Tommy's Express ブログ

画像が見られないときは白地のメニューをクリックしてください。

桑子真帆アナ「発見」される なぜか俳優・和田正人と一緒だった

2018年02月18日 07時34分01秒 | 国内ニュース



NHKの桑子真帆アナウンサー(30)が、平昌五輪開会式の中継番組で現地司会を務めた後、テレビやSNSで姿を見かけなくなったとネット上で騒ぎになっている件で、俳優・和田正人(38)が17日夜にツイッターで桑子アナと一緒にいることを明かした。

和田はツイッターで、桑子アナのネット騒動を報じた記事を引用したうえで「ここにいますよ」と投稿。和田が指さす横で、桑子アナがきょとんとした顔で写っている写真をアップした。

 桑子アナは平昌で開会式の司会を務めた後は、キャスターを務める「ニュースウオッチ9」のツイッターでの現地報告も止まっており、ネット上で「五輪開会式以来、桑子ちゃんを見かけない」「桑子さん どこへ行ってしまったの?」「心配しています」「桑子真帆が消えた」と心配する声が集まっている。

 中には、桑子アナの五輪開会式中継での言い間違えを指して「閉会式と言い間違えたからなのですか?」と案じる声もあった。

『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 官邸との確執で“左遷” NHK大... | トップ | 職場で殴り合い、通勤費不正…... »
最近の画像もっと見る

国内ニュース」カテゴリの最新記事