドの研究者はそんなことをしないし、ベルトも使わない」と説明。あくまでも推測にすぎないと断った上で、「冷戦時代のロシア軍は、機雷や古い魚雷を探知する目的でシロイルカを訓練していた」と指摘した。

今回見つかったシロイルカは、ノルウェー漁業理事会がベルトを外して海に放した。
 


LAで大規模テロ計画 元米兵を逮捕、NZ銃乱射の報復試み

2019年04月30日 | 世界のニュース

ロサンゼルス近郊で大規模テロ攻撃を企てた疑いで逮捕された、
元陸軍のマーク・スティーブン・ドミンゴ容疑者



米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で大規模テロ攻撃を企てた疑いで、米陸軍退役軍人の男が逮捕された。男はニュージーランドのクライストチャーチで先月15日に発生した銃乱射事件の報復として犯行を計画していたとされる。米当局が29日、発表した。

 逮捕されたのはマーク・スティーブン・ドミンゴ容疑者(26)。当局によると、アフガニスタンでの戦闘経験があり、イスラム教徒を自称している。同容疑者は、先週末にロングビーチで開催された白人ナショナリストの集会で、多数の死傷者を出すことを目的として即席爆発装置(IED)の起爆を企てたとして、連邦法に基づいたテロ関連の罪で訴追された。

 同容疑者は26日、本物の爆弾だと思い込んでいた装置をおとり捜査官から受け取った後、身柄を拘束された。裁判所文書によると、ドミンゴ容疑者はインターネット上の投稿や連邦捜査局(FBI)の情報提供者とのやりとりで、イスラム教徒に対する攻撃への報復として、暴力事件の実行と殉教への支持を表明していたとされる。(c)AFP
 


平成から令和へ、日本はどう変わったか

2019年04月30日 | 国内ニュース





京都で、浴衣を着て写真を撮る観光客



きょう30日、天皇陛下が退位され、平成が終わりを迎えようとしている。平成の間に日本社会はどのように変わったのだろうか。劇的に変化したものをいくつか紹介する。


■人口

 日本の人口減少は、早急に解決すべき社会・経済問題となっている。天皇陛下が即位した1989年、日本の人口は1億2300万人で、その後数年は増加を続けたが、2008年に1億2800万人でピークに達した。

 それ以来、出生率は最低記録をたびたび更新。現在の人口は約1億2600万人で、政府は出生率を上げようと努力しているが、人口は減少を続けている。

■中国との関係

 日中関係は必ずしも友好的だったとは言えないが、貿易面では良好な関係にある。

 平成元年の日本の最大の貿易相手国は米国で、これには第2次世界大戦(World War II)後の関係性が反映されていた。だが、平成の間に中国が米国に取って代わり、対中貿易額は2兆7000億円から35兆円と10倍以上に拡大。対米貿易額の24兆円を大きく上回っている。

■インバウンドの増加

 今の日本は海外旅行客の間で非常に人気が高い国かもしれないが、以前はそうではなかった。

 2019年W杯日本大会(Rugby World Cup 2019)や2020年東京五輪を控えており、近年インバウンド(訪日観光客数)は増加している。昨年の訪日観光客数は3100万人と、平成元年の280万人に比較すると驚くほど増加した。

 政府は2020年までに訪日観光客数を4000万人に拡大する目標を掲げている。

■女性の政治進出

 平成元年の女性議員数は全体の4%以下にすぎなかった。現在、その数字は3倍超となったが、それでもわずか14%と他の先進国と比べると低水準にとどまっている。

 安倍晋三(Shinzo Abe)首相は女性の労働力を増やそうと「ウーマノミクス(Womenomics)」を経済政策の中心に掲げているが、現在の女性閣僚の数は1人にとどまっている。

■喫煙

 平成元年、日本は喫煙大国だった。男性の61%は喫煙者で、女性はこれを大いに下回る12%だった。

 だが、日本の喫煙率は特に男性に関しては激減し、現在の割合はわずか28%。女性は9%となっている。

■ハイテクトイレ

 政府の統計によると、「洗浄便座」を使っている家庭は全体の80%に上っている。入手可能な最も古い1992年のデータでは、この割合はたった14%だった。

(c)Miwa
 


「日本最古の岩」盗難か、島根 津和野の郷土館

2019年04月30日 | 国内ニュース

広島大の研究チームが島根県津和野町で発見した、
日本最古となる25億年前の「花こう片麻岩」(手前)



日本最古となる25億年前の「花こう片麻岩」の一つが、展示されていた島根県津和野町の町郷土館からなくなっていたことが30日、分かった。津和野町教育委員会は盗難とみている。ケースに入った別の五つの岩は無事だった。

 町教委によると、岩は27日から公開展示されており、29日午後2時ごろに職員がなくなっていることに気付いた。岩は縦10センチ、横20センチ、厚さ10センチ、重さ約3キロで、入館者が直接、岩に触れられるように置かれていた。

 広島大の研究チームが同町の露出した岩の一部を採取し、年代測定により日本最古と確認できたと3月に発表していた。

共同通信
 


大型商業施設で女性に催涙スプレー 男逮捕

2019年04月30日 | 国内ニュース



29日午後7時前、埼玉・越谷市の大型商業施設で催涙スプレーが撒かれた事件で、警察は47歳の男を暴行の疑いで逮捕した。

暴行の疑いで逮捕されたのは栃木・宇都宮市に住む関勝裕容疑者。警察によると関容疑者は29日午後7時前、越谷市レイクタウンの大型商業施設で客の女性に催涙スプレーを噴射した疑いが持たれている。

当時店内にいた、この女性も含む小学生の男の子ら男女16人が目の痛みを訴えるなどしていた。調べに対し、関容疑者は「誤って噴霧したかもしれない」などと容疑を否認している。

日テレNEWS24
 


退位後、高輪で仮住まい=京都再訪も予定-皇位継承

2019年04月30日 | 国内ニュース

高輪皇族邸



天皇、皇后両陛下は退位後、現在のお住まいの皇居・御所から東京都港区の高輪皇族邸に移り、仮住まいをされる。

 引っ越し時期は未定だが、「皇太子ご夫妻にできるだけ早く御所に住んでほしいご意向」(側近)という。

 高輪皇族邸は1973年、高松宮邸として建てられ、鉄筋コンクリート造り地下1階、地上1階建て。老朽化し空調施設などの取り換えが必要なため、昨年6月から改修工事が行われ、今年3月末に完了した。

 高輪皇族邸に仮住まいする期間は1年半以内となる見通しで、その間は仙洞仮御所と呼ばれる。その後は現在皇太子ご一家が住み、両陛下も即位前に住まいとしていた赤坂御用地の東宮御所に移り、名称も仙洞御所に改称される。

 退位後は上皇、上皇后となり、一切の公務から退くが、孝明、明治、大正の各天皇陵を訪れ、退位を報告する予定。孝明、明治両天皇陵は京都市にあり、今年3月以来の再訪となる。

 両陛下は退位当日まで務めを全うする考えで、退位後の生活はあまり具体的に決まっていないという。宮内庁幹部は、御用邸での静養などで「ゆっくりと過ごされることになる」と話す。

 皇后さまは今後について、昨年の誕生日の文書回答で、これまで手つかずになっていた本を読むのが楽しみで、赤坂御用地内でマクワウリも育てたいと記している。

時事通信


女性(32)にスプレーで”尿”吹き掛けた疑い、55歳の男を逮捕 岐阜市

2019年04月30日 | 国内ニュース



今月12日、岐阜市内のコンビニエンスストアで、スプレーボトルに入れた尿を女性にかけたとして29日、男が逮捕されました。

 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、岐阜市のパン製造販売業・梅田誠容疑者(55)です。警察によりますと、梅田容疑者は今月12日朝、岐阜大学内にあるコンビニで、女性(32)の腰付近に背後からスプレーボトルに入れた尿をかけ、衣類を汚した疑いがもたれています。

 調べに対し、梅田容疑者は「私は女性のお尻を狙ってスプレーを吹き掛けました」と容疑を認めているということです。
.
中京テレビNEWS


犬の名前、答えられず…電話の相手は息子ではない 茨城のグループ

2019年04月30日 | 国内ニュース

茨城県鉾田市の住宅を拠点とした特殊詐欺グループが摘発された事件で、埼玉県警捜査2課と川越署、上尾署、茨城県警の合同捜査本部は29日、詐欺未遂の疑いで、東京都台東区今戸1丁目、職業不詳の男(34)ら男6人を再逮捕した。逮捕は4回目。

再逮捕容疑は2月25日午後3時ごろから同6時20分ごろまでの間、東京都渋谷区の無職女性(76)方に息子を名乗って「東京駅で書類や小切手が入ったかばんをなくした」「小切手の代わりに現金が必要」などと電話をかけ、現金150万円をだまし取ろうとした疑い。県警は6人の認否を明らかにしていない。

 同課によると、女性が不審に思い、電話の相手に「(飼っている)犬の名前を言って」と聞いたところ答えられなかったため、息子ではないと気付いた。

 県警は2月、詐欺未遂の疑いで、職業不詳の男(34)ら男6人を逮捕。6人が拠点としていた鉾田市の住宅で押収したメモなどから犯行が分かった。


店内でスプレーか2人組の男捜査 越谷市

2019年04月30日 | 国内ニュース



29日夜、埼玉県越谷市にある大型商業施設の店舗内で2人組の男がスプレーのようなものをまいて客の親子2人が病院に運ばれました。
いずれも軽傷だということで、警察は傷害事件として捜査しています。

29日午後7時前、埼玉県越谷市にある大型商業施設の「イオンレイクタウン」の飲食店で、店内に入ってきた2人組の男が突然、机の下に潜り込み上に向けてスプレーのようなものをまきました。

警察によりますと、近くにいた客や従業員16人が目の痛みなどを訴え、このうち47歳の女性と11歳の男の子の親子が病院に運ばれましたが軽傷だということです。

警察によりますと、2人組の男はいずれも年齢が30代から40代くらい、身長1メートル70センチほどで、現場から足早に立ち去ったということです。

警察は、傷害事件として2人組の行方を捜査しています。

NHK


北アルプスで狭山市の公務員死亡

2019年04月30日 | 国内ニュース



28日午前、長野県の北アルプスの2つの山で、登山をしていた人が倒れているのが相次いで見つかり、合わせて2人が死亡しました。
警察はいずれも遭難したとみて詳しい状況を調べています。

28日午前5時すぎ、北アルプスの槍ヶ岳の槍沢の標高およそ2800メートル付近にある山小屋の近くで倒れている人がいると通りかかった登山者が警察に通報しました。

警察によりますと、倒れていたのは横浜市都筑区の会社員池本和人さん(55)で、警察のヘリコプターでおよそ4時間後に救助されましたが、すでに意識はなく、その後、死亡が確認されました。

また、北アルプスの唐松岳では、28日午前8時半ごろ八方尾根の標高およそ2500メートル付近で男性が倒れているのを通りかかった登山者が見つけ、近くの山小屋を通じて警察に通報しました。

男性は埼玉県狭山市の公務員、植竹史治さん(57)で、警察がヘリコプターを出して救助しましたが、その後、死亡が確認されました。

警察はいずれも遭難したとみて詳しい状況を調べるとともに、北アルプスでは大型連休中に、多くの登山者が山に入るとみられることから、積雪や天候の状況を確認し安全を確保して行動するよう呼びかけています。

NHK