Tommy's Express ブログ

画像が見られないときは白地のメニューをクリックしてください。

皇太子さま、お忍びでパラ選手の伴走

2018年10月31日 19時51分08秒 | 世界のニュース



皇太子さまがお忍びで今夏、パラリンピック銀メダリストの伴走をしていたことがわかった。

 来年5月1日の新天皇即位まであと半年。「国民の中に入っていく皇室」を目指す新しい天皇像の一端が見えてきた。

 6月26日夕。木々に囲まれた東京・赤坂御用地。

 「走りやすいですか」。皇太子さまが隣のランナーに声をかけた。リオデジャネイロパラリンピックの視覚障害者女子マラソン銀メダリスト、道下美里さん(41)=三井住友海上=だ。

 皇太子さまは「伴走」と書かれたビブス(ゼッケン)を身につけ、蛍光の黄色の伴走用ロープを右手でにぎり、左手にロープをつかむ道下さんに声をかけながら約1・5キロの道を走った。

 道下さんによると、皇太子さまは最初のでこぼこの道で「これは何とお伝えしたらいいのでしょうか」と戸惑いを見せていたが、数分走ると息が合い始めた。カーブの手前で「右に曲がっていきます」、足場の悪い道の手前で「でこぼこがあります」。1キロ7分のペースが6分のペースに変わり、リズムがよくなった。

 皇太子さまは、伴走者の声のかけ方や道下さんの走りの特徴を動画サイトで調べたという。伴走用のロープは自身で用意。走る直前には専用のゴーグルをかけて御用地内を歩き、視覚障害者の感覚も体験した。

 ジョギング後は右腕を道下さんにつかませてアテンド。「飲み物は何にされますか」と気遣いもみせた。

 2人が出会ったのは昨年11月の園遊会。道下さんが「機会があれば一緒に走りたいです」と伝えたところ、皇太子さま側から返答があり、伴走が実現した。

朝日新聞デジタル


山口組の菓子配りをけん制、神戸 ハロウィーンで住民ら

2018年10月31日 19時49分30秒 | 国内ニュース

住民らを総本部の敷地内に招き入れる山口組関係者(奥)
31日午後、神戸市



神戸市灘区にある指定暴力団山口組の総本部周辺で31日、地元住民らが暴力団追放を訴えるパレードを実施した。山口組がハロウィーンで親子連れに菓子を配っている催しをけん制する狙いがある。

 兵庫県警によると、山口組は以前から、毎年10月31日に総本部や周辺で子どもに菓子を配っている。県警は2014年以降、青少年の健全育成に悪影響だとして組側に自粛を要請。しかし、山口組は分裂騒動があった15年を除いて続けている。

 住民や警察官ら約100人は31日午後、「暴力団追放」と書かれたのぼりを掲げ、「暴力団がハロウィーンをするな」と声を上げた。

共同通信


イタリアのバチカン大使館で人骨発見、80年代に失踪の少女か

2018年10月31日 16時23分34秒 | 世界のニュース



[バチカン市 30日 ロイター] - イタリアのローマ法王庁(バチカン)大使館で人骨が見つかり、警察が捜査している。バチカンが30日に明らかにした。

イタリアのメディアは、この人骨が大使館職員の娘で1983年に失踪したエマヌエラ・オルランディさん(当時15歳)かどうか検証していると報じた。

バチカンは声明で、人骨は大使館別館の改装工事中に見つかったと説明。検察の責任者が法医学の専門家らに、人骨の「年齢、性別、死亡日」を特定するよう指示したと述べたが、オルランディさんには触れなかった。

オルランディさんの失踪はイタリア近代史上最大の謎の一つ。当初は、1981年に当時の法王ヨハネ・パウロ2世を銃撃して収監されたトルコ人メフメト・アリ・アジャの釈放を求める身元不明の複数の人物の企てとの可能性が取りざたされた。

2005年には、匿名の男がテレビ局のトーク番組に、オルランディさん失踪の秘密が1980年代にローマを震撼させたギャングのボスとともに埋葬されたと通報。警察が2012年に墓を掘り返したが何も見つからなかった。


「無印良品」中国でパクられまくり!店舗までそっくりにして、なんと「本家」を提訴

2018年10月31日 16時21分56秒 | 中国



「無印良品」は中国で240店舗を展開しているが、パクリ無印良品の店舗や商品が横行し、しかも偽物側が本物を商標権侵害で訴え、本物側が負けるという騒ぎまで起きている。

パクリグループは「天印良品」という店名だった。無印は中国では天印と表し、店の中は本物の「無印良品」とそっくりで、扱っている商品も似ている。違うのは品質のようだ。

パクリ無印良品を通販で購入した人は、「赤いタオルを購入し、ジャケットと一緒に洗濯したら、赤い毛が抜けてジャケットにいっぱい付着してしまいました」「最悪、シャワーのあとすごい量の赤い毛が体に付いて、床にも落ちて本当に品質が悪い」と話した。

本物に1000万円の支払いと謝罪命じるデタラメ判決

なぜパクリ無印良品が中国で横行しているのか。無印良品は2005年に中国に進出し、品質の良さから人気ブランドとして定着すると、本物とそっくりの店舗を出店するパクリ会社が現れ、現在30店舗を展開しているのだという。

さらに、パクリ会社は盗人猛々しく、日本の無印良品が中国でタオル類を売っているとして商標権侵害で提訴し、裁判所は約1000万円の支払いと店舗とオンラインサイトで30日間の謝罪をするよう命じる判決を下した。無印良品側は上告しているが、さてどうなるか。

商標権問題に詳しい弁理士の永沼よう子氏は「中国で商売をするからには、やはり展開する可能性がある範囲で、しっかり(商標権を)押さえておく必要があったのではないかと思います」と話した。

J-CASTテレビウォッチ


園児ら23人を病院に搬送 せき・頭痛など訴える 愛知

2018年10月31日 16時20分27秒 | 国内ニュース

豊明幼稚園



31日午前10時半ごろ、愛知県豊明市沓掛町の豊明幼稚園から「約40人がせき、頭痛、吐き気を訴えている」と119番通報があった。

 尾三消防組合によると約50人に症状があり、園児ら23人を病院に搬送した。いずれも軽症とみられるという。愛知県警が原因を調べている。

 豊明幼稚園によると、午前10時10分ごろ、20人ほどの園児が一斉に急にせき込んだり、息苦しいと訴えたりしたため、消防に通報。救急車が到着時には園児らの体調は戻っていたが、念のため搬送した。「飲食などをしておらず、急に症状が出た」と説明している。

 園児を迎えに来た保護者によると、2階の教室と1階の職員室でにおいがしたと園側から説明を受けたという。


自転車事故でのケガで車いすの谷垣禎一氏 2年ぶり公の場に

2018年10月31日 16時19分02秒 | 国内ニュース

安倍晋三首相との面会を終え、首相官邸を出る自民党の谷垣禎一氏



2年前の自転車の転倒事故以降、公の場に姿を見せていなかった谷垣禎一・前自民党総裁(73)が31日、首相官邸を訪れ、安倍晋三首相と面会した。

 けがからの回復を報告するためで、記者団に「退院し、外に出られるようになったので報告に来ました」と話した。

 約2年3カ月ぶりに公の場に姿を見せた谷垣氏は車いすにスーツ姿。「自分の不注意でけがをし、ご迷惑をおかけしたのでおわびに来た」とし、9月の総裁選で3選された安倍首相に対し「米国もアジアも情勢が変わってきているので、十分に力を発揮していただきたい」と伝えたという。

 谷垣氏は党幹事長だった2016年7月、東京都内で趣味のサイクリング中に転倒し、頸髄(けいずい)を損傷。昨年10月の衆院選には立候補せず政界引退を表明した。最近は自宅でリハビリを続けていた。

 谷垣グループは今年7月、国会近くの東京・隼町に事務所を開設。グループ幹部によると、今後はこの事務所を拠点に政治活動を行うという。グループ内には来年の参院選出馬という復帰待望論もくすぶっているが、本人は消極的という。

朝日新聞デジタル


後藤久美子、女優復帰を正式発表 23年ぶり演技は「とても不思議な感覚」

2018年10月31日 16時17分45秒 | 国内ニュース

“女優復帰”を正式発表した後藤久美子



女優の後藤久美子(44)が31日、都内スタジオで行われた映画『男はつらいよ 50 おかえり、寅さん』(来年12月27日公開)の制作発表記者会見に出席。23年ぶりとなる“女優復帰”を正式発表し、大勢の報道陣を前に「皆様、ごぶさたしております」と笑顔であいさつした。

後藤が演じるイズミ・ブルーナ(旧作では及川泉)は、諏訪満男(吉川秀隆)の初恋相手で、1989年公開の『男はつらいよ 僕の伯父さん』から95年公開の『寅次郎紅の花』まで5作に登場。一度は結婚の約束までしたが、両親の離婚後にオランダへ渡り、難民問題に興味を持ち、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)職員となった。新作では、既婚で2児の母となり、仕事で来日した際に、思いがけず満男と再会を果たす。

 オファーの経緯について「ジュネーブの自宅に山田(洋次)監督からお手紙が届きまして『こういう作品を作りたい。君が必要だ。どうにか考えてもらえないか』と。その長いお手紙を読んで、作品に対する大きな愛情と、今作への情熱をヒシヒシと感じて、お手紙を読み終わるころには私が考慮する権利すらないと思えた」と秘話を告白。「山田監督から呼び出されたら、一つ返事で向かうんです」と白い歯を見せた。

 女優業のブランクについては「とても不思議な感覚を味わっている」と話しつつ「ほんのちょっとお暇して、また戻ってきて『おかえり、ただいま』というような。あの当時のスタッフの方もいらっしゃるので、とても温かく迎え入れていただいて、とても心地よい現場です」と、楽しんでいる様子だった。

 後藤は1996年に渡仏し、F1ドライバーだったジャン・アレジ氏との間に家族をもうけ、現在はスイスとフランスで暮らす。長女のエレナ アレジ 後藤(21)は昨年より日本での活動を本格的にスタートさせ、今年8月のフジテレビ系『梅沢富美男のズバッと聞きます!』では母娘共演を果たした。

 1969年に第1作が公開され、渥美清さん主演で49作(97年)まで続いた不朽の名作『男はつらいよ』。誕生50周年を記念した新作には、シリーズ全49作を4Kデジタル修復した映像と、新たに撮影される映像が使用される。元々は68年に全26話のテレビシリーズとして誕生。その最終回、主人公のフーテンの寅がハブに噛まれて死んでしまうというエピソードに視聴者からの抗議が殺到したため、原案・脚本を手掛けた山田監督が映画化を思いつき、69年に第1作を公開したところからシリーズの歴史が始まる。83年には“一人の俳優が演じたもっとも長い映画シリーズ”としてギネスブックに認定されている。

 会見にはそのほか、倍賞千恵子(77)、前田吟(74)、吉岡秀隆(48)、夏木マリ(66)、浅丘ルリ子(78)、山田監督も出席した。

オリコン


北海道で島が見えなくなったとの情報 日本の領海狭くなる可能性

2018年10月31日 14時58分05秒 | 国内ニュース



 北海道猿払村で沖合にあった島が見えなくなったという情報が寄せられています。島が消えた可能性があるとして海上保安庁が調査に乗り出します。

 見えなくなったという情報が寄せられたのは猿払村の約500メートル沖合の「エサンベ鼻北小島」で、31日朝に海岸からは確認できませんでした。小島は1987年に海上保安庁によって測量され、当時は海面から約1.4メートルの高さがありました。しかし、地元の漁協などによりますと、現在、漁船からも島が見えなくなったという情報が寄せられています。国際法では“島は高潮の時にも水没しない”ものとされていて、島がなくなった場合、日本の領海が狭くなる可能性があるということです。海上保安庁は「波や流氷による浸食で島がなくなってしまうことはあり得る」と話していて、測量などの調査を行う予定です。

テレ朝news


バス事故の運転手を逮捕「もう運転しない」

2018年10月31日 10時05分52秒 | 国内ニュース



神奈川県横浜市で、路線バスが乗用車に追突し、高校1年の男子生徒が死亡するなどした事故で、警察は30日夜、路線バスの運転手の男を逮捕した。

過失運転致死傷の疑いで逮捕されたのは、神奈川中央交通のバス運転手・平敬文容疑者。警察によると、平容疑者は今月28日、横浜市西区で路線バスを運転中、乗用車に追突し、高校1年生の秋場璃雄さんを死亡させたほか、秋葉さんの母親と乗客の男性に重軽傷を負わせた疑いが持たれている。

平容疑者は、事故の直前にも200メートルほど手前で柱などに衝突していて、バスの運行会社によると、平容疑者は意識を失った状態だったという。

調べに対し、平容疑者は「事故を起こしたことは間違いない」と容疑を認めた上で、「被害者の方には大変申し訳ないことをした。もう車を運転しない」と話しているという。
現場にはブレーキ痕がなかったということで、警察は事故の原因について詳しく調べている。

日テレNEWS24


猫と警備員の攻防、まだ続いてた!

2018年10月31日 09時56分41秒 | 国内ニュース










美術館に入ろうとする猫と、それを防ごうとする警備員。そんな攻防をとらえた写真が話題になった尾道市立美術館のツイートが、再び注目を集めています。どうやら今も攻防は続いているようです。担当者に話を聞きました。

前回話題になったツイートは
 昨年3月、尾道市立美術館のこんなツイートが話題になりました。

 ◇ ◇ ◇

 にらみ合いー突撃ー防御ー再突破ー捕獲ーお見送り。

 本日も近所の黒猫と警備の方の攻防がありました。

 特別展「招き猫亭コレクションー猫まみれ」なので入館を許可したいところですが、作品保全のため、丁重にお帰りいただきました。

 ◇ ◇ ◇

 添付された画像には、じっと警備員の様子をうかがう黒猫が、自動ドアから入ろうとしたところを阻止されて、諦めて引き揚げていく様子が写っています。

 この投稿のリツイートは7万9千、いいねは9万6千を超えています。


今度は茶トラが
 そして今月27日に投稿された4枚の画像。

 写っている猫は前回とは異なる茶トラで、自動ドアのあたりで警備員と向き合い、頭をなでられ、そして、おなかを抱えられて外に出される様子がとらえられています。

 この投稿に対して、「ほほ笑ましくてたまらない」「4コマまんがみたいですね」といったコメントが寄せられています。

 「スタッフが撮影した美術館周辺の猫スナップを時々ツイートしているんです。茶トラはたまにですが、黒猫は週に2~3回はドアから入ろうとして攻防になっています」と美術館の担当者。

 近所の飼い猫や野良猫たちが美術館周辺に出没した様子などを、こまめに撮影して定期的に投稿していますが、人気があるのはやはり警備員との攻防だといいます。

 再び話題になったことについては、「多くの方にご覧いただき、ありがたいです。猫は気まぐれなので会えたらラッキーですが、ぜひ尾道市立美術館に足を運んでください」と話していました。

withnews


騒動直前に開催、「沢田研二」の“投げやりライブ”実況中継

2018年10月31日 09時54分58秒 | 国内ニュース



ただでさえ、人は年を取るとわがままになる。そこへきて、かつて大人気を誇ったアーティストともなれば、身勝手さに拍車がかかるのもなおさらか。客の入りが少ないことに腹を立て、ライブをドタキャンした沢田研二(70)。今回のツアーでは、ファンを無視した好き放題のステージを披露していたという。騒動直前に行われた「横浜アリーナ」でのライブを実況中継!

 今回のドタキャン騒ぎについてざっと振り返ると、騒動が起きたのは10月17日。沢田の古稀を記念して、7月から始まった全国ツアー36公演目の会場となる「さいたまスーパーアリーナ」でのことだった。

 スポーツ紙記者が言う。

「開場直前に、突然、公演中止になりました。翌日、沢田は、9千人入ると聞いていたら、実際は7千人だったからだと弁明。自分の実力不足だと認めていましたが、一方で“スカスカの状態でやるのは酷。僕にも意地がある”とも言っていました」

沢田と言えば、2004年にも同様に客入りを巡って、急遽、公演を中止した“前科”持ち。そのことからも、いかにプライドが高く、自分本位なのかがよく分かるのだが……。

“ヒット曲は歌いません”

「とにかく、今回のツアーは酷かったです」

 と言うのは、ドタキャン騒動の11日前、横浜アリーナのライブに足を運んだ観客の一人。

「ピエロ姿のジュリーと、ギタリストが登場して“カサブランカ・ダンディ”等数曲を歌って、MCに入りました。そこで、“今日はヒット曲は歌いません”と言い、実際、その後は知らない曲ばかり。会場の空気も、少し冷めていましたね」

 さらに、会場は中止となった「さいたま」とは違って、1万数千人の客が入っていたものの、演者は沢田とギタリストの2人だけで、舞台にセットはイスしかない。シンプルさを狙ったようだが、逆に手抜きに見えたという。なによりも、

「大規模な会場なのに、大型スクリーンがなかったのが残念。遠くの席だったので、顔なんてまるで見えなくて、誰が歌っているのか分からないほどでした。それでも、本人は顔の皺などが気になるのか、舞台上を双眼鏡で見ないで、とステージで言っていました」(同)

 アンコールで再登場すると、20分間ほどの長いMCに突入。沢田は、“70歳を過ぎると、やりたいことをやるのが大事なんじゃないか”といった話をし、数曲歌って締め括ったという。

 スポーツ紙デスクの話。

「ただでさえ、最近の沢田は、東日本大震災以降、反原発への活動をするようになって、徐々にファンが減少しています。それなのに、今回のツアーは公演回数も多く、首都圏近郊だけでも10回以上も行うのですから、客が入らないのも当然のこと。ファンの期待に応えないとなれば、益々、支持を失うことになるでしょう」

 騒動の影響もあってか、ドタキャン後の数公演分のチケットは完売したというが、ツアーは来年1月まで続く。この先、無事終了となりますやら。

「週刊新潮」2018年11月1日号 掲載


サウジ記者殺害、トランプ氏に「隠蔽許してはならない」と婚約者

2018年10月31日 09時15分39秒 | 世界のニュース

殺害されたカショギ氏の婚約者、ハティジェ・ジェンギズさん



ロンドン(CNN) サウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏がトルコのサウジ総領事館で殺害された事件で、同氏の婚約者が29日、米国のトランプ大統領に対し「真実を明らかにするための支援」を呼びかけた。

婚約者のハティジェ・ジェンギズさんは同日夜、ロンドンで開かれたカショギ氏の追悼集会に出席し、事件について「世界中の人々が結束していることに深く感謝する。ただ多くの国の指導者による取り組みには失望している。とりわけ米国に対して」と述べた。

さらに「トランプ大統領は、真実が明らかになり、法の裁きが確実に下されるよう協力するべきだ。私の婚約者の殺害が隠蔽(いんぺい)されるのを許してはならない。金銭によって良心を汚したり、価値観を損なったりすることのないようにしよう」と訴えた。

ジェンギズさんはこの数日前、トランプ氏から受けたホワイトハウスへの招待を断っていた。

集会でジェンギズさんは、カショギ氏が「民主主義と自由を求める戦いに殉じた」と強調。早く遺体を取り戻し、友人や愛する人たちが祈るなかで埋葬したいと語った。

また「遺体の所在はサウジ政府が知っているのだろう」とし、カショギ氏を殺害した犯人だけでなく、犯行を組織し、殺害を指示した人物にも裁きが下されるのを望むと言明した。


爆発物送付の容疑者、9回の逮捕歴 政治的投稿繰り返す

2018年10月31日 09時13分25秒 | 世界のニュース



(CNN) 米民主党の著名政治家らに爆発物を送付したとして逮捕・起訴されたシーザー・セイアク容疑者は、過去に窃盗などで少なくとも9回の逮捕歴があり、ソーシャルメディアで過激な政治的発言を繰り返していたことが分かっている。

セイアク容疑者はかつて数年間ダンサーとして働き、最近はピザ宅配の仕事をしていた。ビジネスSNSのリンクトインの自己紹介には、振付や男性ストリッパーの手配などを手掛けていると書いてあった。

逮捕歴は主にフロリダ州で、容疑は窃盗や暴行、詐欺、薬物所持など。2002年には電力会社に爆破予告の電話をかけた罪を認め、1年の保護観察を言い渡された。

14年にはホームセンターから銅管を盗んだとして逮捕され、有罪を認めていた。

フェイスブックやツイッターに複数のアカウントを設け、民主党有力者らを攻撃する画像や動画を盛んに投稿していた。

16年にはフロリダ州で共和党に有権者登録し、大統領選の同党候補だったトランプ氏の集会に参加する自身の動画をフェイスブックに投稿した。

最近ではフロリダ州知事選の民主党候補、アンドリュー・ギラム氏への攻撃を繰り返し、今月だけで80件以上も書き込んでいた。

先週のツイートではオバマ前大統領や、バイデン前副大統領、ホルダー元司法長官、著名投資家のジョージ・ソロス氏らを批判していた。名前の挙がった人物はいずれも爆発物送付の標的となった。


ドイツの元看護師、患者100人殺害認める 新たな裁判開始

2018年10月31日 09時11分35秒 | 世界のニュース



ドイツで入院患者らを殺害した罪で終身刑を受け収監されている元看護師の男が30日、新たに始まった裁判で、自身が看護していた入院患者100人を殺害したことを認めた。

 第2次世界大戦以降のドイツで最多の被害者数を出す連続殺人事件を引き起こしたとされるニールス・フーゲル受刑者(41)は、自身が患者を死の間際で蘇生させられるよう患者らに薬剤を意図的に過剰投与したとされ、患者の殺害の罪などですでに10年近く収監されている。

 ドイツ北部のオルデンブルクでの新たな公判の初日、裁判長は裁判の目的について、ドイツの2つの病院で長年阻止できなかった連続殺人事件の全容を解明することだと説明した。

 裁判長に起訴内容が正確かと問われたフーゲル受刑者は小さな声で「はい」と返答した。

 検察当局によるとフーゲル受刑者が勤務していたオルデンブルクの病院の患者少なくとも36人が、さらにデルメンホルスト近郊の病院の患者約64人が2000~2005年の間に殺害された。

 捜査官が「われわれが知る限り前代未聞」と呼ぶこの事件の捜査では、フーゲル受刑者が看護に当たっていた患者の遺体130体以上が掘り起こされている。

(c)AFP/Isabelle LE PAGE


米の凶悪ギャング首領、バルジャー受刑者が死亡 獄中で殺害か

2018年10月31日 09時06分59秒 | 世界のニュース



米ボストンの悪名高きギャングリーダーで、「ホワイティ」の通称で知られるジェームズ・バルジャー受刑者(89)が30日、ウェストバージニア州の刑務所で死亡しているのが見つかった。同受刑者は前日に厳重警備体制が敷かれた刑務所に移送されたばかりだった。米メディアは同受刑者が殺害されたと報じている。

 連邦刑務所局(BOP)によると、バルジャー受刑者は30日朝、ウェストバージニア州ブルーストンミルズの刑務所で意識不明の状態で見つかり、後に死亡が確認された。BOPは「連邦捜査局(FBI)が通達を受け、捜査が開始された」としている。

 米紙ニューヨーク・タイムズは、FBIの情報提供者でもあったバルジャー受刑者が他の受刑者らから「見分けがつかない」姿になるまで暴行を受け死亡したと報じている。同受刑者が殺害されたという情報について、当局からの確認は今のところ取れていない。

 ボストン南部の「ウィンターヒル・ギャング」のボスだったバルジャー受刑者は、全米の最重要指名手配犯の一人として16年にわたり逃亡生活を送った末、2011年に逮捕され、殺人11件、恐喝、強要、マネーロンダリング(資金洗浄)、銃器の不法所持などの罪で2回の終身刑を言い渡された。

 バルジャー受刑者の犯罪人生は、ジョニー・デップが本人役を演じた『ブラック・スキャンダル』など、複数の映画や書籍で描かれてきた。また、マーティン・スコセッシ監督のアカデミー賞受賞作品『ディパーテッド』(2006年)でジャック・ニコルソンが演じたアイルランド系米国人の犯罪組織リーダーも、同受刑者がモデルになっている。(c)AFP